Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. ジャッキー・チュン - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 張学友

    ジャッキー・チュン(張 学友、英語: Jacky Cheung、1961年7月10日 - )は、香港の歌手、俳優。

  2. 林益全 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 林益全
    • 経歴
    • プレースタイル
    • 詳細情報
    • 関連項目
    • 外部リンク

    2007年12月27日に開催されたCPBLのドラフト会議で、興農ブルズから1巡目指名を受け入団した。 2009年開幕前の3月に開催された第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のチャイニーズタイペイ代表に選出された。シーズンでは最多打点を記録し、最優秀新人賞とMVP、ベストナイン、ゴールデングラブ賞を受賞。 2010年オフの11月に開催された広州アジア競技大会の野球チャイニーズタイペイ代表に選出された。 2012年はCPBL史上最多となるシーズン46本の二塁打をマークした。オフには第3回WBC予選のチャイニーズタイペイ代表に選出された。オフの11月には第3回WBC予選前にキューバ代表との国際親善試合である「サンダーシリーズ」のチャイニーズタイペイ代表に選出された。 2013年1月14日に第3回WBC本戦のチャイニーズタイペイ代表に選出された。 シーズンでは首位打者と最多安打、最多本塁打を記録し、2度目のMVPとベストナインを受賞。7月12日の兄弟エレファンツ戦では投手として登板する場面もあった。 2014年シーズンでは最多打点を記録し、CPBL史上初となる3度目のMVPに輝いたほか、ベストナイン、ゴールデングラブ賞を受賞。 2015年はシーズン126打点のCPBL歴代記録を達成し、ベストナイン、ゴールデングラブ賞を受賞した。9月30日に第1回WBSCプレミア12のチャイニーズタイペイ代表に選出された。 2016年シーズンでは4年連続のベストナイン(5度目)と3年連続のゴールデングラブ賞(4度目)を受賞した。 2017年1月23日に第4回WBCのチャイニーズタイペイ代表に選出され、3大会連続3度目の選出を果たした。9月17日の統一ライオンズ戦でCPBL史上21人目となる通算1000試合出場を達成した。 2019年は5月21日の統一ライオンズ戦でCPBL史上5人目となる通算150本塁打を達成した。同月25日のLamigoモンキーズ戦ではCPBL史上7人目となる通算1500安打を放った。6月6日の中信兄弟戦ではCPBL史上最速および最年少(1142試合、4860打席、4364打数、33歲207日)で通算300二塁打を達成した。オフには2年145万台湾元で契約を更新した。 2020年は9月27日の統一ライオンズ戦でCPBL史上4人目かつCPBL史上最速となる...

    バットコントロールに長け、入団から12年連続で打率を3割を残している。
    入団当初はサードやセカンドを中心に出場したが、守備に難のため数年後にファーストへ転向した。

    年度別打撃成績

    1. 2020年度シーズン終了時 2. 各年度の赤太字はリーグ歴代最高、太字はリーグ最高

    年度別投手成績

    1. 2020年度シーズン終了時

    タイトル

    1. 首位打者:1回 (2013年) 2. 最多安打:1回 (2013年) 3. 最多本塁打:1回 (2013年) 4. 最多打点:4回 (2009年、2014年、2015年、2019年)

  3. イタズラなKiss - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › イタズラなKiss_THE_MOVIE

    イタズラなKiss ジャンル 少女漫画(ラブコメ) 漫画 作者 多田かおる 出版社 集英社 掲載誌 別冊マーガレット レーベル マーガレットコミックス 発表号 1990年6月号 - 1999年3月号 発表期間 1990年 - 1999年 巻数 全23巻(未完) テレビドラマ

  4. 林羿豪 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › リン・イーハウ
    • 経歴
    • プレースタイル・人物
    • 詳細情報
    • 関連項目
    • 外部リンク

    プロ入り前

    15歳で最速149km/hを投げるなど注目を浴び、MLB複数球団との競合の末、2006年9月に育成選手として読売ジャイアンツが獲得した。

    巨人時代

    2008年にイースタン・リーグで初登板し、教育リーグで最速157km/hを計測。12月にはWBCチャイニーズタイペイ代表1次合宿に参加した。 2009年は二軍で5試合に登板。契約3年目が経過したため10月30日に自由契約公示されたが、同11月12日に再契約した。 2010年は二軍で先発投手としても登板し、5月にイースタンリーグで初勝利を挙げた。7月31日に支配下登録され、背番号は「96」に決定。8月7日の対広島東洋カープ戦で一軍での初登板を果たした。 オフの11月に開催された広州アジア競技大会の野球チャイニーズタイペイ代表に選出された。同大会では準優勝を果たした。 2011年は二軍でクローザーとして起用され、52試合に登板し16セーブ(いずれもリーグ最多)を挙げたが、一軍登板はなかった。オフには台湾で12日間の兵役に就いた。 2012年はクローザー候補として期待されたが、一軍登板なし。また9月21日に第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)予選のチャイニーズタイペイ代表に選出された。10月に宮崎フェニックス・リーグに参加した。11月に第3回WBC予選前にキューバ代表との...

    義大・富邦時代

    2013年11月28日に中華職業棒球大聯盟(CPBL)の義大ライノズからドラフト2巡目で指名され、2014年1月10日に入団会見を行った。背番号は巨人時代と同じ「96」。 2014年は入団1年目で59試合に登板し3勝4敗2セーブ、さらにリーグ4位の16ホールドを挙げた。 2015年はリーグ最多の60試合を投げた。 2016年は自身の不振もあり約2ヶ月の2軍落ちを経験した。 2017年シーズンオフに右肘の手術をした。 2018年は昨年のシーズンオフに手術を行った影響もあり、登板数が自身最少の22登板に留まった。 2020年も勝利の方程式を担っていたものの、6月に防御率12.60と打ち込まれ登録を抹消した。10月にも防御率9.35を記録し、最終的には防御率6.29で終えた。

    サイドスローから150km/h台半ばに達する速球が武器。 巨人入団2年目の2007年の「G戦士 今年の抱負」では「學好日語(日本語を学ぶことをうまくやり遂げる)拼命練習(猛稽古)」と色紙に書いた。その後、日本語は上達し、2010年に支配下登録が決まった際の入団会見では日本語で受け答えを行った。

    年度別投手成績

    1. 2020年度シーズン終了時 2. 各年度の太字はリーグ最高

    年度別守備成績

    1. 2020年度シーズン終了時

    記録

    NPB 1. 初登板:2010年8月7日、対広島東洋カープ16回戦(東京ドーム)、8回表に4番手で救援登板・完了、2回1失点 2. 初奪三振:2010年8月31日、対東京ヤクルトスワローズ18回戦(石川県立野球場)、3回表にジョシュ・ホワイトセルから空振り三振 CPBL 1. オールスターゲーム出場:1回(2019年)

  5. 林哲瑄 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 林哲セン
    • 経歴
    • 詳細情報
    • 関連項目
    • 外部リンク

    レッドソックス時代

    2007年6月8日にボストン・レッドソックスとマイナー契約を結ぶ。 2008年シーズン途中に8月に北京オリンピックに野球チャイニーズタイペイ代表に選出された。また、オールスター・フューチャーズゲームではMVPを獲得した。尚、前年の胡金龍に続いて2年連続の台湾人によるMVPだった。 2009年開幕前の3月に開催された第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のチャイニーズタイペイ代表に選出された。 2010年オフの11月に開催された広州アジア競技大会の野球チャイニーズタイペイ代表に選出された。 2011年はAAA級ポータケット・レッドソックスでプレーした。オフの11月18日にドレイク・ブリットン、ウィル・ミドルブルックスとともに40人ロースターに登録された。 2012年3月9日にレッドソックスと1年契約に合意。3月16日にAAA級ポータケットへ異動した。4月14日に怪我をしたジャコビー・エルズベリーの代役としてメジャーへ昇格し、同日にメジャーデビューを果たした。台湾人メジャーリーガーとしては8人目の快挙となった。5月21日の対ボルチモア・オリオールズ戦でトロイ・パットンから...

    アストロズ傘下時代

    2012年10月26日にヒューストン・アストロズへウェーバーで移籍した。12月19日に戦力外となり、12月21日にAAA級オクラホマシティ・レッドホークスへ降格した。 2013年1月14日に第3回WBC本戦のチャイニーズタイペイ代表に選出された。 シーズンではAAA級オクラホマシティで121試合に出場。3本塁打42打点19盗塁、打率.234だった。メジャー昇格のないまま11月5日にFAとなった。 オフ11月には台湾で開催された「2013 BASEBALL CHALLENGE 日本 VS チャイニーズ・タイペイ」のチャイニーズタイペイ代表に選出された。

    レンジャーズ傘下時代

    2013年12月15日にテキサス・レンジャーズとマイナー契約を結んだ。 2014年シーズンから投手に転向した。

    年度別打撃成績

    1. 2020年度シーズン終了時 2. 各年度の太字はリーグ最高

    表彰

    MiLB 1. オールスター・フューチャーズゲーム最優秀選手:1回 (2008年) CPBL 1. ベストナイン:1回(外野手部門:2016年) 2. ゴールデングラブ賞:4回(外野手部門:2016年 - 2019年) 3. 月間MVP:1回(野手部門:2016年10月) 4. 台湾シリーズ最優秀選手:1回(2016年)

    記録

    MiLB 1. オールスター・フューチャーズゲーム選出:1回 (2008年) MLB 初記録 1. 初出場:2012年4月14日、対タンパベイ・レイズ2回戦(フェンウェイ・パーク)、9回表にコディ・ロスに代わり中堅手で出場 2. 初先発出場:2012年5月21日、対ボルチモア・オリオールズ4回戦(オリオール・パーク・アット・カムデン・ヤーズ)、9番・右翼手で先発出場 3. 初安打:同上、8回表にトロイ・パットンから左前安打 CPBL 初記録 1. 初出場・初打席:2015年8月14日、対Lamigoモンキーズ28回戦(桃園国際野球場)、8回表に藍少白の代打で出場、陳禹勳から中飛 2. 初先発出場:2015年8月15日、対Lamigoモンキーズ29回戦(桃園国際野球場)、1番・中堅手で先発出場 3. 初安打・初打点・初本塁打:同上、2回表に蘭斯佛から中越満塁 4. 初盗塁:2015年9月13日、対中信兄弟35回戦(台中インターコンチネンタル野球場)、8回表に二盗(投手:伍鐸、捕手:陳家駒) その他の記録 1. オールスターゲーム出場:4回(2016年 - 2019年)

    選手の通算成績と情報 MLB、ESPN、Baseball-Reference、Fangraphs、The Baseball Cube、Baseball-Reference (Register)
    選手の各国通算成績 CPBL
  6. 中華職業棒球大聯盟個人タイトル獲得者一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 中華職業棒球大聯盟個人

    中華職業棒球大聯盟個人タイトル獲得者一覧 (ちゅうかしょくぎょうぼうきゅうだいれんめいこじんタイトルかくとくしゃいちらん)は、 中華民国 ( 台湾 )の プロ野球 、 中華職業棒球大聯盟 で個人タイトルを獲得した選手の一覧である。.

  7. 潘威倫 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 潘威倫
    • 経歴
    • プレースタイル・人物
    • 詳細情報
    • 関連項目

    輔仁大学から合作金庫銀行を経て、2003年に台湾の中華職業棒球大聯盟の統一ライオンズに入団。プロ1年目から二桁勝利を挙げる。 2004年8月に開催されたアテネオリンピックの野球チャイニーズタイペイ代表に選出された。 2006年開幕前の3月に2006 ワールド・ベースボール・クラシック・チャイニーズタイペイ代表に選出された。オフの11月から12月にかけて開催されたドーハアジア競技大会の野球チャイニーズタイペイ代表に選出された。同大会では優勝を果たした。 2007年、16勝を挙げ最多勝のタイトルを獲得した。 2008年8月に開催された2008年北京オリンピックの野球チャイニーズタイペイ代表に選出された。 2009年、防御率3.30で最優秀防御率のタイトルを獲得。 2010年に埼玉西武ライオンズ、読売ジャイアンツ、阪神タイガースの注目を集めたが、契約には及ばなかった。オフの10月に開催された広州アジア競技大会の野球チャイニーズタイペイ代表に選出された。同大会では準優勝を果たした。 2013年1月14日に第3回WBC本戦のチャイニーズタイペイ代表に選出され、2大会ぶり2度目の選出を果たした。 2015年9月30日に2015 WBSCプレミア12 チャイニーズタイペイ代表に選出された。 2016年開幕前の1月29日に「侍ジャパン強化試合 日本 vs チャイニーズタイペイ」のチャイニーズタイペイ代表27名に選出された。3月6日の第2戦に、2番手として登板し、敗戦投手となっている。 2017年1月23日に2017 ワールド・ベースボール・クラシック・チャイニーズタイペイ代表に選出され、2大会連続3度目の選出を果たした。 2018年は春季キャンプで右脚を痛め、一軍出場は1登板のみに留まり自身初の0勝でシーズンを終えた。 2019年は開幕からローテーション入りを果たし、8勝を記録した。9月8日の中信兄弟戦ではCPBL最多となる通算142勝を記録し、オフにはカムバック賞を獲得した。そして2年1212万台湾元の契約を結んだ。 2020年は10月14日の楽天モンキーズ戦でCPBL史上初となる通算2000投球回を達成した。しかし最終的には防御率が8.62とキャリアワーストの率を残し、主に敗戦処理として登板した。台湾シリーズでは2試合を投げ防御率18.00を記録した。

    台湾球界を代表する先発右腕。 スリークォーターから最速152km/hのストレートにツーシーム、カットボール、スライダー、チェンジアップを投げる。制球も安定している。球速は肩の故障もあり常時140km/h前後だが、ツーシームやカットボールなどを丁寧に四隅に投げ込む技術は、打たせて取るピッチングスタイルである。 日本の別府大学に留学経験を持つ。

    年度別投手成績

    1. 2020年度シーズン終了時 2. 各年度の赤太字はリーグ歴代最高、太字はリーグ最高

    年度別守備成績

    1. 2020年度シーズン終了時 2. 各年度の太字はリーグ最高 3. 太字年はゴールデングラブ賞受賞

    タイトル

    1. 最多勝:1回(2007年) 2. 最優秀防御率:1回(2009年)

  8. 味全ドラゴンズ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 味全ドラゴンズ
    • 概要
    • 日本プロ野球に在籍したことのある主な選手・コーチ
    • 外部リンク

    中華職業棒球大聯盟の初年度にあたる1990年のチャンピオンチームである。 1997年から1999年まで3年連続で優勝を果たすが、1999年台湾プロ野球界で蔓延してる八百長事件の影響で、当時のオーナー魏應行が解散を宣言。その直後ファンが猛反発、球団に存続を訴えたり署名活動が行われるなどの騒動に発展、12月12日中正紀念堂正門にて抗議運動「棒球迷大遊行」が行われた。さらに行政院や立法院に政府にプロ野球の救済を求めた。しかし魏應行オーナーはファンに一切耳を向けず強行。記者会見の場では「野球の試合は八百長のためにある」と豪語した。ファンに惜しまれつつもその翌日解散を発表。 2019年6月24日に再加盟。

    監督・コーチ

    1. 蕭一傑 2. 田宮謙次郎 3. 小林正之 4. 中村典夫 5. 成田幸洋 6. 寺岡孝 7. 川﨑宗則 8. 高須洋介 9. エリアン・エレラ(拉米瑞茲) 10. カルロス・ポンセ(龐塞) 11. フィル・クラーク(克拉克)

    選手

    1. 呂明賜 2. 廖任磊 3. 呂彦青(練習生) 4. 大順将弘 5. 小川宗直 6. 鈴木俊雄 7. 川﨑宗則 8. 歳内宏明 9. 田澤純一 10. 武田慎一郎(練習生) 11. ドウェイン・ヘンリー(漢銳) 12. エディソン・バリオス(巴里歐茲) 13. ジェイク・ブリガム(布里悍)

  9. 中華連邦主義 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 中国連邦主義
    • 歴史
    • 現代の連邦制構想
    • 現在の連邦制構想
    • 批判的な意見
    • 関連項目
    • 外部リンク

    辛亥革命時期

    辛亥革命が勃発した際、計14省が清からの独立を宣言したが、この段階においては将来の中国の体制については何も考えられていなかった。張百麟と任可澄は共同で新国家「大漢連邦民主共和国」設立を宣言した。 新国家の名称に関しては、孫文が提案した「中華民国」が採用されるものの、英訳に関しては統一されておらず、陳其美率いる滬軍都督府(中国語版)は一時的に「United Provinces of China(中華連合省)」を使用していた。

    中国共産党初期の主張

    1922年7月、中国共産党は中国共産党第二次全国代表大会(中国語版)において、統一中国本部、モンゴル、チベット、ウイグルに自由連邦制の中華連邦共和国を設立することを提案した。更に中国の少数民族は民族自決権を有し、独立できると主張していた。 1935年5月30日、中国工農紅軍第四方面軍(中国語版)の張国燾は四川省茂県において、中華ソビエト共和国西北連邦(中国語版)を同年10月に設立した。 また1936年5月5日、グレドシャ共和国(中国語版)(首都:西康省宥和市 、現・四川省アバ・チベット族チャン族自治州金川県)とボバ人民共和国(中国語版)(首都:西康省甘孜県、現・四川省甘孜県)が設立され、両政権で中華ソビエト共和国西北連邦を構成した。

    国共会談期間

    共産党は1945年から1946年末までの国共会談期間中、将来の中華民国憲法に連邦制を採用を主張し、 1. 省憲法を制定できるよう明確に規定すること。 2. 中華民国総統は省議会から選出を行うこと。 の2点を要求した。 国共内戦勃発後、中国国民党が主催する「中華民国憲法」に省県自治が規定され、各省で自治法を実施可能となったが、連邦制の採用はされなかった。 1947年初め、中国共産党中央書記処事務局長だった周恩来は延安で、現在の憲法は地方自治を制限しており、独裁的だと非難した。

    中華連邦共和国

    中華連邦共和国は、中国共産党第二次全国代表大会(中国語版)における「自由な連邦主義の下、統一中国本部、モンゴル、チベット、回疆で構成される中華連邦共和国の建国」で初めて提唱された。 中国共産党第七次全国代表大会(中国語版)においては、「国民の闘争との自由連想の革命的な階級連盟の独立、自由、民主主義、統一と繁栄は新しい民主主義連邦共和国の樹立」が改めて表明された。 1991年3月1日、台湾立法委員の朱高正(中国語版)は、「中華社会民主党」を設立し、中華連邦共和国の設立と責任内閣制実施を提唱した。 1994年、中国本土から亡命した嚴家其(中国語版)などは、「中華連邦共和国憲法(草案)」を発表した。 1998年2月、 中国民主化運動支持者の一部は「中国民主主義正義党」を組織し、大中華連邦共和国の建国を提唱した。 2008年、中国の反体制派劉暁波は零八憲章 「民主主義的な憲法下での中国連邦共和国の設立」を主張した。

    中華連合共和国

    この名称は「United Republic of China」に由来し、中華民国国防部元副代表林中斌(中国語版)によって提唱された。2004年発表時においては、詳細な部分までは説明されなかったものの、タンザニアをモデルとしているものとされた。タンザニアは東アフリカ大陸部のタンガニーカと、インド洋島嶼部のザンジバルから構成され、ザンジバルは中央政府から強い自治権を確保したザンジバル革命政府によって統治されている。この方式を採用することで、両政権に平等な新国家を形成することが可能と主張されている。 2011年1月、オーストラリア・シドニーの南天寺(英語版)で「南天会談」が開催された。北京大学国際関係学部国際政治学部長の李義虎は、タンザニアとタンガニーカの「1つの国、2つの憲法」の関係について、「1つの中国、2つの憲法」成立の参考となると言及した。 2011年2月、香港の「中国評論」は、吉林大学哲学科の修士課程学生の王偉偉の論文を掲載し、タンザニア式の実現可能性を議論した。

    中華国連

    中華国連は1982年、後に台湾立法委員となる張旭成(中国語版)によって提案された。彼は、中華国連内で両政権を併存させ、経済や外交関係を確立させられると主張した。この構想の特徴は「中華国連」の名の下、両政府が独立した主権を持ち、中華国連への参加や離脱に法的制約が存在しない点である。 1996年、元司法院長林洋港(中国語版)が上海で海協会会長汪道涵と会談した。汪道涵は「将来の統一の暁には、台湾が自治邦(dominion、free state)の地位となるだろう。」と述べた。一方の林洋港は「合意の下で、台湾と中国本土は同等の地位を有する相互に自立地域となり、内政や外交において相互に従属しない。中国の名のもとに統一され、中華国連を構成し、中国国家主席が中華国連の元首となる。」と言及した。

    中華邦連

    台湾立法委員の費希平(中国語版)は1984年10月12日、「大中国邦連」を提唱した。この構想の特徴は次の3点にある。 1. 各省は独自の内政、外交、国防を行い、各省より上位の権力機構は設けない。 2. 邦連の形成と修正は、各省の承認を必要とする。 3. 各省は邦連から脱退する権利を持つ。 また費希平は次のようにも述べている。 1. 台湾と中国本土は中華邦連の下で平和的に競争し、国民投票で中国統一問題を解決する。これは、「三民主義で中国を統一」する最良の方法である。 1998年、彭明は北京において「中国発展連合会」を設立、平和的な中国統一を目的として「中華連邦」を提唱した。 2001年、中国国民党主席の連戦は国民党16大政綱草案において、再度「連邦制」での中国統一を提案した。 学術分野での動きとして、朝陽科学技術大学の廖顯謨が2001年6月、朝陽学報第6号「理想主義と現実主義の妥協」において、両政権の合意で統一を行う「大中華連邦」構想を発表した。 2003年、石齊平(中国語版)は大前研一の「中華連邦」 第4章を研究後、論評記事で発表した。論文では「中華連邦」は短期的な実現の可能性は...

    中華連盟

    この名前は周陽山の「統合理論の選択」で提唱されている。初期のソビエト連邦や欧州連合の理想を基に、「1つの主権、両岸の共有」と「1つの中国、多元体制」を原則としている。各省と民族自治区、国防と外交権を中央政府が掌握する香港とマカオ特別区、そして国防と外交権を保持する台湾の「四重同盟」を成立させるとしている。

    軍閥時代に孫文は、連省自治の実行と南北政府による平和的統一を主張した陳炯明に敗北した。その後に彼は「中国はアメリカとは異なる歴史と発展しているため、アメリカの連邦制度を導入することは困難である。」と主張した。彼の著書「三民主義」では次のように述べられている。 孫文は、この考えにしたがって軍閥が割拠する中国の統一を望み、連ソ容共・扶助工農を主張した。

  10. 2018年アジア競技大会のメダリスト一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 2018年アジア競技大会の

    2018年アジア競技大会のメダリスト一覧では、インドネシアのジャカルタとパレンバンにおいて2018年 8月18日から9月2日まで開催された第18回アジア競技大会での各競技のメダル獲得者を一覧にしている。 45か国・地域から、11,000人以上の選手が40競技465種目に参加 ...

  11. 其他人也搜尋了