Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 約 34 項搜尋結果
  1. 易遊網國內訂房 相關
    廣告
  2. 過去一個月已有 超過 1 萬 位使用者造訪過 eztravel.com.tw

    熱門航點線上訂位、即時有位低價航班、精選特殺團旅,通通一站搞定,輕鬆遊世界!

  3. 過去一個月已有 超過 10 萬 位使用者造訪過 agoda.com

    線上預訂房型多、優惠多 提供即時訂房確認,24/7中文客服. 國內外住宿特惠,訂房即時確認。 登入再享會員專屬【隱藏版特惠】

  1. ja.wikipedia.org › wiki › 網易網易 - Wikipedia

    網易 (ネットイース、NetEase、163.com、126.com、yeah.com、ワンイー、SEHK: 9999, NASDAQ: NTES)は、オンラインサービスを提供する中国のテクノロジー会社。. 1997年に丁磊 (William Ding)によって設立。. PCゲーム・モバイルゲームの開発・運営、ネット広告、電子メール ...

  2. ja.wikipedia.org › wiki › 易綱易綱 - Wikipedia

    易 綱(い・こう、イー・ガーン、簡体字: 易纲、拼音: Yì Gāng、1958年 3月5日 - )は、中国の経済学者。2018年から 中国人民銀行行長(総裁)を務める。 略歴 1958年 3月5日、北京市出身。 1980年に北京大学経済学部を卒業後、1986年にアメリカ合衆国に留学してイリノイ大学で経済学博士号を取得。

    • 概要
    • 幕末の領地
    • 参考文献

    家業は儒学・文筆・有職故実。江戸時代の家禄は390石9斗余。旧家・内々。近衛家の家礼。明治維新後は伯爵。菩提所は伏見松林院。 家祖資通は建長2年(1250年)父資経から所領・記録類を分与されたが、これは資通が「器量者」であったためといい、一家を興した事情が知られる。その子宣房は後醍醐天皇の親政下で重用され、吉田定房や北畠親房とともに「後の三房」と称された。藤房・季房兄弟も後醍醐に仕え、藤房は建武政権の要職に就いたが、親政の乱脈ぶりに失望して出家したため、季房の子仲房が家督を継ぐ。その子嗣房は初め甘露寺家より豊房を迎えて嗣子とするも、時房が生まれると家督をこれに譲らせた。時房は内大臣まで昇り、日記『建内記』を残している。その子冬房は准大臣に進んだが程なく出家し、嗣子春房もにわかに出家して、万里...

    国立歴史民俗博物館の『旧高旧領取調帳データベース』より算出した幕末期の万里小路家領は以下の通り。(6村・390石9斗7升) 1. 山城国愛宕郡一乗寺村のうち - 50石 2. 山城国葛野郡朱雀村のうち - 30石 3. 山城国乙訓郡下植野村のうち - 50石 4. 山城国乙訓郡今里村のうち - 90石 5. 山城国乙訓郡粟生村のうち - 166石9斗 6. 山城国紀伊郡吉祥院村のうち - 4石7升

    『萬里小路家譜』(東京大学史料編纂所蔵)
    米田雄介 「万里小路家」(『日本史大事典 第6巻』 平凡社、1994年、ISBN 9784582131062)
    霞会館華族家系大成編輯委員会編 『平成新修旧華族家系大成 下巻』 霞会館、1996年、ISBN 9784642036719
    橋本政宣編 『公家事典』 吉川弘文館、2010年、ISBN 9784642014427
  3. ja.wikipedia.org › wiki › 易経易経 - Wikipedia

    • 概要
    • 書名
    • 『易経』の構成
    • 易の成立と展開
    • 占法
    • 易の注釈史
    • 数学との関連性
    • 参考文献
    • 関連項目
    • 外部リンク

    儒教の基本書籍である五経の筆頭に挙げられる経典であり、『周易』(しゅうえき、Zhōu Yì)または単に『易』(えき)とも呼ぶ。通常は、基本の「経」の部分である『周易』に儒教的な解釈による附文(十翼または伝)を付け加えたものを一つの書とすることが多く、一般に『易経』という場合それを指すことが多いが、本来的には『易経』は卦の卦画・卦辞・爻辞部分の上下二篇のみを指す。 三易の一つであり、太古よりの占いの知恵を体系・組織化し、深遠な宇宙観にまで昇華させている。今日行われる易占法の原典であるが、古代における占いは現代にしばしば見られる軽さとは大いに趣きを異にし、共同体の存亡に関わる極めて重要かつ真剣な課題の解決法であり、占師は政治の舞台で命がけの責任を背負わされることもあった。 古来、占いを重視する象...

    この書物の本来の書名は『易』または『周易』である。『易経』というのは宋以降の名称で、儒教の経書に挙げられたためにこう呼ばれる。 なぜ『易』という名なのか、古来から様々な説が唱えられてきた。ただし、「易」という語がもっぱら「変化」を意味し、また占いというもの自体が過去・現在・未来へと変化流転していくものを捉えようとするものであることから、何らかの点で “変化” と関連すると考える人が多い。 有名なものに「易」という字が蜥蜴に由来するという “蜥蜴説” があり、蜥蜴が肌の色を変化させることに由来するという。 また、「易」の字が「日」と「月」から構成されるとする “日月説” があり、太陽と太陰(月)で陰陽を代表させているとする説もあり、太陽や月、星の運行から運命を読みとる占星術に由来すると考える人...

    現行『易経』は、本体部分とも言うべき(1)「経」(狭義の「易経」。「上経」と「下経」に分かれる)と、これを注釈・解説する10部の(2)「伝」(「易伝」または「十翼(じゅうよく)」ともいう)からなる。 (1)「経」には、六十四卦のそれぞれについて、図像である卦画像と、卦の全体的な意味について記述する卦辞と、さらに卦を構成している6本の爻位(こうい)の意味を説明する384の爻辞(乾・坤にのみある「用九」「用六」を加えて数えるときは386)とが、整理され箇条書きに収められ、上経(30卦を収録)・下経(34卦を収録)の2巻に分かれる。「経」における六十四卦の並び方がどのように決定されたのかは現代では不明である。また六十四卦の卦辞や爻辞を調べる場合、「経」における六十四卦の並べ方そのままでは不便であり...

    占筮の定義

    『太玄経』に基づくものを言う場合もごく稀にあるが、一般に「占筮」といえば『易経』に基づき、筮竹(始原には「蓍」(キク科多年草であるノコギリソウのこと、ただし、和名の「メドギ」はメドハギという豆科の植物)の茎を乾燥させたもの)を用いて占をなすことを言う。この占においては、50本の筮竹を操作して卦や爻を選び定め、それによって吉凶その他を占う。「卜筮」と同義。

    易占の成立

    易経の繋辞上伝には「易は聖人の著作である」ということが書かれており、儒家によって後に伝説が作られた。古来の伝承によれば、易の成立は以下のようなものであったという。まず伏羲が八卦を作り、さらにそれを重ねて六十四卦とした(一説に神農が重卦したとも)。次に周の文王が卦辞を作り、周公が爻辞を作った(一説に爻辞も文王の作とする)。そして、孔子が「伝」を書いて商瞿(しょうく)へと伝え、漢代の田何(でんか)に至ったものとされる。この『易』作成に関わる伏羲・文王(周公)・孔子を「三聖」という(文王と周公を分ける場合でも親子なので一人として数える)。孔子が晩年易を好んで伝(注釈、いわゆる「十翼」といわれる彖伝・繋辞伝・象伝・説卦伝・文言伝)を書いたというのは特に有名であり、『史記』孔子世家には「孔子は晩年易を愛読し、彖・繋・象・説卦・文言を書いた。易を読んで竹簡のとじひもが三度も切れてしまった」と書かれており、「韋編三絶」の故事として名高い。このような伝説は儒家が『易』を聖人の作った経典としてゆく過程で形成された。伏羲画卦は「易伝」の繋辞下伝の記述に基づいており、庖犧(伏羲)が天地自然の造型を観察...

    八卦

    筮竹を操作した結果、得られる記号である卦は6本の「爻」と呼ばれる横棒(─か- -の2種類がある)によって構成されているが、これは3爻ずつのものが上下に2つ重ねて作られているとされる。この3爻の組み合わせによってできる8つの基本図像は「八卦」と呼ばれる。 『易経』は従来、占いの書であるが、易伝においては卦の象形が天地自然に由来するとされ、社会事象にまで適用された。八卦の象はさまざまな事物・事象を表すが、特に説卦伝において整理して示されており、自然現象に配当して、乾=天、坤=地、震=雷、巽=風、坎=水、離=火、艮=山、兌=沢としたり(説卦伝3)、人間社会(家族成員)に類推して乾=父、坤=母、震=長男、巽=長女、坎=中男、離=中女、艮=少男、兌=少女としたり(説卦伝10)した。一方、爻については陰陽思想により─を陽、--を陰とし、万物の相反する性質について説明した。このように戦国時代以降、儒家は陰陽思想や黄老思想を取り入れつつ天地万物の生成変化を説明する易伝を作成することで『易』の経典としての位置を確立させた。 なお八卦の順序には繋辞上伝の生成論(太極-両儀-四象-八卦)による「乾・兌...

    『易』の経文には占法に関する記述がなく、繋辞上伝に簡単に記述されているのみである。繋辞上伝をもとに唐の孔穎達『周易正義』や南宋の朱熹『周易本義』筮儀によって復元の試みがなされ、現在の占いはもっぱら朱熹に依っている。 易で占うために卦を選ぶことを立卦といい、筮竹をつかう、正式な本筮法、煩雑を避けた中筮法、略筮法(三変筮法)や、コイン(擲銭法)、サイコロなどを利用する簡略化した方法も用いられる。これらによって占いを企図した時点の偶然で卦が選択され、大別すると選ばれた1爻を6回重ねる方法(本筮法、中筮法など)と、選ばれた八卦を2回重ねる方法(略筮法など)がある。さらに各方法には変爻(極まって陰陽が反転しようとしている爻)の有無や位置を選ぶ操作があり状況変化を表現する。このとき選ばれた元の卦を本卦、...

    『易』にはこれまでさまざまな解釈が行われてきたが、大別すると象数易(しょうすうえき)と義理易(ぎりえき)に分けられる。「象数易」とは卦の象形や易の数理から天地自然の法則を読み解こうとする立場であり、「義理易」とは経文から聖人が人々に示そうとした義理(倫理哲学)を明らかにしようという立場である。 漢代には天象と人事が影響し、君主の行動が天に影響して災異が起こるとする天人相関説があり、これにもとづいて易の象数から未来に起こる災異を予測する神秘主義的な象数易(漢代の易学)が隆盛した。ここで『易』はもっぱら政治に用いられ、預言書的な性格をもった。特に孟喜・京房らは戦国時代以来の五行と呼ばれる循環思想を取り込み、十二消息卦など天文律暦と易の象数とを結合させた卦気説と呼ばれる理論体系を構築した。前漢末の...

    易卦は二進法で数を表していると解釈でき、次のように数を当てはめることができる。右側は二進法の表示であり、易卦と全く同じ並びになることが理解できる。 1. 0 000 2. 1 001 3. 2 010 4. 3 011 5. 4 100 6. 5 101 7. 6 110 8. 7 111 本筮法の第1変においては49本の筮竹を天策(x本)と地策(49-x本)に分け、地策から1本を人策として分ける。よって地策は48-x本となる。第4営後に9本残るのは天策地策ともに4本ずつ残る場合のみであり、これはxが4の倍数の時に限られる。第2変、第3変では4本残る(天地人1−2−1または2−1−1)か8本残る(同3−4−1または4−3−1)かは半々となり偏りはない。(なお、50本から太極として1本除いた4...

    現代

    1. 『新釈漢文大系 易経(上)』(今井宇三郎訳注・解説/明治書院) ISBN 978-4-625-57023-0 2. 『新釈漢文大系 易経(中)』(今井宇三郎/明治書院) ISBN 978-4-625-57024-7 3. 『新釈漢文大系 易経(下)』(今井宇三郎・堀池信夫・間嶋潤一/明治書院) ISBN 978-4-625-67314-6 3.1. 『新書漢文大系 易経』(今井宇三郎/辛賢編、明治書院) - 上記の抜粋新書版。ISBN 978-4-625-66431-1 4. 『易経(上)』(高田眞治・後藤基巳訳注/岩波文庫) ISBN 978-4003320112 5. 『易経(下)』(高田眞治・後藤基巳訳注/岩波文庫) ISBN 978-4003320129 6. 『易―中国古典選10』(本田済訳著/朝日選書) ISBN 978-4022590107 7. 『易経講座―程氏易伝を読む』(上・下、本田済/斯文会) ISBN 978-4896191806 / ISBN 978-4896191813 8. 『易経 中国の思想Ⅶ』(丸山松幸訳/徳間書店) ISBN 978-41...

    近代

    1. 『易と人生哲学』(著:安岡正篤/致知出版社) 2. 『易学の研究』(著:上野清/歴史図書出版) 3. 『易学概観』(著:兼坂晋/博文館) 4. 『易と中庸の研究』(著:武内義雄/岩波書店) 5. 『易の話』(著:金谷治/講談社現代新書、改訂版・講談社学術文庫) ISBN 978-4061596160 6. 『上代中国陰陽五行思想の研究』(著:小林信明) 7. 『宋代易学の研究』(著:今井宇三郎/明治図書) 8. 『易経と老子の比較研究』(著:山縣初男) 9. 『周公と其の時代』(著:林泰輔) 10. 『支那古代史論』『支那天文学の組織と起原』(著:飯島忠夫) 11. 『東洋天文学研究』(著:新城新蔵) 12. 『殷虚卜辞研究』(著:島那男) 13. 『殷周革命』(著:佐野学) 14. 『古代殷帝国』(編著:貝塚茂樹/みすず書房) 15. 『支那上代思想史研究』(著:出石誠彦) 16. 『易の研究』(著:津田左右吉) 17. 『周漢思想研究』(著:重澤俊郎) 18. 『支那封建社会史』(著:陶希聖、野原四郎訳/四海書房) 19. 『易学大講座』(講:加藤大岳/紀元書房(全8巻...

    古代から近世

    1. 『周易正義』(著:孔穎達) 2. 『周易虞氏義』(著:張恵言) 3. 『易傳』(著:程伊川) 4. 『周易集註』(著:来知徳) 5. 『周易経翼通解』(著:伊藤東涯) 6. 『周易欄外書』(著:佐藤一斎) 7. 『玄語』『贅語』『敢語』(著:三浦梅園) 8. 『周易本義拙解』(著:平住専安) 9. 『易学啓蒙索驥編』(著:平住専安)

    • 病態
    • 臨床像
    • 治療・予後
    • 参考文献
    • 外部リンク

    肺胞蛋白症は肺胞腔内にリポ蛋白様物質が貯留する疾患である。肺胞は呼吸(ガス交換)を行う場であるため、肺胞腔内に物質が貯留すると呼吸困難をきたし、また咳嗽を呈する。 肺胞内に貯留する物質は、リン脂質、特に肺サーファクタントの主成分であるレシチンに富む。また、肺サーファクタント蛋白であるSP-A、SP-D濃度も増加していることから、この貯留物質は肺サーファクタント由来であると考えられている。肺サーファクタントは、II型肺胞上皮細胞によって産生され,肺胞マクロファージによって分解・除去される。本疾患においては、肺胞マクロファージの機能異常により、肺サーファクタント蛋白が肺胞から除去されずに貯留すると考えられている。 本症は先天性と後天性に分けられ、また後天性は特発性と続発性に分けられる。続発性は免...

    症状

    緩徐に進行する息切れ、乾性咳嗽。感染症の合併がなければ、発熱や炎症反応は普通見られない。進行すると呼吸不全を来たし、体重減少やチアノーゼ、ばち指を呈することもある。この場合、湿性ラ音(断続性ラ音)が聴取される場合がある。

    検査

    血液検査 1. 血清中LDH、SP-A、SP-D、KL-6、CEAなどが上昇し,病勢と相関する。炎症反応は普通みられない。また、血液ガス分析においては低酸素血症もみられる。 病理 1. 経気管支肺生検(TBLB)や外科的肺生検により、肺胞腔内にエオジン好性、PAS陽性の蛋白様物質が充満する像がみられる。肺胞や気道の構造は正常である。 呼吸機能検査 1. 拘束性障害(肺活量の低下)、拡散能の低下がみられる。 胸部X線写真 1. 典型的には両側性、肺門部優位の浸潤影を認める。しばしば気管支透暸像を伴う。 胸部CT 1. 非区域性のすりガラス状陰影の中に、小葉間隔壁の肥厚がみられ、メロンの皮状,あるいはcrazy-paving shadow(不揃いな敷石状)と呼ばれる。濃度上昇域と正常肺の境界は明瞭。 気管支肺胞洗浄(BAL) 1. 米のとぎ汁様と呼ばれる白濁像を示し、これは本疾患に特徴的な所見である。また、PAS染色は陽性を示す。

    合併症

    肺胞マクロファージの機能異常、肺胞内の液体貯留等により、易感染性となり、アスペルギルス、カンジダ、結核菌、非結核性抗酸菌、ニューモシスチス、ウイルスなどの感染症を合併しやすい。

    20〜30%において、自然に治癒する例がある。肺機能検査や臨床症状悪化した場合は肺胞洗浄療法を行なう。これは確立された治療法である。全身麻酔下に片肺ずつ洗浄を行う全肺洗浄と,局所麻酔にて気管支鏡下に行う方法とがある。 また近年、本疾患に対しGM-CSF投与が有効である可能性が期待されており,治験が進行中である。

    Trapnell BC, Whitsett JA, Nakata K. "Mechanisms of disease. Pulmonary alveolar proteinosis. ", NEJM., 349, 2003, pp. 2527-2539. PMID 14695413
    渡辺雅人・中田光 「肺胞蛋白症と抗GM-CSF抗体」『日本内科学会雑誌』95号、1042-1047頁、2006年。
  4. ja.wikipedia.org › wiki › 易筋経易筋経 - Wikipedia

    易筋経(えききんきょう)は、達磨によってインドからもたらされたと伝えられる健康法。 ゆっくりとした腹式呼吸による深呼吸と、それに合わせて行う発声と簡単な運動によって、内臓を鍛え、体調をより良く作り上げる効能があると主張されている。

  5. ja.wikipedia.org › wiki › 白居易白居易 - Wikipedia

    白 居易(はく きょい、大暦7年1月20日(772年 2月28日) - 会昌6年8月14日(846年 9月8日))は、唐代中期の漢詩人。 本貫は太原郡 陽邑県。兄は浮梁県の主簿の白幼文。 弟は白行簡。 北斉の白建の末裔を自称しているが、出自を捏造しており、実際は胡族の出自ともいわれる(後述)。

  1. 易遊網國內訂房 相關
    廣告
  2. 過去一個月已有 超過 1 萬 位使用者造訪過 eztravel.com.tw

    熱門航點線上訂位、即時有位低價航班、精選特殺團旅,通通一站搞定,輕鬆遊世界!

  3. 過去一個月已有 超過 10 萬 位使用者造訪過 agoda.com

    線上預訂房型多、優惠多 提供即時訂房確認,24/7中文客服. 國內外住宿特惠,訂房即時確認。 登入再享會員專屬【隱藏版特惠】

  1. 其他人也搜尋了