Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 日本 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/日本

    日本」という漢字による国号の表記は、日本列島が中国大陸から見て東の果て、つまり「日の本(ひのもと)」に位置することに由来するという説がある [22]。近代の二つの憲法の表題は、「日本国憲法」および「大日本帝国憲法」であるが、国号を直接かつ明確に規定 ...

  2. Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/メインページ

    ドナルド・キーン ( 1922年 6月18日 - 2019年 2月24日 )は、 アメリカ合衆国 出身の 日本文学者 ・ 日本学 者。. コロンビア大学 名誉教授 。. 日本文学 と 日本文化 研究の第一人者であり、 文芸評論家 としても多くの著作がある。. また、日本文化の 欧米 への ...

    • 冷蔵庫 - Wikipedia
      冷蔵庫 - Wikipedia
      ja.wikipedia.org
    • 洗濯機 - Wikipedia
      洗濯機 - Wikipedia
      ja.wikipedia.org
  3. 日本人 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/日本人

    日本人(にほんじん、にっぽんじん、英: Japanese、Japanese people )は、 日本の国籍(日本国籍)を持つ人のこと。 祖先が日本列島に居住していた集団(大和民族、アイヌ民族、琉球民族など)。 日本民族を自らのアイデンティティとする人。 。もしくは、他者か ...

    • 1,404,286人
    • 1,600,000人
    • 120,000人
    • 140,134人
  4. 日本語 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/日本

    日本 で生まれ育ったほとんどの人は、日本語を母語とする [注 3]。日本語の ... この節の出典は、Wikipedia: 信頼できる情報源に合致していないおそれがあります。そのガイドラインに合致しているか確認し、必要であれば改善して下さい ...

    • IPA:, [nʲiho̞ŋːo̞], [nʲiho̞ŋɡo̞], [nʲip̚po̞ŋːo̞](まれ), [nʲip̚po̞ŋɡo̞](まれ)
    • 約1億2,500万人, または, 約1億2,700万人(琉球諸語方言とみなし、数に含んだ場合で、国勢調査を基にした場合の概数。)
  5. 日本の歴史 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/日本の歴史
    • 時代区分
    • 概説
    • 歴史認識・歴史叙述
    • 参考文献
    • 外部リンク

    日本の歴史における時代区分には様々なものがあり、定説と呼べるものはない。(原始・)古代・中世・近世・近代(・現代)とする時代区分法が歴史研究では広く受け入れられている。この場合でも、各時代の画期をいつに置くかは論者によって大きく異なる。 古代の始期については古代国家の形成時期をめぐって見解が分かれており、3世紀説、5世紀説、7世紀説があり、研究者の間で七五三論争と呼ばれている。中世については、中世を通じての社会経済体制であった荘園公領制が時代の指標とされ、始期は11世紀後半〜12世紀の荘園公領制形成期に、終期は荘園公領制が消滅した16世紀後半の太閤検地にそれぞれ求められる。近世は、太閤検地前後に始まり、明治維新前後に終わるとされる。近代の始期は一般に幕末期〜明治維新期とされるが、18世紀前半の家内制手工業の勃興を近代の始まりとする考えもある。さらに、第二次世界大戦での敗戦をもって近代と現代を区分することもあるが、最近は日本史においても、近代と現代の境目は冷戦構造が崩壊して、バブル崩壊で右肩上がりの経済成長が終わった1990年前後に変更すべきという意見もある。[誰?](以上の詳細→古代、中世、近世、近代、現代) 上記のような時代区分論は、発展段階史観の影響を少なからず受けており、歴史の重層性・連続性にあまり目を向けていないという限界が指摘されている。そのため、時代を区分する対象ではなく移行するものとして捉える「時代移行核論」を提唱する研究者も現れ始めている。 一般によく知られている時代区分は、主として政治センターの所在地に着目した時代区分である。この時代区分は明確な区分基準を持っている訳ではなく、歴史研究上の時代区分としては適当でない。単に便宜的に用いられているに過ぎない時代区分である。文献史料がなく考古史料が残る時代は、考古学上の時代区分に従い、旧石器時代・縄文時代・弥生時代・古墳時代と区分する。文献史料がある程度残る時代以降は政治の中心地の所在地に従って、古墳時代 (大阪市) ・飛鳥時代(明日香村)・奈良時代(奈良市)・平安時代(京都市)・鎌倉時代(鎌倉市)・室町時代(京都市)・安土桃山時代(安土町・京都市伏見区)・江戸時代(東京都)と区分する。ただこれだけでは必ずしも十分でないため古墳時代後期から飛鳥時代前期に大和時代、鎌倉時代の後に建武の新政、室町時代前...

    旧石器時代

    日本列島において確認されている人類の歴史は、約10万年前までさかのぼる。ただしこれはデニソワ人などの旧人の遺したものと考えられる[注 1]。 現生人類の最初の到来は4~3.5万年前と考えられている。 古く北海道と九州方面は大陸と地続きでありナイフ形石器と呼ばれる石器が列島全域で広く使用された。このナイフ型石器は北海道では発掘されていない。約2万年前にはシベリアから新たに細石刃と呼ばれる石器が主に東日本に広まった。しばらく東日本の細石刃文化と西日本のナイフ形石器文化が併存したが、ほどなく細石刃が西日本にも広まり、約1万5千年前ごろ、ナイフ型石器は急速に姿を消した。

    新石器時代

    約4~3万年前にかけて世界最古とされる磨製石器(局部磨製石斧)が多数発見されており、すでに列島では独自の磨製石器の使用が見られる。岩戸遺跡から約2万4千年前のものとみられるこけし型の岩偶が出土したことで、旧石器時代にも何らかの信仰があったことがうかがえる。 約1万2千年前頃、最終氷期が終わり急激な地球温暖化による海面上昇が始まると、日本列島はアジア大陸から分離した。これにより、人々の文化や生活に大きな変化が生じ、南西諸島を除いて、次の縄文時代へ移行していった。 旧石器時代人の遺伝子としてハプログループD1a2a (Y染色体)が想定されている。

    縄文時代

    縄文時代(じょうもんじだい)は、年代でいうと今から約1万6,500年前(紀元前145世紀)から約3,000年前(紀元前10世紀)、地質年代では更新世末期から完新世にかけて日本列島で発展した時代であり、世界史では中石器時代ないし新石器時代に相当する時代である。旧石器時代と縄文時代の違いは、土器の出現や竪穴住居の普及、貝塚の形式などがあげられる。草創期・早期・前期・中期・後期・晩期の6期に区分される。この頃の日本列島人は縄文土器を作り、早期以降定住化が進んで主に竪穴式住居に住んだ。縄文式土器については、青森県大平山元I遺跡にて約1万6,500年前の世界最古と言われる土器が発見されている。弓矢を用いた狩猟、貝塚に見られる漁撈、植物の採集などで生活を営み、打製石器、磨製石器、骨角器などを用いた。 雑穀や堅果などの栽培も行われたとする仮説も提示されており、野生のイヌビエから穀物のヒエへの栽培化のプロセスが追跡できるとする研究や、クリの選択が行われて栽培化の動向がうかがわれるとされる研究も公表されている。稲作については、約6,000年前の岡山県朝寝鼻(あさねばな)貝塚から稲作を行っていた証拠...

    日本においては、漢字が導入された古代から歴史認識および歴史叙述の展開が見られた。中世には歴史物語の盛行により庶民層にも国家単位の歴史認識が流布する。近世には合理的・実証的な歴史研究が民間に広がり、近代には西欧から近代的歴史観が本格的に導入された。また戦前では日本神話が全て正史であると教育されていたため弥生以前の研究をするのはタブーであるという風潮があった。

    『朝日百科 日本の歴史』 全12巻、朝日新聞社
    『岩波講座 日本通史』 全21巻・別巻4巻、岩波書店、1993年 - 1996年
    『日本の歴史』 全26巻、講談社、2000年 - 2003年
    『日本の歴史』 全32巻、小学館、1973年 - 1976年
    『日本誕生 -民族の歴史-』《→YouTube版》 - 『科学映像館』より。1967年に養命酒製造の企画の下で製作された短編映画。 《先土器時代から弥生時代にかけての日本民族の生活・文化について触れている。湯浅譲二音楽、日映科学映画製作所制作》
  6. 日本の漫画家一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/日本の漫画家一覧

    日本の漫画家一覧(にほんのまんがかいちらん)は、日本で活動する漫画家の五十音順一覧である。 Ark Performance 藍 藍川さき 藍川さとる 愛川哲也(愛川てつや) 相川有(抄) あいざわ遥 あいだ夏波 愛田真夕美 相田裕 相庭よた郎

  7. 日本列島 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/日本列島
    • 範囲
    • 成り立ちと現在の地形
    • 気候
    • 人類
    • 動物・植物
    • 日本国と日本列島
    • 参考文献
    • 関連項目
    • 外部リンク

    日本列島の範囲は地形を基準にするのか文化圏を基準にするのかで解釈が変わる[要出典]。おおむね、狭義と広義の2つの捉え方・見解がある。 狭義の日本列島の範囲は、北海道(ほっかいどう)、本州(ほんしゅう)、四国(しこく)、九州(きゅうしゅう)の4島とそれらに付随する島々である[* 4]。 広義の日本列島の範囲は、北海道、本州、四国、九州の4島とそれらに付随する島々、千島列島、南西諸島である。 地体構造的には、千島列島・南西諸島を除き北海道、本州、四国、九州からなる列島であり、アリューシャン列島を含めたアジア大陸東縁に垂下する花綵(かさい)列島の一部にあたる[* 5]。 樺太島と台湾島を加え、さらに南西諸島、伊豆諸島、小笠原諸島、千島列島を加えて表現することもある[* 6][* 7]。

    現在の日本列島は、主に付加体と呼ばれる海洋でできた堆積物からなっている。かつて日本付近はユーラシア大陸の端で、古生代には大陸から運ばれてきた砂や泥が堆積していた(現在の北陸北部、岐阜県飛騨地方、山陰北部など)。そこへ、はるか沖合で海洋プレートの上に堆積した珊瑚や放散虫などからなる岩石(石灰岩やチャート)が移動してきて、それが海溝で潜り込むときに、陸からの堆積物と混合しながらアジア大陸のプレートに押しつけられて加わった(付加)。この付加が断続的に現在まで続いたため、日本列島は日本海側が古く太平洋側に行くほど新しい岩盤でできている。 このようなメカニズムで大陸側プレートに海洋プレートが潜り込む中で、主にジュラ紀 - 白亜紀に付加した岩盤を骨格に、元からあった4 - 5億年前のアジア大陸縁辺の岩盤と、運ばれてきた古いプレートの破片などを巻き込みながら、日本列島の原型が形作られた。この時点では日本はまだ列島ではなく、現在の南米のアンデス山脈のような状況だったと考えられる。 その後、中新世になると今度は日本列島が大陸から引き裂かれる地殻変動が発生し、大陸に低地が出来始めた[* 8]。2100万 - 1100万年前にはさらに断裂は大きくなり、西南日本は長崎県対馬南西部付近を中心に時計回りに40 - 50度回転し、同時に東北日本は北海道知床半島沖付近を中心に、こちらは反時計回りに40 - 50度回転したとされる。これにより今の日本列島の関東以北は南北に、中部以西は東西に延びる形になった。いわゆる「観音開きモデル説」である。そして、およそ1500万年前には日本海となる大きな窪みが形成され、海が侵入してきて、現在の日本海の大きさまで拡大した[* 9]。 1600万年前から1100万年前までは、西南日本(今の中部地方以西)のかなり広い範囲は陸地であった。東北日本(今の東北地方)は、広く海に覆われ、多島海の状況であった。その後東北日本は、太平洋プレートなどによる東西からの圧縮により隆起して陸地となり、現在の奥羽山脈・出羽丘陵が形成されるにいたった。 北海道はもともと東北日本の続き(今の西北海道)と樺太から続く南北性の地塊(中央北海道)および千島弧(東北海道)という三つの地塊が接合して形成されたものである。南西諸島は日本島弧の中でも最も新しく成立した島弧で、600万年前以前は大陸の一...

    およそ200万年前に始まる更新世は氷河時代とも呼ばれ、現在よりも寒冷な時期(氷期)と温暖な時期(間氷期)とが交互に繰り返し訪れた。厳しい気候変化の時代でもあった。それに伴う地形の変化や火山の爆発などで起こる地殻の変動も激しかった。氷期の最盛期には、気温年平均で摂氏7から8度も低下した。その影響で、南北両極に氷河が発達したのは当然ながら、北半球の高山や広い範囲に氷河が発達し、海水が少なくなって海水面が低下した。その低下量は、現海水面から約140mも下がった。ところが、最終の氷期を越えると世界的に気候は温暖化の時期を迎え、厚く堆積していた氷河が溶け始め、海水面は次第に上昇してきた。 1. 地質年代区分の説明 1.1. 第三紀は、約6,500万年前から約170万年前の間であり、さらに暁新世、始新世、漸新世、中新世、鮮新世と区分される。鮮新世は、510万年前から170万年前までを指す。 1.2. 第四紀は、170万年前から現在までであり、更新世・完新世とに分けられ、人類の時代又は人類紀とも呼ばれる。更新世は氷期として知られ、完新世は後氷期として知られている。日本では更新世を洪積世、完新世を沖積世と呼ぶこともある。 完新世では、温帯温潤モンスーン気候に属するが、南部では亜熱帯気候、北部では冷温帯気候の影響下にある。

    4000万年前まで日本海が存在せず、日本列島は大陸の一部であった。約7万年前に、北方からはマンモス、ヘラジカ、トナカイ、ヒグマ、ナキウサギ、キタキツネなど、南方からはナウマンゾウ、オオツノシカ、カモシカ、ニホンジカ、ツキノワグマ、ニホンザルなどが移り住んでいた。動物たちと同じく、それらを追って大陸の旧石器時代人も大陸から移り住んできたと推定される。その後、日本列島が大陸より切り離されることにより、それら動物や人類も独自の進化を遂げることになる。

    日本列島とその近海は、多数の固有種が存在する世界有数の生物多様性を持つ地域として知られている。特に日本近海は、海洋生物における世界最大の生物多様性を持つ海であり、全海洋生物種数の14.6%が分布している。しかし日本の高い人口密度と発達した産業のために絶滅危惧種となった生物も多く、世界規模で非常に高い生物多様性を持ちながら人類による破壊の危機に瀕している34か所ある地域(ホットスポット)の一つに挙げられている。

    日本列島の名前の由来は日本国である。古代日本では「大八島国・大八洲国」(おおやしまのくに)などとも呼ばれていた[* 10]。 現在も日本国の主たる領土であり、日本国を地理的な立場から見て表現する場合に使用されることがある。日本国民の意識では「日本列島」と「日本国」を同一視する場合もある。

    藤田和夫 『変動する日本列島』 岩波書店〈岩波新書〉、1985年 ISBN 4-00-420306-6
    平朝彦 『日本列島の誕生』 岩波書店〈岩波新書〉、1990年 ISBN 4-00-430148-3
    斎藤靖二 『日本列島の生い立ちを読む』 岩波書店〈シリーズ自然景観の読み方8〉、1992年 ISBN 4-00-007828-3
    太田陽子・小池一之・鎮西清高・野上道男・町田洋・松田時彦『日本列島の地形学』東京大学出版会、2010年。ISBN 978-4-13-062717-7。
    島、島国、世界の島国(領土がすべて島で構成される国)一覧
    日本の島の面積 国土地理院
    サンフランシスコ条約草案 日本の領土について
    映画『日本誕生 -民族の歴史-』 - 科学映像館Webサイトより《→YouTube版》
  8. 日本の市の人口順位 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/日本の市の人口順位

    日本の市の人口順位(にほんのしのじんこうじゅんい)では、日本の各市の人口による順位について説明する。 概要 都道府県や市町村が「総人口」と呼んでいるものには、以下のようなものがある。 全数調査である国勢調査により得られた常住人口は「国勢調査人口」( ...

  9. 麻雀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/麻雀
    • 麻雀の歴史
    • ルール
    • 遊戯施設
    • 出版物
    • 麻雀を題材とした作品
    • 麻雀に関する文化
    • 参考文献
    • 関連項目
    • 外部リンク

    中国における誕生

    起源には諸説がある。紀元前6世紀頃、孔子が発明したという説もあるが有力ではない。 最も有力な説は、中国・清の同治年間(1862 - 1874年)に寧波の陳魚門が、12世紀以前に存在した「葉子(馬弔・マーディアオ)」というカードゲームと明代(1368 - 1644年)以前から存在した「骨牌」というドミノのような遊戯を合体させて「麻雀(マージャン)」を完成させたとするものである。 なお、葉子は欧州に伝わり、トランプとなったともいわれる。 明の成化年間の陸容 (1466-1494)『菽園雑記』の記すところによると、当時の昆山で一種のカードゲームが流行しており、カードの総数は38枚であって、一銭から九銭・一百から九百・一万貫から九万貫・二十万貫から九十万貫・百万貫・千万貫・万万貫からなっていた。「糸巻き」の様に見える図柄は、「銭の穴に糸を通した束」で、「サイコロの目」の様に見える図は「銭を正面から見た図」である。一万貫以上のカードには『水滸伝』中の二十人の絵が描かれており万万貫は宋江・千万貫は武松等となっていた(ただし「混江竜李進」と「混江竜李海」が別人として存在するなど、現行の水滸伝と...

    アメリカ合衆国における受容と発展

    1895年、アメリカ合衆国の人類学者スチュワート・キューリンは麻雀に言及した記事を書いた。これは中国語以外の言語で書かれた最初の麻雀についての記述であった。1910年までにはフランス語や日本語の文献も出揃った。1920年、アバークロンビー・アンド・フィッチ社は初めて合衆国に麻雀を輸入し販売を開始した。麻雀セットはニューヨーク市を中心にヒット商品となり、合計で12000セットを売り上げた。また、同時期にジョセフ・パーク・バブコックが世界初の麻雀本となる"Rules of Mah-Jongg"を出版した。 1920年代の合衆国で麻雀は全ての人種の間で流行しアメリカ式のルールや役が生まれ、多くの「マージャン・ナイト」が開かれた。人々は中国風の装飾が施された部屋に着飾って集まり、これに親しんだ。エディ・カンターの"Since Ma is Playing Mah Jong"など、マージャンを主題にした流行歌も幾つか生まれた。 1937年には初のルールブックとなる"Maajh: The American Version of the Ancient Chinese Game."が出版されると...

    国際的な普及

    2002年10月23日から27日にかけて、東京で「2002 世界麻雀選手権大会」が開催される。日本の初音舞が優勝し、ジョン・オコーナーが準優勝した。2006年に世界麻雀機構 (WMO) が設立され、中国の北京に本部が置かれた。翌2007年には、11月3日から5日にかけて、中国の成都で「世界麻雀選手権大会」が開催された。公式にはこの大会が「第1回」として扱われる。 また、WMO主催の大会以外にもマカオの企業ワールドマージャン主催の賞金制(1位にはアメリカドルで50万ドル支払われる)の世界大会である世界麻雀大会の他、中国北京で発足 し、スイスのローザンヌに本部を置く国際麻雀連盟(英語版)による世界麻雀スポーツゲーム(英語版)も存在する。 2008年の北京オリンピックでは将棋類とともに公開競技としての導入が図られたが、国際オリンピック委員会から却下された。北京五輪後に行われた第1回ワールドマインドスポーツゲームズでは中国将棋(シャンチー)は競技になったものの麻雀は外された。 ロシアでは、麻雀アニメをきっかけとして2009年ごろから学生の間で日本式麻雀が普及しはじめ、2012年から全国の...

    一般的には4人で行うゲームであるが、三人麻雀、二人麻雀もある。 各プレイヤーは13枚の牌を手牌として対戦相手に見えないようにして目前に配置し、順に山から牌を1枚自摸しては1枚捨てる行為を繰り返す。この手順を摸打といい、数回から十数回の摸打を通して手牌13枚とアガリ牌1枚を合わせた計14枚を定められた形に揃えることを目指す。アガリ形の組み合わせに応じて点棒のやりとりが行われ、最終的に最も多くの得点を保持していた者を勝者とする。 前述のように採用するルールについては国や地域によって異なる点が多いが、日本においては一般に花牌を使用しないルール(清麻雀)、立直を役として採用するルール(立直麻雀)が採用されている。

    雀荘

    雀荘(ジャンそう)とは、麻雀の設備を設けて客に麻雀を遊技させる店舗である。風俗営業適正化法の条文では「まあじやん屋」と記述される。 日本国内の雀荘は、風俗営業適正化法が定義する風俗第四号営業に該当するため、これを営むには、営業所ごとに当該営業所の所在地を管轄する都道府県公安委員会の許可を受けなければならない。また、同法により原則として午前0時から午前6時までの営業は禁止されている。しかし現実にはフリー雀荘の多くで深夜営業が行われており、店は窓にカーテンを引くなどして音や光が外部に漏れないようにしてこっそりと営業されている。 営業の形式には、大きく分けて2種類ある。3人から4人あるいはそれ以上の人数で店舗に出向き、麻雀卓を借りる「セット」形式と、1人で行って見知らぬ相手と対戦する「フリー」形式である。セット雀荘には「貸卓専門」、フリー雀荘には「お一人様でも遊べます」といった内容の看板などが掲げられており、それによって営業形態を察することができる。セット雀荘のほとんどは貸卓を専門としているが、フリー雀荘は貸卓営業を併行して行っていることが多い。フリー雀荘の場合、時間帯によっては来客が...

    麻雀専門誌

    昭和期の麻雀ブームの頃は専門誌が刊行されたが、現在では一般の書店に並ぶ専門誌は存在しない。 市販 1. 近代麻雀(竹書房、1973年1月号 - 1987年12月号)1978年第1期王位戦 (麻雀)開始 2. ジャンケン 麻雀研究(竹書房、1975年6月号 - 1977年2月号)1976年2月号第1期最高位戦開始 3. プロ麻雀(新評社、1975年秋号(季刊)- 1977年8月号(隔月に)- 1978年11月号(月刊に)- 1982年10月号(銀星出版社発行に)- 2002年1月号(マインドスポーツマガジン社発行に)- 2005年6月号(ブレインスポーツマガジン社発行に)- 2005年12月号) 4. ビッグ麻雀(司書房、1977年11月号 - 1978年7月号) 5. 別冊近代麻雀(竹書房、2004年4月号 - 同年9月号) 通販 1. 麻雀四季報(麻雀ファン倶楽部、季刊、1 - 17号) 2. 麻雀@(スリーアローズコミュニケーションズ、隔月、2006年6月号 - 2007年2月号) 3. 麻雀界(日本雀友会、「麻雀四季報」の後継誌、2010年1・2月号(隔月)- 2011年1...

    麻雀漫画専門誌

    麻雀を題材とした漫画のみを掲載した雑誌。詳細は麻雀漫画参照。現在発行されているのは竹書房から刊行されている1誌のみ。 1. 近代麻雀 2. 近代麻雀オリジナル (2013年12月9日発売号をもって新雑誌にリニューアル) 3. 近代麻雀ギャンブルCOM(2006年1月より同年4月24日発売号をもって休刊) 4. 近代麻雀ゴールド(2005年12月23日発売号をもって休刊)

    徹夜マージャン

    麻雀は夜通しで行われることも多い。こうした麻雀は徹夜マージャン、もしくは略して「徹マン」と呼ばれる。 参加人数が4人しかいなければ、寝ることもままならず体力的にもかなりきつい。それでも大学生など若者を中心に、麻雀愛好家は徹夜マージャンを盛んに行う傾向にある。参加人数が5人以上であれば、1人は競技に参加できない半荘が発生する。競技に参加できない者を「抜け番」と言い、仮眠を取って次の半荘に備えることができる。

    健康マージャン

    麻雀の不健全なイメージ(賭博と酒、タバコ、徹夜など)を排除すべく、脳の機能の維持などを目的として起案された麻雀。健康麻将(けんこうマージャン)とも呼ばれ、脳のトレーニングや老化防止にも活用されている。 映像作品に玉利祐助監督の長編記録映画「少子超高齢化する現代社会における『健康マージャン』の社会性の報告」がある。

    博物館

    1. 麻雀博物館- 貴重な麻雀牌や麻雀関連の書籍が多数収蔵されていた。(2017年に閉館)

    『麻雀検定青本:あなたの雀力一発判定!!』竹書房〈近代麻雀〉、2015年4月。ISBN 9784801902411。
    永松憲一『麻雀の原理を探る:心の旅路』東京図書出版会、2001年9月。ISBN 4434011367。
    馬場, 裕一、片山, まさゆき『バカヅキハリケーン:マージャン百科全書』竹書房、1990年1月。ISBN 4884750438。
  10. GReeeeN - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/GReeeeN

    GReeeeN(グリーン)は、日本の男性4人組ボーカル グループ。 福島県 郡山市で結成された。 所属レーベルはZEN MUSIC、所属事務所は株式会社ハイスピードボーイズ [4]。 歯科医師とアーティストを両立しており、歯科医師の本業に支障を出さないようにするため、顔 ...

  11. 其他人也搜尋了