Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 阿部マリア - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 阿部マリア

    阿部 マリア(あべ マリア、1995年〈平成7年〉11月29日 - )は、日本出身のファッションモデル、歌手、タレントであり、女性アイドルグループ・AKB48 Team TPおよびAKB48の元メンバーである。台湾での活動名は阿部 瑪利亞[5]。神奈川県出身。WalkGame ...

    • 阿部 瑪利亞
    • 26歳
  2. 煙草 (小説) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 煙草_(小説)
    • 発表経過
    • あらすじ
    • 登場人物
    • 執筆動機・作品背景
    • 作品評価・研究
    • おもな刊行収録本
    • 参考文献
    • 関連事項

    初出は1946年(昭和21年)、川端康成の推薦により雑誌『人間』6月号に掲載された。 単行本としては、初出と同年の1946年(昭和21年)夏頃に刊行予定だった短編集に収録されるはずであったが、これは未刊となり[注釈 1]、1947年(昭和22年)8月に桃蹊書房より刊行の『年刊創作傑作集第一號』に収録された後、1948年(昭和23年)12月1日に鎌倉文庫から刊行の『夜の仕度』に収録された。 その後、1949年(昭和24年)、雑誌『別冊八雲』9月号の〈小説三十人集〉、1956年(昭和31年)、雑誌『文藝』12月・増刊号の〈現代作家出世作全集〉欄に再掲載された。文庫版としては、1970年(昭和45年)7月15日に新潮文庫より刊行の『真夏の死――自選短編集』に収録された。 翻訳版はジョン・ベスター訳(英題:Cigarette)で行われている。

    華族学校の中等科に通う「私」(長崎)は、学校の一般的な友人らのやることの反対をあえてやることを内心誇りとし、中等科に入ると誰しもが始めるスポーツを憎み、運動部に入部させようとする上級生たちの勧誘にも自分の虚弱体質をわざと誇張して断っていた。 「私」は学校を囲む広い森の中を独り散歩するのが好きだった。その森は起伏が多く、校舎はおもに丘の頂にあって、丘の斜面がみな森になっていた。その森の中には沼地が散在し、沼べりにある朽ちた木の根に腰をおろして、沼水の中を秋の落葉がゆっくりと生き物のように美しく翻りながら沈んでいくのを見つめる静謐な刹那々々が、わけもなく「私」を幸福させるのだった。 そんな静かな森の散歩の途中、上級生2人が小さな草地にねころんで禁じられている煙草を吸おうとしている瞬間に「私」は遭遇した。彼らは「私」に見られたことに少し動揺したが、「ちょっとここへ来いよ」と「私」を仲間に引き入れて、「私」にも一服吸わせた。初めての煙草にむせながらも、楽しげに笑う上級生2人とのひとときに「私」は幸福を感じた。そして煙草をくれた方の人が優しく「私」の耳元で名前を訊ねた。その待ち焦がれていたような声の主に「私」はとても惹かれた。 煙草を吸ってしまった罪悪感と同時に、それまで軽蔑していたスポーツマンの同級生たちへの対抗心が、たんなる羨望や負け惜しみにすぎないことがわかってきた「私」は、煙草を吸ったことが密かな自信となり、翌日からなんとなく快活な気分になった。昼休みにはバスケットボールをやっている人たちに加わってみたり、校舎の裏の花壇に生々しく咲き残っていた菊の花々に知らず知らずに夢中に見入ったりした。「私」は、秋の日に輝いている沼の方を見下ろし、前日も森の沼地で聞こえた木を切る斧の、雲の晴間からさす数条の光りのような響きに、煙草をくれたあの人の明るくきびきびした乾いた声を思い出す。 冬が間近いある日の放課後、文芸部の「私」は国語の自由研究の調べもので文芸部の部室に行き、つい長々と辞典を読みふけって夕暮れ時に部屋を出た。ちょうどその時、廊下を勢いよく曲がってくるラグビー部の上級生たちの一行が来た。敬礼する「私」に、その中の1人が「私」の肩を強く叩いて「長崎じゃないか」と声をかけた。「私」はあの人に再び会えた喜びで泣きそうになり彼を見上げた。すると周囲の連中が、「お稚児さんか?...

    1. 名前は「長崎」。華族学校の中等科に進級したばかりの1年生。他の同級生に比べて体が弱い。運動部には入らずに文芸部を選ぶ。家族は、父母と祖母がいて、家族からは「啓ちゃん」と呼ばれている。ときどき晩に家族で銀座の街中の賑やかなレストランに行くこともあり、帰りのタクシーの助手席から夜のネオン・サインや建物を眺めたりする。

    伊村

    1. 「私」に煙草をくれた上級生。ラグビー部に所属。若々しく明るいきびきびした声。スポーツマンらしい太い腕。森での初対面の時、「私」にどこの部に入るのか訊ね、文芸部に入るつもりだと聞くと驚き、「しょうがないなあ。あそこは肺病の行く部だよ。よせよせ」などと言った。

    上級生の1人

    1. 学校の森の草地で、禁じられている煙草を伊村と一緒に吸おうとしていた上級生。「私」にその瞬間を見られて焦り、すぐに火を消す。

    この『煙草』は、三島由紀夫が通っていた学習院中等科が舞台背景になっており、その時代の〈感覚的記憶を玩弄〉して仕上がった作品となっている。実際に三島が初めて煙草を吸ったきっかけがこの作品の中の上級生2人だったかは定かではないが、中等科の頃だったのは事実らしく、1957年(昭和32年)に発表したエッセイ『わが思春期』では、学習院の通用門の前にあった古い小さな喫茶店で中等科の学友らと一緒に〈禁制のタバコを、こつそり吸ひはじめ〉、初めての味は〈ちつとも旨くない〉と書かれている[注釈 2]。 三島は、終戦まもない1946年(昭和21年)1月の21歳直前に執筆したこの短編について、〈戦争直後のあの未曾有(みぞう)の混乱時代に、こんな悠長なスタティックな小説を書いたのは、反時代的情熱といふよりも、単に、自分がそれまで所有していたメチエの再確認のためであつた〉と、死の約5か月前の1970年(昭和45年)6月に振り返った自作自註で語りながら、〈正直なところ、私の筆も思想も、戦争直後のあの時代を直下に分析して描破しうるほどには熟してゐなかつた〉として以下に続けている。 なお、この作品発表当時の同年1946年(昭和21年)に刊行されるはずだった短編集に寄せた跋文においては、〈私小説が読者に与へる安心感を逆用した小説である〉と自作解説し、〈愛してゐる〉作品だと述べている。 この作品発表2年後の1948年(昭和23年)では、〈四つの処女作〉のうちの〈第三の処女作〉と位置づけながら、〈大して愛着のある作品ではない〉としているが、他の『酸模(すかんぽう)』『彩絵硝子(だみえがらす)』『盗賊』を含めた〈四つの処女作〉全体を、その〈はかなさの故に〉愛して憎むと纏めている。 『煙草』を執筆した直後の三島は、他の7編の原稿(花ざかりの森、中世、サーカス、岬にての物語、彩絵硝子、など)と共に、七丈書院と合併した筑摩書房の雑誌『展望』に持ち込んだ。編集長の臼井吉見は、あまり好みの作風でなく肌に合わなくて好きではないが「とにかく一種の天才だ」と『中世』などを採用しようとするが、顧問の中村光夫から「とんでもない、マイナス150点(120点とも)だ」と叱咤されたため全部没とした。 それと同じ頃の1月27日、三島は『煙草』の原稿と『中世』の原稿を携えて鎌倉に住む川端康成を訪ねた。三島は、終戦前、途中まで雑誌掲...

    雑誌『人間』に掲載された当時の評判としては、川端康成の友人でもあった横光利一がしきりに『煙草』を褒めていたとされる。しかしながら、この賞讃は三島の耳には届いていなかった様子で、他の文壇人からの論評も特になかった。そのため三島は、〈評判はといふと、まるで問題にもされなかつた〉とがっかりしている。 ただし、村松定孝は当時『煙草』を初めて読んだ時の衝撃を、「年少者に先きを越された歯がゆさ」、「しまったと狼狽した気持」だったと振り返り、「俺だって、こういうものを嘗ては書いてみたいとおもったこともあるのに、時代も不向きだというおもわくから捨ててしまって、……一生の不覚だったと、もう居ても立ってもいられないくらい取り乱した」と吐露している。 本多秋五には村松定孝が受けたような衝撃的な感動はなく、作者の三島が何を狙っているのか判定できなかったが、「素直な、虚偽の分子のない作品と思えた」と述べている。そして本多は、筑摩書房に三島が原稿を持ち込んだ時に臼井吉見がいくらか評価し、中村光夫が全く見向きもしなかったエピソードに触れつつ、戦後まだ無名だった三島に対してそうした見方が一般的だったろうとした上で、「無名の大学生三島の『煙草』を、あえて『人間』に推薦した川端康成は、さすがに新人発見の名人だけのことが、どこかあったのである」と述べている。ちなみに、川端はこの三島の『煙草』を推薦した2年後の1948年(昭和23年)5月号から、自身も大阪府立茨木中学校(現・大阪府立茨木高等学校)時代の同性愛的初恋の思い出を綴った作品『少年』を同誌で連載開始している。 三島没後の作品研究としては、「生命力の反逆の兆し」を看取しようとしている田中美代子の評価をはじめ、「学習院を背景とした精神的自伝」だとして、「大人への精神構造の変換と、同性愛が一本の煙草に微妙に象徴されている」と評価する長谷川泉や、「戦後耽美派」としての三島の側面から論考している山内由紀人と評価などがある。 山内由紀人は、三島の本格的な小説の出発点を1940年(昭和15年)11月執筆の『彩絵硝子』だとみて、「『彩絵硝子』の世界が戦後になってさらに洗練され、一つの文学的結実をみせたのが『煙草』」であるとしている。そして、『煙草』には「戦後耽美派」としての三島の側面が「最も理想的なかたちであらわれている」と評価した上で、「デカダンスな雰囲...

    『夜の仕度』(鎌倉文庫、1948年12月1日)
    文庫版 『真夏の死――自選短編集』(新潮文庫、1970年7月15日。改版1996年7月15日。2020年11月1日)
    英文版『Acts of Worship: Seven Stories』(訳:ジョン・ベスター)(Kodansha International、1989年。HarperCollins Publishers Ltd、1991年6月)
    三島由紀夫 『決定版 三島由紀夫全集16巻 短編2』 新潮社、2002年3月。ISBN 978-4106425561。
    三島由紀夫 『決定版 三島由紀夫全集26巻 評論1』 新潮社、2003年1月。ISBN 978-4106425660。
    三島由紀夫 『決定版 三島由紀夫全集27巻 評論2』 新潮社、2003年2月。ISBN 978-4106425677。
    三島由紀夫 『決定版 三島由紀夫全集29巻 評論4』 新潮社、2003年4月。ISBN 978-4106425691。
  3. 羽生結弦 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 羽生結弦

    羽生 結弦(はにゅう ゆづる、英語: Yuzuru Hanyu、1994年(平成6年)12月7日 [6] [7] - )は、宮城県 仙台市 泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。 全日本空輸 ANA所属 [12]。 早稲田大学 (人間科学部)卒業 [13] [14]。 主な表彰は、2018年国民 ...

  4. この恋あたためますか - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › この恋あたためますか
    • あらすじ
    • キャスト
    • スタッフ
    • ロケ地
    • その他
    • 関連商品
    • スピンオフドラマ
    • 外部リンク

    1年前に夢であったアイドルグループをクビになり、現在は無気力にコンビニチェーン「ココエブリィ」上目黒店でアルバイトをしている井上樹木の唯一の生き甲斐はコンビニのスイーツ。趣味でSNSにスイーツの批評をしていたところ、その的確な批評を偶然目にした「ココエブリィ」本社の社長・浅羽拓実が、樹木を探し当てスイーツ開発のスタッフに迎え入れ、「1番売れる」シュークリームの開発を依頼する。樹木はスイーツ開発のベンダー会社「ドルチェキッチン」の社員・新谷誠とチョコシュークリームを開発するが、審査会では商品部スイーツ課の社員・北川里保の開発したシュークリームが採用される。樹木はスイーツ開発の際に自分のことを優しくフォローしてくれた浅羽を好きになったものの、スイーツ開発は今回1度きりの話でスイーツ課を去らなければならなかったが、浅羽が樹木のスイーツ開発能力に可能性を感じ、彼女を正式な社員に採用したことでスイーツ課に留まることになる。後日、里保のシュークリームは配送テストをクリアできなかったことから結果的に樹木が開発したものが商品化されたため、自分が企画したスイーツの初めての商品化を逃した里保を元交際相手であった浅羽が心配したことから、里保と浅羽は復縁することになる。 浅羽はその後もスイーツ改革を進めようとするが、専務の神子亮が背任行為の疑いから浅羽の解任動議を発動し、社長を解任されてしまう。もう浅羽に会えなくなるかもしれないという思いから樹木は浅羽を追いかけ好きな気持ちを告白するが彼から返事はなかった。浅羽が去り、神子が社長代行に就任すると、スイーツ改革は中止され、以前の開発方針に戻されてしまう。一方、浅羽は樹木の勧めでココエブリィ上目黒店でアルバイトをすることになり、研修と称した温泉旅行に誘われ旅先で樹木にスノードームをプレゼントするが、里保と復縁したことを理由に樹木の告白を断ったことから、樹木はこの前の告白を「冗談だった」と誤魔化してしまう。 そんなある日、軽井沢で大規模停電が起こり、樹木の提案で浅羽は自身が企画したコンビニカーに商品を満載し樹木と共に救援に向かい、移動販売事業に手ごたえを感じる。浅羽が自分に優しくすることに耐えられず、樹木はスノードームを浅羽に返して、スイーツ開発を通して自分に恋愛感情を抱くようになった新谷からの交際の申し出を受け入れる。樹木は新谷との交際で...

    主要人物

    井上樹木(いのうえ きき)〈21〉 1. 演 - 森七菜 (幼少期:落井実結子) 2. 本作の主人公。ココエブリィ上目黒店のアルバイト店員。 3. 夢であったアイドルグループ[注 1]をメジャーデビュー前にクビとなり[注 2]、無気力に同店でアルバイトをしている。コンビニのスイーツだけが生き甲斐でSNSアカウント「キキかじり」でスイーツ批評をしているが、その的確な批評が本社社長の浅羽の目に留まり、本社商品部スイーツ課の社員に引き抜かれ、浅羽とともにコンビニオリジナルの「一番売れる」スイーツ開発を手掛けることになる。 4. スイーツ開発でビジネス重視の浅羽と意見の衝突から反目することもあったが、スイーツ開発を頑張る自分のことを優しくフォローしてくれる浅羽のことが好きになり、浅羽が社長解任となった際、もう会えなくなるかもしれないとその思いを告白するが、後日、浅羽が里保と交際を再開させたこともあり、旅先で交際の申し出を断られてしまう。 5. 浅羽にふられた後は、旅先で浅羽からプレゼントされたスノードームを捨てることができずに彼に引き取ってもらい、誠からの交際の申し出を受け入れデートを重...

    ココエブリィ上目黒店

    上杉和也(うえすぎ かずや) 1. 演 - 飯塚悟志(東京03) 2. 店長。樹木を本社にヘッドハントされ、人手不足ながら本部からの高度な命令をやりくりする。若手バイトのよき相談相手。 3. 樹木の開発したシュークリームを沢山売ってあげようと販売に力を入れ、全店舗で売上1位を達成し本社から表彰される。 4. 交際を断られた後も樹木が浅羽に対し未練があり、浅羽も樹木を意識していることを見抜いており、樹木と浅羽が二人きりになれるようにコンビニカーの商品補充や出張販売の作業を樹木に代行させるなど、二人の仲を取り持つのに何かと気を利かせる。 李思涵(リ・スーハン) 1. 演 - 古川琴音 2. 北京生まれの中国人アルバイト。周りからスーと呼ばれている。 3. 青春スポーツ漫画家志望。小さい頃から絵を描くことが好きで、中学時代に日本の漫画に感化される。大学で日本語を学び5年前に北京から来日し、樹木とルームシェアをしており、二人で大福という名前のハリネズミをペットとして飼っている。 4. 樹木の恋愛を応援する一方、自身は店長の上杉に好感を抱いているが、碓井の思いには気付いていない。 5. イ...

    ココエブリィ本社

    大手3社から引き離された業界シェア第4位のコンビニチェーン。テラダマートの子会社。

    脚本 - 神森万里江、青塚美穂
    プロデュース - 中井芳彦、黎景怡
    演出 - 岡本伸吾、坪井敏雄、大内舞子、小牧桜
    音楽 - 木村秀彬
    生活彩家御茶ノ水駅前店(東京都千代田区神田駿河台):ココエブリィ上目黒店。
    ホテルグリーンプラザ軽井沢(群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原):ココエブリィ上目黒店で働くメンバーたちが温泉一泊旅行で訪れたホテル。
    渋谷ソラスタ(東京都渋谷区道玄坂):ココエブリィ本社。
    富士急行下吉田駅(山梨県富士吉田市新倉):浅羽と樹木が電車を待っていた駅。
    ドラマとのタイアップで、作中に登場する「恋する火曜日のチョコっとリラックシュ〜」が11月2日から[注 8]、「恋する火曜日の極上パンプディング」が11月23日から、「恋する火曜日のアップルクランブルチーズ」が12月14日から全国のセブン-イレブンにて実際に販売されていた。
    同じ2020年10月期のTBS系金曜ドラマ『恋する母たち』では、主人公・石渡杏が好きな食べ物として「ココエブリィのアナゴ入り太巻」を挙げた。
    上杉役の飯塚と都築役の利重の容姿が似ていたことから、第7話で都築がココエブリィ上目黒店を訪れ、レジで面と向かった上杉と2人同時に「似てる?」と言い合うシーンが放送された。
    2021年4月期に同枠で放送されていた『着飾る恋には理由があって』で、山下美月が演じる茅野七海のTwitterにて、ココエブリィの「唐揚げマヨネーズ丼」が写っているツイートが投稿された。

    映像商品

    『この恋あたためますか DVD-BOX』 『この恋あたためますか Blu-ray BOX』 1. 販売元:TCエンタテインメント、発売:2021年6月25日、初回生産限定封入特典:オリジナルエコバッグ+ミニポスター

    『その恋もう少しあたためますか』(そのこいもうすこしあたためますか)のタイトルで、2020年10月20日より動画配信サービスParaviにて本編の『この恋あたためますか』終了後に毎週配信されている。 ココエブリィ上目黒店で働く李思涵、碓井陸斗、店長の上杉和也、そして常連客・石原ゆり子を中心とした物語。漫画家を目指して来日した中国人・李のマンガ日記の目線から、4人の四角関係が描かれる。

    火曜ドラマ『この恋あたためますか』 - TBSテレビ
    スピンオフドラマ『その恋もう少しあたためますか』 - Paravi
    この恋あたためますか - TMDb
  5. AKB48グループ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › AKB48グループ

    AKB48グループ(エーケービーフォーティーエイトグループ、英語: AKB48 Group )は、秋元康が総合プロデュースを手掛けるAKB48、および姉妹グループから構成される女性アイドルグループの総称、ブランド名 [1]。 同義の名称としてAKBグループ [2]、48グループ [3] ...

  6. 恋するフォーチュンクッキー - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 恋するフォーチュンクッキー

    恋するフォーチュンクッキー」(こいするフォーチュンクッキー)は、日本の女性アイドルグループ・AKB48の楽曲。作詞・秋元康、作曲・伊藤心太郎、振付・パパイヤ鈴木。略称は「恋チュン」または「フォーチュンクッキー」。 2013年 8月21日にAKB48のメジャー32作 ...

  7. 1986年中華民国立法委員増額選挙 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 1986年中華民国立法委員増額

    1986年中華民国立法委員増額選挙(-ねんちゅうかみんこくりっぽういいんぞうがくせんきょ)は、中華民国の立法府である中華民国立法院を構成する立法委員を選出するため、1986年(民国暦75年)12月6日に投票が行われた選挙である。 国民党政府が台湾に遷都する前の ...

  8. 現代漢語通用字表 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 現代漢語通用字表

    『現代漢語通用字表』(げんだいかんごつうようじひょう、中国語 《 现代汉语通用字表 》 Xiàndài hànyǔ tōngyòng zìbiǎo)は中国 国家語言文字工作委員会と新聞出版総署が1988年 3月25日に発布し、2013年 6月5日まで使用された中国語の規範 漢字表。

  9. 三国志演義 (テレビドラマ) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 三国志演義_(テレビドラマ)
    • 蜀漢
    • 後漢
    • 女性

    君主 1. 劉備(玄徳、昭烈帝、演:孫彦軍、声:田中秀幸/星野充昭) 2. 劉禅(公嗣、安楽公、演:李鉄/魯継先、声:新田三士郎/千田光男) 皇子 1. 劉諶(劉禅の五男、北地王、演:陳旭、声:平田広明) 武将 1. 関羽(雲長、五虎大将、漢寿亭侯、劉備の義弟。演:陸樹銘、声:石塚運昇/大塚明夫) 2. 張飛(翼徳、五虎大将、新亭侯、劉備の義弟。演:李靖飛、声:天田益男/楠見尚己) 3. 趙雲(子龍、五虎大将、永昌亭侯、演:張山/楊凡/侯永生、声:青・壮年期速水奨→老年期谷口節/加瀬康之) 4. 馬超(孟起、五虎大将、演:安亜平、声:塩沢兼人) 5. 黄忠(漢升、五虎大将、漢内侯、演:王洪濤、声:原田一夫) 6. 廖化(元倹、演:芒莱/陳志輝/杜文禄/陳之輝 声:沢木郁也) 7. 厳顔(演:王文有、林中畢、声:小林修/大木民夫) 8. 劉封(劉備の養子、演:趙振平、声:藤原啓治) 9. 関平(関羽の養子、演:陳兵、声:成田剣) 10. 高翔(玄都侯、演:袁利堅) 11. 張翼(伯恭、演:斎文恭、声:鈴木勝美) 12. 魏延(文長、演:劉威/王曉穎/王紹文/王心海、声:野島昭生/浜田賢二) 13. 馬岱(伯瞻、馬超の従弟、演:李建平、声:青年期大滝寛→壮年期土師孝也) 14. 王平(子均、演:崔岱、声:松本大) 15. 関興(安国、関羽の子、演:李威、声:井上和彦) 16. 陳式(演:張世軍/陳徳宝) 17. 夏侯覇(仲権、夏侯淵の子、演:石天生、沈雙存、声:郷里大輔) 18. 姜維(伯約、演:張天舒/樊志啓、声:青年期大滝寛→壮年期大塚芳忠/加藤将之) 19. 周倉(演:劉潤成) 20. 胡班(演:葉金森) 文官 1. 諸葛亮(孔明、臥龍、丞相、忠武侯、演:唐国強、声:安原義人/森田順平) 2. 諸葛均(演:石霓、声:堀内賢雄) 3. 諸葛瞻(思遠、諸葛亮の子、演:蘇崇山) 4. 龐統(士元、鳳雛、関内侯、演:祝士彬/金書貴、声:田中信夫/吉野貴宏) 5. 孫乾(公祐、演:郭家慶/夏均寅、声:石森達幸) 6. 糜竺(子仲、演:朱秉謙/楊乃煌、声:塚田正昭) 7. 糜芳(子方、演:隗和国、声:高宮俊介) 8. 簡雍(憲和、演:安基) 9. 徐庶(元直、演:翟万臣、声:佐古正人/小形満) 10. 法正(孝直、演:時来群/張民甫、声:阪脩) 11. 馬良(季常、演:...

    何進(遂高、演:張福元、声:徳丸完)
    劉弁(演:朱峰、声:喜田あゆ美)
    劉協(演:陳婧、蘇可、鮑大志、声:亀井芳子/岡野浩介/新田三士郎)
    張譲(演:謝志堅、声:緒方賢一)
    徐母(徐庶の母、演:澹台仁恵、声:竹口安芸子)
    姜母(姜維の母、演:張登橋、声:京田尚子)
    糜夫人(糜竺、糜芳の妹、劉備の皇后、演:許娣/王璐遥、声:叶木翔子/伊藤亜矢子)
  10. 通用規範漢字表の漢字一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 通用規範漢字表の漢字一覧
    • 一級(3500字)
    • 二級(3000字)
    • 三級(1605字)

    一 乙 二 十 丁 厂 七 卜 八 人 入 儿 匕 几 九 刁 了 刀 力 乃 又 三 干 于 亏 工 土 士 才 下 寸 大 丈 与 万 上 小 口 山 巾 千 乞 川 亿 个 夕 久 么 勺 凡 丸 及 广 亡 门 丫 义 之 尸 己 已 巳 弓 子 卫 也 女 刃 飞 习 叉 马 乡 丰 王 开 井 天 夫 元 无 云 专 丐 扎 艺 木 五 支 厅 不 犬 太 区 历 歹 友 尤 匹 车 巨 牙 屯 戈 比 互 切 瓦 止 少 曰 日 中 贝 冈 内 水 见 午 牛 手 气 毛 壬 升 夭 长 仁 什 片 仆 化 仇 币 仍 仅 斤 爪 反 介 父 从 仑 今 凶 分 乏 公 仓 月 氏 勿 欠 风 丹 匀 乌 勾 凤 六 文 亢 方 火 为 斗 忆 计 订 户 认 冗 讥 心 尺 引 丑 巴 孔 队 办 以 允 予 邓 劝 双 书 幻 玉 刊 未 末 示 击 打 巧 正 扑 卉 扒 功 扔 去 甘 世 艾 古 节 本 术 可 丙 左 厉 石 右 布 夯 戊 龙 平 灭 轧 东 卡 北 占 凸 卢 业 旧 帅 归 旦 目 且 叶 甲 申 叮 电 号 田 由 只 叭 史 央 兄 叽 叼 叫 叩 叨 另 叹 冉 皿 凹 囚 四 生 矢 失 乍 禾 丘 付 仗 代 仙 们 仪 白 仔 他 斥 瓜 乎 丛 令 用 甩 印 尔 乐 句 匆 册 卯 犯 外 处 冬 鸟 务 包 饥 主 市 立 冯 玄 闪 兰 半 汁 汇 头 汉 宁 穴 它 讨 写 让 礼 训 议 必 讯 记 永 司 尼 民 弗 弘 出 辽 奶 奴 召 加 皮 边 孕 发 圣 对 台 矛 纠 母 幼 丝 邦 式 迂 刑 戎 动 扛 寺 吉 扣 考 托 老 巩 圾 执 扩 扫 地 场 扬 耳 芋 共 芒 亚 芝 朽 朴 机 权 过 臣 吏 再 协 西 压 厌 戌 在 百 有 存 而 页 匠 夸 夺 灰 达 列 死 成 夹 夷 轨 邪 尧 划 迈 毕 至 此 贞 师 尘 尖 劣 光 当 早 吁 吐 吓 虫 曲 团 吕 同 吊 吃 因 吸 吗 吆 屿 屹 岁 帆 回 岂 则 刚 网 肉 年 朱 先 丢 廷 舌 竹 迁 乔 迄 伟 传 乒 乓 休 伍 伏 优 臼 伐 延 仲 件 任 伤 价 伦 份 华 仰 仿 伙 伪 自 伊 血 向 似 后 行 舟 全 会 杀 合 兆 企 众 爷 伞 创 肌 肋 朵 杂 危...

    乂 乜 兀 弋 孑 孓 幺 亓 韦 廿 丏 卅 仄 厄 仃 仉 仂 兮 刈 爻 卞 闩 讣 尹 夬 爿 毋 邗 邛 艽 艿 札 叵 匝 丕 匜 劢 卟 叱 叻 仨 仕 仟 仡 仫 仞 卮 氐 犰 刍 邝 邙 汀 讦 讧 讪 讫 尻 阡 尕 弁 驭 匡 耒 玎 玑 邢 圩 圬 圭 扦 圪 圳 圹 扪 圮 圯 芊 芍 芄 芨 芑 芎 芗 亘 厍 夼 戍 尥 乩 旯 曳 岌 屺 凼 囡 钇 缶 氘 氖 牝 伎 伛 伢 佤 仵 伥 伧 伉 伫 囟 汆 刖 夙 旮 刎 犷 犸 舛 凫 邬 饧 汕 汔 汐 汲 汜 汊 忖 忏 讴 讵 祁 讷 聿 艮 厾 阱 阮 阪 丞 妁 牟 纡 纣 纥 纨 玕 玙 抟 抔 圻 坂 坍 坞 抃 抉 㧐 芫 邯 芸 芾 苈 苣 芷 芮 苋 芼 苌 苁 芩 芪 芡 芟 苄 苎 苡 杌 杓 杞 杈 忑 孛 邴 邳 矶 奁 豕 忒 欤 轫 迓 邶 忐 卣 邺 旰 呋 呒 呓 呔 呖 呃 旸 吡 町 虬 呗 吽 吣 吲 帏 岐 岈 岘 岑 岚 兕 囵 囫 钊 钋 钌 迕 氙 氚 牤 佞 邱 攸 佚 佝 佟 佗 伽 彷 佘 佥 孚 豸 坌 肟 邸 奂 劬 狄 狁 鸠 邹 饨 饩 饪 饫 饬 亨 庑 庋 疔 疖 肓 闱 闳 闵 羌 炀 沣 沅 沔 沤 沌 沏 沚 汩 汨 沂 汾 沨 汴 汶 沆 沩 泐 怃 怄 忡 忤 忾 怅 忻 忪 怆 忭 忸 诂 诃 诅 诋 诌 诏 诒 孜 陇 陀 陂 陉 妍 妩 妪 妣 妊 妗 妫 妞 姒 妤 邵 劭 刭 甬 邰 纭 纰 纴 纶 纾 玮 玡 玭 玠 玢 玥 玦 盂 忝 匦 坩 抨 拤 坫 拈 垆 抻 劼 拃 拊 坼 坻 㧟 坨 坭 抿 坳 耶 苷 苯 苤 茏 苫 苜 苴 苒 苘 茌 苻 苓 茚 茆 茑 茓 茔 茕 茀 苕 枥 枇 杪 杳 枧 杵 枨 枞 枋 杻 杷 杼 矸 砀 刳 奄 瓯 殁 郏 轭 郅 鸢 盱 昊 昙 杲 昃 咂 呸 昕 昀 旻 昉 炅 咔 畀 虮 咀 呷 黾 呱 呤 咚 咆 咛 呶 呣 呦 咝 岢 岿 岬 岫 帙 岣 峁 刿 迥 岷 剀 帔 峄 沓 囹 罔 钍 钎 钏 钒 钕 钗 邾 迮 牦 竺 迤 佶 佬 佰 侑 侉 臾 岱 侗 侃 侏 侩 佻 佾 侪 佼 佯 侬 帛 阜 侔 徂 刽 郄 怂 籴 瓮 戗 肼 䏝 肽 肱 肫 剁 迩 郇 狙 狎 狍 狒 咎 炙 枭 饯 饴 冽 冼 庖 疠 疝 疡...

    亍 尢 彳 卬 殳 𠙶 毌 邘 戋 圢 氕 伋 仝 冮 氿 汈 氾 忉 宄 𬣙 讱 扞 圲 圫 芏 芃 朳 朸 𨙸 邨 吒 吖 屼 屾 辿 钆 仳 伣 伈 癿 甪 邠 犴 冱 邡 闫 𬇕 汋 䜣 讻 𬣞 孖 𬘓 纩 玒 玓 玘 玚 刬 𫭟 坜 坉 扽 𫭢 坋 扺 㧑 毐 芰 芣 苊 苉 芘 芴 芠 𫇭 芤 杕 杙 杄 杧 杩 尪 尨 轪 𫐄 坒 芈 旴 旵 呙 㕮 岍 𫵷 岠 岜 呇 冏 觃 岙 伾 㑇 伭 佖 伲 佁 飏 狃 闶 汧 汫 𣲘 𣲗 沄 沘 𬇙 汭 㳇 沇 忮 忳 忺 𬣡 祃 诇 邲 诎 诐 屃 𫸩 岊 阽 䢺 阼 妧 妘 𨚕 纮 驲 𫘜 纻 𬘘 𫘝 纼 玤 玞 玱 玟 邽 邿 坥 坰 坬 坽 弆 耵 䢼 𦭜 茋 苧 苾 苠 枅 㭎 枘 枍 矼 矻 匼 𬨂 𬀩 𬀪 旿 昇 昄 昒 昈 咉 咇 咍 岵 岽 岨 岞 峂 㟃 囷 𬬩 钐 钔 钖 牥 佴 垈 侁 侹 佸 佺 隹 㑊 侂 佽 侘 郈 舠 郐 郃 攽 肭 肸 肷 狉 狝 饳 忞 於 炌 炆 泙 沺 泂 泜 泃 泇 怊 峃 穸 祋 祊 𫍣 𬣳 𬩽 鸤 弢 弨 陑 𬮿 陎 𬯀 卺 乸 妭 姈 𫰛 迳 叕 𬳵 驵 𬳶 䌹 驺 𫠊 绋 绐 砉 耔 㛃 玶 珇 珅 𬍛 珋 玹 珌 玿 韨 垚 垯 垙 垲 埏 垍 耇 鿍 垎 垴 垟 垞 挓 垵 垏 拶 荖 荁 荙 荛 茈 茽 荄 茺 𬜬 荓 茳 𦰡 茛 荭 㭕 柷 柃 柊 枹 栐 柖 郚 剅 䴓 迺 厖 砆 砑 砄 耏 奓 䶮 轵 轷 轹 轺 昺 𪾢 昽 盷 咡 咺 昳 昣 哒 昤 昫 昡 咥 昪 虷 虸 哃 峘 耑 峛 𪨰 峗 峧 帡 钘 𫓧 钜 𬬮 𬬱 𬬭 钪 钬 钭 矧 秬 俫 舁 俜 俙 俍 垕 衎 舣 弇 侴 鸧 䏡 胠 𦙶 胈 胩 胣 朏 飐 訄 饻 庤 疢 炣 炟 㶲 洭 洘 洓 洿 㳚 泚 浈 浉 洸 洑 洢 洈 洚 洺 洨 浐 㳘 洴 洣 恔 宬 窀 扂 袆 祏 祐 祕 叚 陧 陞 娀 姞 姱 姤 姶 姽 枲 绖 骃 𬘡 𬳽 𬘩 𫄧 彖 骉 恝 珪 珛 珹 琊 玼 珖 𪟝 珽 珦 珫 珒 𬍤 珢 珕 珝 𫭼 埗 垾 垺 埆 垿 埌 埇 莰 茝 𬜯 鄀 莶 莝 䓖 莙 栻 桠 𬂩 桄 梠 栴 梴 栒 酎 酏 𫠆 砵 砠 砫 砬 硁...

  11. 其他人也搜尋了