Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 約 22 項搜尋結果
  1. 22 小時前 · テキサス州の郡一覧は、アメリカ合衆国テキサス州の郡の一覧である。254の郡が州内にあり、アメリカ合衆国の50州中で最も数が多い[1]。州となる以前、スペインとメキシコの統治下にあったときは、地方政府の単位である自治体に分けられていた。1836年に ...

  2. ja.wikipedia.org › wiki › 肥前国肥前国 - Wikipedia

    • 沿革
    • 国内の施設
    • 地域
    • 人物
    • 肥前国の合戦
    • 参考文献
    • 関連項目

    火国(ひのくに)、後の肥国(ひのくに)の分割によって7世紀末までに成立した。肥後国が『続日本紀』に初めて見える持統天皇10年(696年)までのどの時点かに、肥前国(ひのみちのくち)と肥後国(ひのみちのしり)との分割があったと推定される。 以後、奈良・平安時代は肥前国と呼ばれた。平安時代の班田制による生産量から、佐賀県部分で7万人以上いたと推定される。 「肥前国風土記」によると、見通しの良い山丘に外敵の来襲を通報するための烽が計20か所、高来郡(長崎県)5つ、藤津郡(太良町大浦)1つ、小城郡(多久市と江北町の間の両子山)1つ、神埼郡(日の隈山)1つ、養父郡(鳥栖市朝日山)1つなど設けられ、城が基肄城(三養基郡基山町基山)に1か所設けられた。白村江の戦いで新羅と唐の連合軍に大打撃を被り、わが国と...

    国府

    国府は、『色葉字類抄』によると、佐嘉郡にあり現在の佐賀県佐賀市大和町惣座(久池井)にあった。大化の改新によって国府が置かれるようになり、肥前国の国府は大和町久池井に置かれた。行政・防衛の中心地として重要な地点を占めた。国府の長である国司の中には、遣唐使中有名人の一人である吉備真備や、大江山の酒天童子退治で「平安時代の快男子」とうたわれた源頼光もこの地に住んでいた。 8世紀前半に造営され、そのまま移転せずに規模を変化させているが、10世紀に入ると急速に縮小していく。1975年(昭和50年)から1984年(昭和59年)までの発掘で政庁などの遺跡が発見された。1989年、国の史跡に肥前国庁跡が指定された。 内陸にある国府に通じる国府津(外港)が、現在の佐賀市諸富町大津にあったと推定される。現在、惣座の国庁跡は嘉瀬川沿い、大津は筑後川沿いにあって直接通じていないが、古代は嘉瀬川(『肥前国風土記』等記載の佐嘉川に比定)の流路が異なり両地点が舟運で結ばれていた可能性がある。 易林本の『節用集』では、「小城郡に府」と記載がある。なお、昭和10年頃の地図などによると、かつては現在の大和町の一部(...

    国分寺・国分尼寺

    肥前国分寺跡 1. 佐賀県佐賀市大和町大字久池井。

    神社

    延喜式内社 1. 『延喜式神名帳』には、以下に示す大社1座1社・小社3座3社の計4座4社が記載されている(「肥前国の式内社一覧」参照)。大社1社は名神大社である。 1. 松浦郡 田嶋坐神社 (現 田島神社、佐賀県唐津市呼子町加部島) - 名神大社。 2. 松浦郡 志志伎神社 (長崎県平戸市野子古町) 3. 基肄郡 荒穂神社 (佐賀県三養基郡基山町大字宮浦) 4. 佐嘉郡 與止日女神社 (佐賀県佐賀市大和町大字川上) 総社・一宮 1. 総社 所在不明 2. 一宮 2.1. 與止日女神社 - 国衙と結びついていた。 2.2. 千栗八幡宮- 宇佐神宮を背景とした。 最も社格が高いのは田島坐神社であるが、一宮にはなっていない。一宮は中世以降、上記の2社が一宮を主張し並立した。二宮以下は不詳であるが、天山社・天山神社が三宮とされることがある。

    ※ 矢印→の右側は近代(1896年(明治29年))以降の郡名及び市名。 1. 基肄郡(きい)→三根郡、養父郡と合わさり、佐賀県三養基郡へ 1.1. 姫社郷 1.2. 山田郷 1.3. 基肄郷 1.4. 川上郷 1.5. 長谷郷 2. 養父郡(やふ)→三根郡、基肄郡と合わさり、佐賀県三養基郡へ・郡から除外された市部は鳥栖市へ 2.1. 狭山郷 2.2. 屋田郷 2.3. 養父郷 2.4. 鳥栖郷 3. 三根郡(みね)→養父郡、基肄郡と合わさり、佐賀県三養基郡へ 3.1. 千栗郷 3.2. 物部郷 3.3. 米多郷 3.4. 財部郷 3.5. 葛木郷 4. 神埼郡(かむさき)→佐賀県神埼郡へ・郡から除外された市部は神埼市へ 4.1. 蒲田郷 4.2. 三根郷 4.3. 神崎郷 4.4. 宮所郷 5. 佐賀郡(さか)→佐賀県佐賀郡へ・全域が郡から除外され佐賀市へ 5.1. 城埼郷 5.2. 巨勢郷 5.3. 深溝郷 5.4. 小津郷 5.5. 山田郷 6. 小城郡(をき)→佐賀県小城郡へ・全域が郡から除外され佐賀県小城市および多久市へ 6.1. 川上郷 6.2. 甕調郷 6.3. 高来...

    中世荘園公領

    1. 旧基肄郡 1.1. 公領 1.1.1. 基肄郡 1.2. 荘園 1.2.1. 姫方荘 1.2.2. 神邊荘 1.2.3. 小倉荘 2. 旧養父郡 2.1. 公領 2.1.1. 養父郡 2.1.2. 苽生野保 2.1.3. 義得保 2.2. 荘園 2.2.1. 養父荘 2.2.2. 鳥栖荘 2.2.3. 幸津荘 2.2.4. 幸津新荘 2.2.5. 中津隈荘 2.2.6. 村田荘 3. 旧三根郡 3.1. 公領 3.1.1. 三根郡 3.1.2. 矢俣保 3.2. 荘園 3.2.1. 米多荘 3.2.2. 織部荘 3.2.3. 下毛御薗 4. 旧神埼郡 4.1. 公領 4.1.1. 神埼郡 4.1.2. 宮人保 4.2. 荘園 4.2.1. 神埼荘 4.2.2. 三津荘 4.2.3. 石動荘 5. 旧佐賀郡 5.1. 公領 5.1.1. 佐賀郡 5.1.2. 防所保 5.2. 荘園 5.2.1. 巨勢荘 5.2.2. 佐賀荘 5.2.3. 鹿瀨荘 5.2.4. 牛島荘 5.2.5. 蠣久荘 5.2.6. 河副南荘 5.2.7. 河副北荘 5.2.8. 興賀荘 6. 旧小城郡...

    江戸時代の藩

    1. 佐賀藩、鍋島家(35.7万石) 2. 小城藩(佐賀藩支藩、7.3万石) 3. 蓮池藩(佐賀藩支藩、5.2万石) 4. 鹿島藩(佐賀藩支藩、2.5万石) 5. 唐津藩、寺沢家(8.3万石→12.3万石)→大久保家(8.3万石)→大給松平家(7万石→6万石)→土井家(7万石)→水野家(6万石)→小笠原家(6万石) 6. 平戸藩、松浦家(6.32万石→6.17万石→5.17万石→6.17万石) 7. 平戸新田藩(平戸藩支藩、1万石) 8. 大村藩、大村家(2.79万石) 9. 島原藩、有馬家(4万石)→天領→松倉家(4万石)→高力家(4万石)→深溝松平家(6.5万石)→戸田家(7.7万石)→深溝松平家(6.5万石) 10. 福江藩(五島藩)、五島家(1.5万石)

    国司

    1. 吉備真備、天平勝宝2年(750年)任官 2. 黄文連水分、天平勝宝6年任(754年)官 3. 県犬養宿禰吉男、天平宝字3年(759年)任官 4. 藤原福当麻呂 5. 平為賢、1000年頃 6. 藤原定成

    武家官位としての肥前守

    1. 江戸時代以前 1.1. 那須資村 1.2. 那須光資 1.3. 那須頼資 1.4. 宇都宮持綱 1.5. 菊池武澄 1.6. 河尻秀隆 1.7. 河尻秀長 2. 江戸期肥前国平戸藩松浦家 2.1. 松浦鎮信、初代藩主 2.2. 松浦久信、2代藩主 2.3. 松浦隆信、3代藩主 2.4. 松浦鎮信、4代藩主 2.5. 松浦篤信、6代藩主 2.6. 松浦熈、10代藩主 2.7. 松浦詮、12代藩主 3. 江戸期肥前国佐賀藩鍋島家 3.1. 鍋島治茂、8代藩主 3.2. 鍋島斉直、9代藩主 3.3. 鍋島直正、10代藩主 4. 江戸期加賀藩前田家 4.1. 前田利長、2代藩主 4.2. 前田利常、3代藩主 4.3. 前田綱紀、5代藩主 4.4. 前田重教、10代藩主 4.5. 前田斉広、12代藩主 5. 江戸期美濃国加納藩永井家 5.1. 永井尚佐、4代藩主 5.2. 永井尚典、5代藩主 5.3. 永井尚服、6代藩主 6. 播磨国山崎藩本多家 6.1. 本多忠英、初代藩主 6.2. 本多忠辰、3代藩主 6.3. 本多忠鄰、8代藩主 6.4. 本多忠明、9代藩主 7. 江戸時代その...

    893年 - : 寛平の韓寇
    1530年 : 田手畷の戦い
    1570年 : 今山の戦い
    1584年 : 沖田畷の戦い
    角川日本地名大辞典 42 長崎県
    佐賀県史編さん委員会(編)、『佐賀県史』<上>、佐賀県史料刊行会、1967年
    肥前(戦艦)‐旧日本海軍の戦艦。元はロシア帝国海軍の戦艦レトヴィザン。艦名は肥前国に因む。
    • 肥州(ひしゅう)
    • 西海道
  3. 仮面ライダークウガ』(かめんライダークウガ)は、2000年 1月30日から2001年 1月21日まで、テレビ朝日系列で毎週日曜8:00 - 8:30(JST)に全49話が放映された、東映制作の特撮テレビドラマ作品。 キャッチコピーは「A New Hero.A New Legend.

  4. ja.wikipedia.org › wiki › 草加市草加市 - Wikipedia

    • 概要
    • 市勢
    • 地理
    • 歴史
    • 行政
    • 議会
    • 経済
    • 文化
    • 姉妹都市・提携都市
    • 地域

    草加松原や草加せんべいで知られる。江戸時代、日光街道で江戸から2つ目の宿場町である草加宿として栄え、その周辺部は水田地帯で稲作が盛んであった。戦後当初は5万人にも満たなかったが、高度経済成長期における1963年に当時東洋一のマンモス団地と言われた松原団地の造成や、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)と営団地下鉄(現東京メトロ)日比谷線の相互直通運転開始により人口が爆発的に増大し、急激な都市化が進行した。また、東武伊勢崎線は2003年3月19日からは半蔵門線・東急田園都市線との相互直通運転も開始され、都心への利便性が更に向上している。毛長川を隔てて南側を東京都足立区と接しており、川口市や戸田市などとともに東京に通勤・通学する、いわゆる「埼玉都民」が多く、市内の広範に住宅地が広がる。 自動車で...

    面積:27.46km2
    総人口:250,225人
    世帯数:120,033世帯
    年間増加数:580人
    関東平野のほぼ中央部に位置し、市域の大部分が自然堤防による微高地とその後背湿地からなる低地であり、海抜は約3メートルほどである。そのため、集落は微高地に形成され、後背湿地は水田として利用されてきた。市内には綾瀬川をはじめ多くの河川が存在するために、江戸時代より各種の治水対策が施されてきたが、昭和40年代以降の急激な人口増、水田の宅地化により保水力が損なわれ、洪水に悩まされることになった。しか...
    綾瀬川右岸の砂地に発達した土地であり、砂地を意味する「ソガ」が草加となったという説が有力である。
    市南部の毛長川沿いの自然堤防上には弥生時代終末期から古墳時代前期のものと思われる古墳群が存在する。
    草加駅東側は丸井、イトーヨーカドーを核として構成する都市再開発ビル群であるアコスや、西友といった大型商業施設がある一方、草加宿を中心とした商店街も広がり、江戸時代の面影を残す。駅西側は閑静な住宅街が広がり、埼玉都民のベッドタウンとしての一面を見せる。
    古墳時代前期(およそ250年 - 400年)頃 - 草加市では遅くとも古墳時代前期には人の定住が始まっており、当時の遺跡として東地総田遺跡や谷塚古墳群等が残っている。
    1221年 - 北条義時、承久の乱の戦勝を祝して武蔵国矢古宇郷(現在の草加市周辺)の郷司職50余町(約50ha)を鶴岡八幡宮に寄進する(「吾妻鏡」)。
    1603年 - 草加地域の大半が江戸幕府直轄領となる。

    市長

    1. 浅井昌志(2018年10月29日就任、1期目) 歴代市長

    主な公共施設

    1. 草加市立病院 2. 谷塚サービスセンター 3. 松原サービスセンター 4. 新田サービスセンター 5. 環境業務センター 6. 勤労福祉会館 7. 勤労青少年ホーム 8. スポーツ健康都市記念体育館 9. 市民体育館 10. 市民温水プール 11. 市営総合運動場 12. 歴史民俗資料館 13. 中央図書館 14. 原町コミュニティーセンター 15. 瀬崎コミュニティーセンター 16. 稲荷コミュニティーセンター 17. 氷川コミュニティーセンター 18. 八幡コミュニティーセンター 19. 柳島コミュニティーセンター 20. 谷塚ふれあいセンター 21. 川柳文化センター 22. 奥日光自然の家 - 栃木県日光市、草加市の保養施設

    国の出先機関

    1. 法務省さいたま地方法務局草加出張所 2. 国土交通省関東地方整備局北首都国道事務所 3. ハローワーク草加(草加公共職業安定所)

    草加市議会

    1. 定数:28人 2. 任期:2018年10月28日 - 2022年10月27日

    埼玉県議会

    1. 選挙区:南1区草加市選挙区 2. 定数:3人 3. 任期:2019年4月30日 - 2023年4月29日 4. 投票日:2019年4月7日 5. 当日有権者数:203,143人 6. 投票率:34.58%

    衆議院

    1. 選挙区:埼玉3区(草加市・越谷市の一部) 2. 任期:2021年10月31日 - 2025年10月30日 3. 投票日:2021年10月31日 4. 当日有権者数:462,607人 5. 投票率:51.88%

    産業

    総じて、第3次産業が中心である。しかしながら、工業団地(草加・八潮工業団地)では製紙工場もあり、第2次産業もある。 日本を代表する米菓であるせんべいが名産である。「草加煎餅」として全国に知られる地域ブランド(地域団体商標)でもある。1932年(昭和7年)に組合が組織されると組織的なPRが展開された。第二次世界大戦中は原料米の統制により一時衰退したが、戦後間もなく復興した。1970年(昭和45年)ごろ最高の売上げと全国的な知名度が普及し、市域に約120店舗を数えた。その後、他地区から類似品の大量生産品が普及するようになり、売上げが減少している。 しかしながら、現在でも旧草加宿を中心に市域で約60店舗がある。手作り感の強い、醤油味がベースの丸い素朴な米菓である。東京都と隣接するため「東京みやげ」と扱われることも多く、同様なものとして、千葉県浦安市にある東京ディズニーランドのみやげ物がある。 幕末から晒(さらし)業や浴衣(ゆかた)染めが市域南部を中心に栄えていた。浴衣染めは、かつては長板中型が行われていたが、大正期に導入された注染が主流となった。1960年頃には出荷額も最高に達したが、...

    本社を置く企業

    1. アコス(第三セクター・再開発ビル運営) 2. エンスカイ(カレンダー) 3. 柴田科学 4. 上州屋 5. 珍來総本店(中華料理チェーン) 6. 日本製紙物流 7. 流通サービス 8. 大和化成工業 9. リベレステ(不動産) 10. 渡辺教具製作所(地球儀) 11. 日立建機日本(旧・日立建機日本事業部) 12. 堀川産業

    事業所を置く企業

    1. 関東化学草加工場、中央研究所 2. 日本製紙クレシア東京工場 3. 日本製紙草加工場(板紙事業本部) 4. 理研ビタミン草加工場 5. ダイキン工業東京支社 草加事業所 6. SMC株式会社(旧焼結金属工業) 草加工場 7. ひよ子 東京工場 - 福岡県の銘菓の東日本においての製造拠点。東京土産としても有名。 8. アリックス 草加工場 9. 光村印刷 10. ミドリ安全工業 11. 福山通運埼玉ターミナル 12. 信号電材東部事業所 13. 堀川産業 エネクル草加、エネクル草加西 14. 曽部ゴム 草加事業所 15. ふくやま工場(受注センター)草加エコセンター

    草加市民憲章(1988年11月1日 告示第235号)
    草加市歌「想い出はいつも」
    福島県大沼郡昭和村
    カーソン市(アメリカ合衆国カリフォルニア州)
    安陽市(中華人民共和国河南省)

    行政地名

    1. 当市域では、1958年の市制施行時に大字が全廃され、市域全体が「町」となった。町村合併と地名変更の詳細については、「歴史」の節を参照。 2. 市内の現行行政町名の「町」はすべて「ちょう」と読み、「まち」と読むものはない。 3. 市域の大部分は旧北足立郡のうちであるが、旧八条村・川柳村の区域のみは旧南埼玉郡である。 旧草加町 1. 1955年の2町1村合併以前の旧草加町には11の大字があったが、1958年の市制施行時に大字は全廃されて「町」となり、地名も大幅に変更している(本記事の「歴史」の項参照)。 2. 上記の現行行政地名のうち、西町、氷川町は住居表示未実施地区で、他は住居表示実施済みである。 3. 市制施行時の「栄町」(丁目設定なし)には、現在の栄町一 - 三丁目のほか、松原一 - 五丁目の大部分、草加一 - 五丁目の一部、学園町が含まれていた。 3.1. 学園町は1987年の住居表示実施によって成立した町で、町域の全てが獨協大学の校地であり、世帯数・人口はゼロとなっている。街区符号・住居番号も「1番1号」しか存在しない。 4. 市制施行時には東町(あずまちょう)という...

    住宅団地

    1. コンフォール松原(旧草加松原団地) 2. 新栄町団地 3. 草加旭町団地 4. 草加稲荷住宅(稲荷) 5. 草加花栗住宅(花栗) 6. 草加原町住宅(原町) 7. 草加原町第三住宅(原町) 8. 草加原町第二住宅(原町) 9. 草加新善町住宅(新善町) 10. 草加青柳住宅(青柳) 11. 草加柳島住宅(柳島町) 12. 草加遊馬住宅(遊馬) 13. UR草加団地(中央、1960年7月 1棟のみ現存 全面建て替え 旧日本住宅公団関東支所)

    地域情報

    1. 東武よみうり新聞:当市ならびに越谷市、三郷市、八潮市、吉川市、松伏町の全域と春日部市、川口市、さいたま市の一部に配布 2. 東武朝日新聞:当市ならびに越谷市、三郷市、八潮市、吉川市、松伏町、春日部市、さいたま市岩槻区の全域と川口市の一部に配布 3. 東武新聞:当市ならびに越谷市、三郷市、八潮市、吉川市、松伏町の情報を掲載 4. 東埼玉新聞:当市ならびに越谷市、三郷市、八潮市、吉川市、松伏町の情報を掲載

  5. ja.wikipedia.org › wiki › ゴキブリゴキブリ - Wikipedia

    • 概要
    • 名称
    • 形態
    • 生活史
    • 進化史
    • 生態
    • 分類
    • おもな種類
    • 人間との関わり
    • ゴキブリに関する逸話・都市伝説

    熱帯を中心に、全世界に約4,000種、うち日本には南日本を中心に50種余りが知られる。世界に生息するゴキブリの総数は1兆4853億匹ともいわれており、日本には236億匹(世界の 1.58%)が生息するものと推定されている。

    和名の由来は諸説ある。御器(食器)をかぶる(かじる)ことから「御器囓り(ごきかぶり)」、食器の下に身を潜め御器(食器)を被ることから「御器被り」、御器のふりをすることから「御器振り」、などの説があるが、いずれも御器(食器)との関連では共通する。現在でも地方によっては「ゴッカブイ」「ボッカブリ」などの方言呼称が残っている。他の方言呼称として、「クロッツ」、「アマメ」(長崎県ほか九州、三重県志摩半島)などがある。 「ゴキブリ」という名称は、明治に出版された日本初の生物学用語集に脱字があり、「ゴキカブリ」の「カ」の字が抜け落ちたまま拡散・定着したことに由来する(詳しくは誤植#定着した誤植を参照)。 平安時代には「阿久多牟之(あくたむし)」や「都乃牟之(つのむし)」の古名で呼ばれ、江戸時代には「油虫...

    体長は最小種で10mmほど、最大種で100mmに達するが、家住性の種はどれも10 - 40mm程度である。最大種は南米に生息するナンベイオオチャバネゴキブリで、体長110mm、開長200mmに達する。日本産の最大種は石垣島、西表島に生息し、体長50mmになるヤエヤママダラゴキブリである。一部の例外[注釈 1]を除き、多くの種は全身が上から押しつぶされたように扁平で、狭い場所に潜むのに都合がよい体型をしている。 頭部は胸部の下に隠れる。口には大きなアゴがあり、食物をかじって食べる。複眼の機能はあまり良くないが、長い触角と尾部の尾毛(びもう)がよく発達し、暗い環境下でも周囲の食物や天敵の存在を敏感に察知する。 脚がよく発達し、前進で走るのが速いが、後退が出来ない。例えばワモンゴキブリの走る速さは...

    卵 → 幼虫 → 成虫という成長段階を踏む不完全変態の昆虫である。卵は数十個が一つの卵鞘に包まれて産みつけられるが、チャバネゴキブリのようにメスが卵鞘を尾部にぶら下げて保護するものや、サツマゴキブリの様に一旦体外で形成した卵鞘を体内のポケット状の器官に引き込んで体内保護するものもいる。また、完全な胎生である種もいる。幼虫は翅がない以外は成虫とほぼ同じ形をしており、5 - 7 回の脱皮を経て成虫となる。クロゴキブリのような大型種は成虫になるのに1年半から2年程の歳月を要するものが多く、世代交代の速度は意外に遅い。体の脂肪体を栄養とすることで、ワモンゴキブリは水さえ摂取していない状態でも 30 - 40日 は生存する。

    定説では、ゴキブリが出現したのは、今から約3億年前の古生代石炭紀で、「生きている化石」とも言われてきた。しかし後の研究ではアルキミラクリス(en)など、石炭紀の地層から発見されたゴキブリ類とされてきた化石昆虫は、より原始的な別の昆虫であるとされ、現生ゴキブリ目はペルム紀に出現したということが判明した。日本における最古の昆虫化石は、中生代三畳紀の地層から発見されたゴキブリの前翅である。 古生代から絶滅せずに生き残ってきたことから「人類滅亡後はゴキブリが地球を支配する」と言われる程だが、実際には森林環境に依存している種が多いので、人類が自らの環境破壊によって森林環境を道連れに滅亡した場合には、絶滅する種が多いと推測される。人家生活型のコスモポリタン種は、依存する人家環境の消滅によって、棲息範囲が...

    本来は熱帯雨林に生息する昆虫で、昼間は朽ち木や落ち葉の陰にひそみ、夜になると出歩いて菌類、樹液、朽ち木、動物の死骸や糞などを食べる雑食性の昆虫である。やがて特に雑食性の強い種の中から寒さや食物に困らない人間の住環境に進出する種類が現れ、不快害虫として激しく忌み嫌われるに至っている。ゴキブリは、体内に共生する微生物により、窒素排泄物を体外に捨てずに尿酸として体内に蓄積し、これを共生微生物を介してアミノ酸に戻すことにより、タンパク質などのアミノ酸態窒素に非常に乏しい食環境で生活できる。残飯や動植物遺骸のほか、人間の垢や毛髪、和紙や油も食べる。 家屋害虫となるゴキブリの種類は全てのゴキブリのうち1%にも満たない。人家に棲むゴキブリの中で特にコスモポリタンとして世界中に広まっている外来種には、クロゴ...

    ゴキブリ目はカマキリ目と近縁で、合わせて網翅類 (Dictyoptera) を成す。なお、これを網翅目とすることがあり、その場合、ゴキブリ目はゴキブリ亜目となる。 古くは現在のバッタ目、ナナフシ目、ゴキブリ目、カマキリ目を1目とし、網翅目または直翅目と呼ぶこともあった。しかし実際は、バッタ目とナナフシ目、ゴキブリ目とカマキリ目はそれぞれ近縁だが、両グループは近縁ではなく、このような分類は現在ではなされない。シロアリは伝統的な分類では独立目のシロアリ目(等翅目)とされていたが、現在はゴキブリ目に含められ、シロアリをキゴキブリ属の姉妹群とする説が支持されている。 分類体系についてはさまざまな説がある。朝比奈 (1991) は一部の亜科(マルゴキブリ亜科、オガサワラゴキブリ亜科、ハイイロゴキブリ亜...

    日本産

    クロゴキブリ Periplaneta fuliginosa Serville, 1839 1. 【外来種】体長30mmほどで、体はつやのある黒褐色。関東地方以南の西日本ではチャバネゴキブリと並んでよく見かけられる種類だが、北日本では少ない。チャバネゴキブリと比べ野外活動性が高く、隣家よりの進入も多い。日本以外では台湾、中国に分布するが、アメリカ合衆国にも移入している。 ワモンゴキブリ Periplaneta americana (Linnaeus, 1758) 1. 【外来種】クロゴキブリに似て、さらに大型で、体長40mmを越える。全身の色は明るく、胸には黄色い輪の模様があることからその名がある。性質は極めて活発でよく飛び、しかも攻撃的。沖縄でよく見られる。九州以北においても、温泉街などの暖かい所に侵入している例がある。 コワモンゴキブリ Periplaneta australasiae (Fabricius, 1775) 1. 【外来種】南西諸島、伊豆諸島、小笠原諸島でみられ、北海道札幌市や東京都でも偶発的な記録がある。 トビイロゴキブリ Periplaneta brunnea...

    日本国外産

    トウヨウゴキブリ Blatta orientalis Linnaeus, 1758 1. 原産地はアフリカもしくはロシア南部とされ、ヨーロッパや北アメリカに広く分布する。 マダガスカルオオゴキブリ Gromphadorrhina portentosa 1. マダガスカルに生息する屋外ゴキブリ。体長70mmにもなる大型種。一般的なペットゴキブリ。無翅で体つきは頑丈。雄は胸に二つの突起をもつ。シューと音をだし敵を威嚇する。動きは遅い。 2. マダガスカルには、本種と同様の特徴を持ち屋外に生息するゴキブリが他にもおり、ペット用や生餌用として日本にも10種類前後が既に輸入されている。 ヨロイモグラゴキブリ Macropanesthia rhinoceros Saussure, 1895 1. オーストラリアに生息する地中種。体長80mm・体重35gに達し、重さではナンベイオオチャバネゴキブリを上回る。翅は退化し脚は棘が発達する。地中に巨大な巣を作り家族単位で生活をする(亜社会性)。餌は枯れ葉。動きは遅く頑丈で力強い。ペット用に販売されている。 ブラベルス クラニファー"ブラックウィング"...

    家住性のゴキブリは、台所をはじめ住居の各所に生息している。古代ギリシャ時代から記録があるほどで、古来より身近な昆虫の一つとして認識されている。日本においては、古くは約4,300年前頃の縄文土器で卵の跡が見つかっている。 その印象的な姿や脂ぎった見た目、素速い動き、まれに羽で飛び回ることもあって現代の日本では一般的には忌み嫌われることが多く、「不衛生」や悪い意味での「しぶとさ」の代名詞と見なされることが多い。アメリカ合衆国の人々の方が日本よりもゴキブリを嫌う傾向が強いという比較調査結果もある。一方で、世界的には必ずしも害虫扱いされているわけではなく、ペットや食用に利用されることもある。

    ゴキブリについてはさまざまな逸話や都市伝説(噂話)が存在する。 1. 2001年にイギリス人のケン・エドワーズによって、1分間に36匹のマダガスカルオオゴキブリを生食いするという世界記録が樹立されている。 2. 「テレビ番組『TVジョッキー』内のコーナー「奇人・変人」で、素人が一般参加でゴキブリを食べた後、食べたゴキブリが胃の中で繁殖(卵を産卵、胃の中で孵化)し、内臓や胃を食いちぎられて死亡した」 2.1. ゴキブリを食べたというテレビの内容は事実だが、いかに生命力の強いゴキブリといえども強力な胃酸の中で卵が孵化することは有り得ない。しかし、このような都市伝説が広まるということ自体がゴキブリのイメージの悪さを物語っているものとも言える。この都市伝説は漫画『GTO』の第18話でも取り上げられた...

  6. ja.wikipedia.org › wiki › 広島大学広島大学 - Wikipedia

    2022/5/11 · 広島大学 大学設置 1949年 創立 1874年 学校種別 国立 設置者 国立大学法人広島大学 本部所在地 広島県 東広島市鏡山1丁目3-2 学生数 15,226 キャンパス 東広島(広島県東広島市) 霞(広島市南区) 東千田(広島市中区) 学部 総合科学部 文学部 教育学部

  7. ja.wikipedia.org › wiki › 佐世保市佐世保市 - Wikipedia

    22 小時前 · 佐世保市(させぼし、させほし [1] )は、長崎県の北部地方にある市。 県北部の中心都市で、長崎県では長崎市に次いで2番目、九州では9番目に多い人口を擁し [注釈 1]、中核市及び保健所政令市の指定を受けている。 明治時代に入り日本海軍の鎮守府(佐世保鎮守府)や佐世保海軍が設置され ...

  1. 其他人也搜尋了