Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 埼玉県 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/埼玉県

    埼玉県(さいたまけん、英: Saitama Prefecture )は、日本の関東地方に位置する県。 県庁所在地はさいたま市。 首都圏を構成し、都道府県別の人口は東京都、神奈川県、大阪府、愛知県に次ぐ全国第5位。 人口密度は東京都、大阪府、神奈川県に次ぐ第4位である。

    • 11000-1
    • 日本
  2. 埼玉県交通安全協会 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/埼玉県交通安全協会

    一般財団法人埼玉県交通安全協会(さいたまけんこうつうあんぜんきょうかい)は、埼玉県内の地区交通安全協会を統括する交通安全協会。 元埼玉県知事所管の財団法人。 さいたま市 浦和区に本部を置く。 概要 埼玉県内の地区交通安全協会を統括する交通安全協会で、 ...

  3. 埼玉県医師信用組合 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/埼玉県医師信用組合

    埼玉県医師信用組合(さいたまけんいししんようくみあい)は、埼玉県 さいたま市 浦和区 仲町に本店を置く信用組合である。 組合員は埼玉県医師会の会員とその家族に限定され、同会の会員の相互扶助を目的とする業域信用組合である。 店舗は埼玉県医師会が所在する ...

    • 日本, 〒330-0062, 埼玉県さいたま市浦和区仲町三丁目5-1, 埼玉県県民健康センター4階
    • 1963年6月6日
  4. 丸山駅 (埼玉県) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/丸山駅_(埼玉県)
    • 歴史
    • 駅構造
    • 駅周辺
    • 路線バス
    • 隣の駅
    • 関連項目
    1983年(昭和58年)12月22日 - 開業。
    2007年(平成19年)3月18日 - ICカードSuica供用開始。

    2面3線のホームを有する高架駅。一部の列車はこの駅が始発、終点となる。2番線は両側にホームが接する構造であるが、下り線(1番線)側には柵があり、乗り降りできない。そのため、大宮駅発当駅行の電車では、隣の沼南駅で内宿駅行きに乗り換えるようにアナウンスが流れる。 配線は、内宿方面は全ての線路が単線に集約されるのに対して、大宮方面は1・3番線の線路が新幹線の両端を目指して大きく分かれ、2番線は急勾配で地上の車両基地へ下っていく出入庫線となる。基地へのスロープの手前に、2番線から1・3番線双方へ分岐するポイントがある。 のりば

    駅は伊奈町の南端に近く、大宮寄りには上尾市との境である原市沼川が流れ、原市沼が広がる。 鉄道関連 改札口は、駅前を東西に横断する埼玉県道323号上尾環状線に面して北向に置かれており、高架下の改札前に、公衆トイレと自動販売機コーナー、県道の北に駐輪場があるが、ロータリーや車寄せは設けていない。 当駅と埼玉新都市交通の本社屋、車両基地は同一敷地内にあり、駅前のすぐ東側に本社、さらに東へ進むとすぐ車両基地入口となる。駅舎の南側の高架下はかつての本社であり、現在は設備管理所や運転管理所、JR東日本テクノロジー丸山支店が置かれている。 車両基地は上越新幹線と東北新幹線がV字に分岐する下を県道が貫く三角形の土地にある。上越新幹線の上りが東北新幹線を跨ぐ、巨大な二層高架の橋脚をすり抜けるように、ニューシャトルの上下線と出入庫線の線路が配置されており(ニューシャトルを含めると三層高架)、非常に複雑かつ大規模な高架設備になっている。 西側 県道上尾環状線を西へ徒歩5分ほどの位置に埼玉県立がんセンター(1975年開院)があり、ニューシャトル開業当初から存在する大規模な沿線施設であった。2013年12月に新病院が1.2 kmほど北西方向に移転し、徒歩で15分ほどかかる。平日のみ1時間に1 - 2本程度高架下のバス停からがんセンター行の路線バスが運行されている。新旧がんセンターの間には埼玉県立精神医療センターがあり、徒歩10分ほどである。 高架線沿いを北に徒歩5分ほどの位置に佐藤栄学園の埼玉自動車大学校(1993年移転)・栄北高等学校(2000年開校)がある。2003年から2018年3月まで駅正面斜め向かいに日本美術専門学校も存在したが閉校・解体されている。 東側 伊奈氏屋敷跡 - 江戸幕府創設期に、この周辺を治めた代官伊奈忠次の本拠地。地名の由来。 1. 伊奈町立南中学校 2. 伊奈町立南小学校 3. のぞみ病院 伊奈町南部の埼玉県道3号さいたま栗橋線沿いに区画整理された栄一丁目 - 六丁目は当駅から2 kmほど離れており、蓮田市のJR宇都宮線蓮田駅が最寄りである。ニューシャトル開通から20年近く公共交通機関が存在しなかったが、2003年に蓮田駅との間にけんちゃんバスが開設された。

    2013年12月までは徒歩5分ほどの埼玉県立がんセンター(旧東病棟)から上尾駅東口行の路線バス(朝日自動車・けんちゃんバス)が1時間2~4本運行されていたが、移転に伴い現在のがんセンターバス停まで徒歩15分ほど要する。

    埼玉新都市交通

    1. ■伊奈線

  5. 大滝温泉 (埼玉県) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/大滝温泉_(埼玉県)

    大滝温泉 温泉情報 所在地 埼玉県 秩父市 大滝 交通 三峰口駅または西武秩父駅よりバス、「大滝温泉遊湯館」下車 泉質 ナトリウム - 塩化物泉泉温(摂氏) 33.1 CpH 8.4 液性の分類 弱アルカリ性 外部リンク 道の駅 大滝温泉 テンプレートを表示

  6. 埼玉県特別機動援助隊 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/埼玉県特別機動援助隊
    • 概要
    • 部隊編成
    • 関連項目
    • 外部リンク

    阪神・淡路大震災を教訓に、埼玉県庁は1996年(平成8年)5月8日に県内で発生した地震などの大規模災害時に、消防機関と医療機関が連携した救出・救助体制の整備を図ることを目的とした「彩の国レスキュー隊」が創設された。彩の国レスキュー隊は大規模災害時に県下14消防本部と医療チーム、埼玉県防災航空隊で編成され部隊総人員は211名であった。 しかし、新潟県中越地震での東京消防庁の消防救助機動部隊(ハイパーレスキュー)の活動実績やJR福知山線脱線事故などの教訓から、地震などの自然災害や列車脱線事故など特殊災害に対応するために、新たに高度な救助機材を有し特別な教育・訓練を受けた高度な救助部隊の整備が必要と考えた。 そこで、2006年7月19日に彩の国レスキュー隊を改組して大規模災害時に埼玉県知事の指示・要請で編成される「埼玉県特別機動援助隊」愛称:埼玉SMART(Special Mobile Assistance Rescue Team)が創設された。 創設時の埼玉特別機動援助隊は、SMARTに登録されている埼玉県下7消防本部の救助隊により編成される「機動救助隊」、埼玉県災害派遣医療チーム「埼玉DMAT」、「埼玉県防災航空隊」の3部門で編成されていた。 創設に伴い、登録消防本部の救助隊に電磁波人命探査装置など、高度救助資機材が配備された。 2016年3月30日には、新たに3消防本部の救助隊を登録し、機動救助隊が10消防本部から11隊、埼玉DMATが21医療機関、防災航空隊3機の体制となる。 2019年に、埼玉SMART各隊の災害現場活動全般を統括する「SMART指揮隊」が創設され、さいたま市消防局の指揮隊が登録された。「SMART指揮隊」、「機動救助隊」、「埼玉県災害派遣医療チーム:埼玉DMAT」、「埼玉県防災航空隊」の4部門編成となる。さらにSMART指揮隊及び機動救助隊のヘルメットを、紺色を基調としたデザインのものに統一した。 年1回、埼玉県特別機動援助隊合同訓練が行われる。この訓練には、埼玉県特別機動援助隊登録機関だけではなく、訓練を実施する市町村近隣の消防本部も参加する大規模なものである。

    SMART指揮隊

    埼玉SMART各隊の災害現場活動全般を統括する指揮隊。 県の代表消防機関であるさいたま市消防局の指揮隊1隊が登録されている。

    機動救助隊

    1. 県内11消防本部12隊の救助隊により編成され、電磁波人命探査装置や画像探査装置などの高度救助資機材を有し救助活動を行う。隊員は埼玉SMARTとして出動する際は埼玉SMARTと書かれた紺色と赤を基調としたベストを着用している(旧デザインは黒を基調としたベストであった)。さらに令和2年よりヘルメットを紺色を基調としたデザインのものに統一した。以下の消防本部の救助隊により編成。(2020年2月12日現在) 1. さいたま市消防局:特別高度救助隊(さいたまブレイブハート)(2隊) 2. 川口市消防局: 特別高度救助隊(スーパー・アドバンスドレスキュー・川口) 3. 埼玉東部消防組合:高度救助隊 4. 春日部市消防本部:高度救助隊 5. 熊谷市消防本部:高度救助隊 6. 川越地区消防局:高度救助隊 7. 埼玉西部消防局:高度救助隊 8. 越谷市消防本部:高度救助隊 9. 埼玉県南西部消防本部:高度救助隊 10. 埼玉県央広域消防本部:高度救助隊 11. 草加八潮消防局:高度救助隊 1. SMARTとして訓練に参加する熊谷市消防救助隊(隊員は黒いSMARTベスト着用) 2. SMART...

    埼玉DMAT

    1. 県内病院21医療機関の災害派遣医療チーム「埼玉DMAT」により編成され災害現場で医療活動を行う。以下の医療機関により編成。(2020年2月12日現在) 1. 川口市立医療センター 2. 埼玉医科大学総合医療センター 3. 獨協医科大学埼玉医療センター 4. さいたま赤十字病院 5. 深谷赤十字病院 6. 防衛医科大学校病院 7. 自治医科大学附属さいたま医療センター 8. 埼玉県済生会川口総合病院 9. 埼玉医科大学国際医療センター 10. さいたま市立病院 11. 新久喜総合病院 12. 壮幸会行田総合病院 13. 国立病院機構埼玉病院 14. 北里大学メディカルセンター 15. 埼玉県済生会栗橋病院 16. 草加市立病院 17. 埼玉医科大学病院 18. さいたま市民医療センター 19. 上尾中央総合病院 20. 羽生総合病院 21. 埼玉県立小児医療センター

  7. 埼玉県立坂戸西高等学校 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/埼玉県立坂戸西高等学校
    • 沿革
    • 特徴
    • 位置・アクセス
    • 著名な卒業生・教員
    部活動と行事が盛んな学校である。
    通称「西校体操」という学校独自の体操がある。
    単位制高校ということもあり、選択講座が多い。「シラバス」という講座の解説書を入学時に渡され、入学・進級早々次の学年で選択する講座を調査される。1年次は芸術の選択の違いだけだが、2年次以降選択講座が一挙に増える。
    平成26年からホームルーム教室と少人数教室にエアコンが完備された。

    埼玉県坂戸市四日市場 東武越生線「西大家駅」徒歩6分 1. 坂戸市の西部にあり、学校周辺は田畑と住宅が広がっている。 2. 東京国際大学坂戸キャンパスが隣接している。 3. 周辺に商店やコンビニは無かったが、2013年2月1日午前7時に隣接している東京国際大学坂戸キャンパス構内にサンクスが開店した。しかし2018年7月に閉店。現在周辺に施設はない。

    芸術・文化

    1. 倉元幸二 - 大川興業メンバー 2. 松山優太 - JULEPSメンバー 3. 有尾文也 - JULEPSメンバー 4. 沖田裕樹- 俳優 5. 曇天三男坊 - お笑いタレント

    スポーツ

    1. 佐藤充(元プロ野球選手) 2. 伊藤和雄(プロ野球選手、阪神タイガース投手) 3. 名倉雅弥(元陸上選手) 法政大学卒業 1987年世界陸上競技選手権大会、1987年に現役高校生ながら、400メートルリレー走3走として世界陸上競技選手権大会に出場した。 4. 米山裕太(バレーボール選手)東レ・アローズ所属 5. 米山達也(バレーボール選手)サントリーサンバーズ所属 6. 作田将希 (陸上選手)JR東日本所属 初マラソン日本記録保持者

  8. 埼玉県立戸田翔陽高等学校 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/埼玉県立戸田翔陽高等学校
    • 沿革
    • 部活動
    • その他
    • 著名な卒業生
    • 関連項目
    1963年(昭和38年) - 開校準備室を、戸田町役場内に設置。
    2005年(平成17年) - 埼玉県立戸田高等学校全日制、埼玉県立浦和商業高等学校定時制、埼玉県立与野高等学校定時制、埼玉県立蕨高等学校定時制の合併に伴い、三部制・総合学科・単位制・2学期制の学校として埼玉県立戸田翔陽高等学校に改称

    体操部が強豪であり、インターハイでは2015年、2016年に女子団体で2連覇を達成した。 1. 運動部 1.1. 剣道、体操、空手道、フットサル、水泳、テニス、卓球、バドミントン、バスケットボール、バレーボール、軟式野球、ボート、陸上競技、柔道 2. 文化部 2.1. ギター、漫画、アニメ、和太鼓、演劇、茶道、料理、美術、放送、文芸、被服、軽音楽、写真 3. 同好会 3.1. 奉仕活動

    戸田高等学校時代に組織されていた「オーケストラ部」があり、この主要な卒業生が組織して活躍しているのが、戸田交響楽団。主要な活動拠点は、「戸田文化会館」、「彩の国芸術劇場」、さらに「ふるさと祭り」などで演奏を披露している。

    菅原リサ (元体操選手)
    結城信輝(アニメーター)
  9. 埼玉県立坂戸高等学校 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/埼玉県立坂戸高等学校
    • 概要
    • 沿革
    • 国際理解教育
    • 文化祭
    • 部活動
    • 小学校との交流
    • 著名な卒業生
    • 関連項目
    • 外部リンク
    坂戸市の北端で東松山市との境、荒川水系越辺川(おっぺがわ)に近い坂戸市上吉田にある。
    通称は「坂高」、または筑波大学附属坂戸高等学校(国坂)と区別するために「県坂」とも呼ばれる。
    昭和46年(1971年) - 埼玉県議会で埼玉県立坂戸高等学校の設置が議決される。
    昭和46年(1971年) - 開校記念式開式
    昭和47年(1972年) - 坂戸町立坂戸中学校内仮校舎から現校舎に移転
    昭和48年(1973年) - 特別教室棟竣工

    オーストラリアでのホームステイ(普通科も)、福島県のブリティッシュ・ヒルズ英語研究所でのスプリングセミナー(外国語科のみ)などを通じて異文化体験・交流を通して世界の人々、文化の理解を深めことに力を入れている。英語の授業はアクティブラーニングを取り入れ受験のみならず会話なども意識した授業をする

    校章の「柳」と地名の「片柳」から「やなぎ祭」という名がつけられている。昼間はいたって普通の文化祭だが、夕方から始まる中夜祭・後夜祭の「ダンシングフェスティバル」はやなぎ祭の大きな目玉。 ダンスはクラス対抗で夏休みの間から練習が行われ、2学期の初めに予選が行われる。その予選で勝ち抜いたものだけが中夜祭・後夜祭で野外ステージでのダンス披露に参加でき本番では毎年ダンスが披露される。

    運動部

    1. 野球部(男) 2. 陸上競技部 3. ソフトテニス部(男) 4. 硬式テニス部(女) 5. 卓球部 6. ソフトボール部(女) 7. バスケットボール部 8. バドミントン部 9. 体操部 10. バレーボール部(女) 11. 空手道部 12. 剣道部 13. 柔道部 14. アウトドア部 15. サッカー部(男) 16. ハンドボール部

    文化部

    1. 写真部 2. 華道部 3. 英語部 4. 美術部 5. 書道部 6. 茶道部 7. 演劇部 8. 音楽部 9. 吹奏楽部 10. ギター部 11. 文芸部 12. イラスト・デザイン部 13. 科学部 14. ダンス部

    坂戸高校の隣には坂戸市立片柳小学校があり、生徒と児童との交流が盛んである。交流は書き初めの指導や連合運動会(陸上記録会)での陸上指導などの他に、吹奏楽部が全校児童と保護者を招いて親子コンサートを行っている。

    島口哲朗 - 俳優・殺陣師
    沢木優 - ドラマー
    八木沢れいな - ファッションモデル
    ミキマキ - 漫画家
  10. 埼玉県立狭山経済高等学校 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/埼玉県立狭山経済高等学校
    • 設置学科
    • 概要
    • クラブ
    • 交通
    • 関連項目

    校名の「経済」の語は、全国初の「流通経済科」にちなんだものである。本校は、開校当時から現在に至るまで、「商業科」を置いたことはない。当初は総合技術高校として計画されたが、既存の埼玉県立狭山工業高等学校との競合を避けるため、これまでにない学習をする商業系専門高校を目指した。

    西武池袋線 稲荷山公園駅より徒歩5分
    西武池袋線入間市駅より徒歩15分