Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 東方日報 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/東方日報

    東方日報(とうほうにっぽう)とは、香港で発行される繁体字 中国語の新聞である。 香港の広東語新聞の中では発行部数は最大となっている。 特徴 オーソドックスなスタイルだが、敢えて特徴を挙げると競馬欄が充実している。また香港ではどこの新聞でもそうだが、 ...

    • Dōngfāng Rìbào
    • 东方日报
    • ㄉㄨㄥ ㄈㄤ ㄖˋ ㄅㄠˋ
    • 東方日報
  2. 東奥日報 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/東奥日報
    • 概要
    • 社屋
    • 歴史
    • テレビ・ラジオ面
    • 運営ウェブサイト
    • 他メディアとの関連
    • 関連項目
    • 外部リンク

    紙媒体としては朝刊がある、かつて夕刊が平日のみ発行されていたが、2020年9月より夕刊を廃止し朝刊単独紙となった。かつての朝夕刊完全セット制の発行部数(日本ABC協会調べ)は約20万部(2020年4月当時)。青森県内及び県外一部地域では配達による購読、それ以外の地域では郵送料金が上乗せされる郵送方式による購読が可能。また青森県外在住者に向け、紙面をそのまま画像データとして受け取れる電子版サービスを行っている。 青森県全域で購読される県紙であるが、八戸市周辺ではデーリー東北(発行:デーリー東北新聞社)、弘前市周辺では陸奥新報(発行:陸奥新報社)がそれぞれエリア紙として発行されている。特に八戸周辺ではデーリー東北の後塵を拝していることもあり、もともと個人新聞店や当社の子会社筋である東奥日報販売八戸支社が担っていた八戸市内(南郷区を除く)での販売は、2011年12月からは市内の朝日新聞販売店と業務が統合され、新設された「はちのへ東奥・朝日販売センター」が担当している。 題字の由来 『東奥』の名前の由来について、同社はWebサイトにて「定かな由来は分かっていない」ものの「(畿内から見て)『東の地域のさらに奥』と言う意味ではないか」としており、また東奥日報創刊者である菊池九郎が東奥義塾(現・東奥義塾高等学校)の創立者でもある点について触れている[注 1]。なお青森県内では東奥信用金庫など、その他にも「東奥」の名を冠した企業名等があるが、そのすべてが東奥日報社と関係しているわけではない。

    本社:青森県青森市第二問屋町三丁目1番89号 1. 青森県内の支社・支局・通信部 1.1. 支社:弘前(1888年12月6日開設)、八戸(1904年3月開設) 1.2. 支局:五所川原(1889年6月開設)、つがる(1969年4月1日開設)、黒石(1888年12月6日開設)、鰺ヶ沢(1889年6月開設)、十和田(1932年12月15日開設)、むつ(1915年7月30日開設)、三沢(1959年3月25日開設)、野辺地(1948年1月7日開設)、三戸(1934年11月20日開設)、五戸(1979年3月15日開設) 1.3. 通信部:板柳、平川、おいらせ 1. 青森県外の支社 1.1. 東京(1927年10月1日開設)、大阪(1936年4月10日開設)、仙台(1937年3月10日開設) 開設期間に関する出典は、「東奥日報百年史」(東奥日報社・1988年8月6日発行)620~627頁「支社・支局の推移」から。

    1888年(明治21年)
    1890年(明治23年)1月- 株式会社を解散し、個人経営に。
    1896年(明治29年)1月1日- 現在の題字を制定。
    1910年(明治43年)5月3日- 青森市の大火で被害、3日間休刊。

    朝刊では、最終面と中面計2面に掲載されている。 朝刊最終面 特別番組が放送される場合は、ごくまれに番組欄に黄色の網掛けがされることがある。 1. 青森放送(日本テレビ系) 2. 青森テレビ(TBS系) 3. 青森朝日放送(テレビ朝日系) 4. NHK総合テレビ 5. NHK教育テレビ 6. 岩手めんこいテレビ(フジテレビ系) 7. NHK BS1 8. NHK BSプレミアム 朝刊中面上部 BSデジタルテレビの番組表が掲載。 1. NHK BS4K 2. NHK BS8K 3. BS日テレ 4. BS朝日 5. BS-TBS 6. BSテレ東 7. BSフジ 8. WOWOWプライム 9. WOWOWライブ 10. WOWOWシネマ 11. スター・チャンネル1 12. スター・チャンネル2 13. BSイレブン 14. BSTwellV 15. 放送大学(2018年10月1日からBSキャンパスon(232ch)のみ掲載。) 16. BSスカパー! 17. J SPORTS1 18. J SPORTS2 19. J SPORTS3 20. J SPORTS4 21. BS釣りビジョン 22. 日本映画専門チャンネル BS放送番組表右側にはCS放送の以下のテレビ番組表が掲載(東北地方の県紙では唯一の掲載)。 1. GAORA 2. スカイ・A sports+ 3. 時代劇専門チャンネル 4. ファミリー劇場 5. ムービープラス 6. スーパー!ドラマTV 7. LaLaTV 8. ディスカバリーチャンネル 朝刊中面下部 北海道・岩手県(岩手めんこいテレビを除く)のテレビ局の番組表が掲載。 1. 北海道文化放送(フジテレビ系) 2. テレビ北海道(テレビ東京系) 3. 札幌テレビ放送(日本テレビ系) 4. 北海道放送(TBS系) 5. 北海道テレビ放送(テレビ朝日系) 6. テレビ岩手(日本テレビ系) 7. IBC岩手放送(TBS系) 8. 岩手朝日テレビ(テレビ朝日系) 9. 青森ケーブルテレビ市民チャンネル 10. 八戸テレビ放送市民チャンネル 最下部には青森県・岩手県・北海道および、在京AM民放キー局のラジオ局の番組表が掲載。 1. 青森放送 2. エフエム青森 3. NHK-FM 4. NHKラジオ第1放送 5. NHKラジオ第2放送 6. IBCラジオ...

    Web東奥

    ウェブサイト「Web東奥」は、東奥日報創刊111周年にあたる平成11年(1999年)11月11日11時11分11秒(JST)に開設された。 これまで過去の記事も含め自由に検索・閲覧ができたが、2008年1月16日からは「東奥ウェブ読者くらぶ」のサービス名で突如会員制となり、当日の記事の全文閲覧(非会員は、最初の1段落目しか閲覧できない)を含め、こうしたサービスは読者限定へと移行した。このため、県外からの閲覧者に対しては、青森県のニュースの詳細が見られないなどの不便さを抱いていた。その後、2008年10月1日には県外在住者限定(青森県在住者は申込不可)のサービスである「東奥日報電子版」(有料であるが、その日の東奥日報朝刊・夕刊の紙面がパソコンで閲覧できるサービス。1ヶ月単位の月決め制)が開始され、電子版の購読を申し込むとWeb東奥の「東奥ウェブ読者くらぶ」の入会が県外在住者でもできるようになり、2段落目以降の記事も閲覧できるようになる。

    東奥日報電子版

    1. 青森県外の在住者のみ利用可能 2. 朝刊は午前5時以後、夕刊は午後4時以後(いずれも日本時間 休刊日を除く)に実際の紙面をパソコンで見ることができる。 3. 紙面を拡大・縮小して読めるほか、部分的に切り抜いてプリントアウトして楽しむことができる。 4. 動画のニュースを毎日1本見ることができる。 5. 利用に際しては、WindowsXP、Vista、7、8、8.1のいずれかのOSを持った上で、ブロードバンド回線を持っていることが必須 6. 購読に際しては東奥日報社に予め加入申し込みと購読料の前払い(1ヶ月以上。最大12ヶ月=1年間までの4段階で定期購読可能)を済ませる。確認されると、閲覧に必要なアプリケーションCD-ROMと認証キーが書かれた説明書などが送られる。 7. そのCD-ROMをパソコンに入れ、指示に従ってソフトをインストールし、パソコン画面上に出てくる「電子版」のアイコンが出てくるので、それをクリックして認証キーを入力する画面を出し、その後認証キーを打ち込む。なお認証キーは1台のパソコンしか登録できない。 8. 電子版を購読された人には県内、および県外の郵送読者...

    社としては青森放送(RAB)との結びつきが強く、RABテレビ・ラジオともに『東奥日報ニュース』の枠がある。また、結びつきは弱いが青森テレビやエフエム青森の大株主にも名を連ねている。
    かつてはRABラジオ『あおもりTODAY』内に「こちら東奥日報です」という、2006年9月29日まで本社各部局や青森県内各支社・支局から話題を伝えるコーナーがあった(同年10月2日より東奥日報本社編集局内からニュースデスクが、当日夕刊及び翌日朝刊の内容の一部を伝える形式に変更)。2003年12月1日から、青森放送に、ラジオニュースの配信を開始している。
    エフエム青森へは、2005年10月1日から、ニュースの配信を行っているが、自社制作の定時ニュースはエフエム青森の筆頭株主である読売新聞社からの配信を受けている。同局で平日夕方に放送されている『FMタウンウェイブ』では、当紙地方面の記事が紹介されている。
    東奥日報ニュース(RAB青森放送のテレビ・ラジオで放送)
    八甲田山(1977年公開。八甲田雪中行軍遭難事件を題材とした映画。本紙記者の西海勇次郎=モデルは東海勇三郎が従軍記者として弘前歩兵三十一連隊八甲田雪中行軍の同行取材をした)
    • 東奥日報社
    • 青森市
    • 代表取締役社長 河田喜照
    • 日刊紙
  3. 東方 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/東方_(曖昧さ回避)

    東方書店 - 東京にある中国関係の出版社・輸入販売者。 東方日報 - 香港の東方報道集団社が発行する新聞。 東方学会 - 東洋学の学術法人 作品タイトル 東方綺譚 - マルグリット・ユルスナールの小説。 東方見聞録 - マルコ・ポーロの旅行記。

  4. Category:中国語の新聞 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/Category:中国語の新聞

    中華日報 中国時報 中国青年報 中時晩報 中文導報 と 頭条日報 東方日報 ひ 蘋果日報 (台湾) ふ 文匯報 (上海) へ 北京青年報 め 明報 れ 聯合早報 聯合報 ろ 労働新聞 (吉林省) 廃 蘋果日報 (香港) 民報 最終更新 2013年4月13日 (土) 01:52 (日時は ...

  5. 北野のぞみ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/北野のぞみ
    • 略歴
    • 出演作品
    • 外部リンク

    北海道出身。2014年12月、アダルトビデオメーカー・プレステージの専属女優としてデビュー。趣味は旅行、特技はお菓子作り。初めてのキスは大学1年生。 業界入りのきっかけは、アルバイトをインターネットで探していて事務所と出会ったこと。 2016年10月発売作品を最後に新作の発売がないが、2018年3月の時点では長期休暇中としている。 デビュー5作目の「いっぱいコスって萌えていこう」はDMM R-18でのお気に入り数24000を達成。プレステージ専属単体としての記録を樹立している。 2019年10月には、香港の媒体『東方日報』で「惜しまれて引退したAV女優五傑」(AV研究所調べ)であると報道された。

    アダルトDVD

    ※メーカーは全作品「プレステージ」 2014年 1. 新人 プレステージ専属デビュー 北野のぞみ(12月2日) 2015年 1. 新・絶対的美少女、お貸しします。 ACT.32(1月1日) 2. 美しいお嬢様の卑猥なる飼育(2月3日) 3. 人生初・トランス状態 激イキ絶頂セックス(3月3日) 4. (素)シロウトTV × PREMIUM 18(3月20日)他出演:一色里桜、宮地藍、北川怜、吉川蓮、輝月あんり、長谷川るいほか 5. 北野のぞみの、いっぱいコスって萌えてイこう!(4月1日) 6. 一泊二日、美少女完全予約制。 第二章 〜北野のぞみの場合〜(5月2日) 7. 女子マネージャーは、僕達の性処理ペット。 007(6月1日) 8. 風俗タワー 性感フルコース3時間SPECIAL(7月1日) 9. プレステージ夏祭 2015 ぐしょ濡れアイランド(8月1日) 10. スポコス汗だくSEX4本番! 体育会系・北野のぞみ(9月2日) 11. 北野のぞみドッキリSP 専属女優・北野のぞみを即ハメドッキリでイカせちゃいます!!(10月1日) 12. なまなかだし(11月2日) 13....

  6. 世界日報 (日本) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/副島襲撃事件
    • 概要
    • 沿革
    • 紙面
    • 論調
    • 世界日報事件
    • 主な海外支局
    • 姉妹紙
    • 契約通信社
    • 主な寄稿者
    • その他

    1975年(昭和50年)1月1日付で創刊。本社および編集局は東京都渋谷区宇田川町にあった。その後、本社は2006年(平成18年)にJR山手線渋谷駅近くの渋谷区桜丘町に移転するが、その後板橋区舟渡の自社印刷拠点と統合する形で再度移転し、現在は中央区日本橋茅場町に拠点を移す。2018年(平成30年)現在の代表取締役社長は黒木正博である。 韓国の全国紙『韓国紙世界日報(セゲイルボ)』、ワシントン・タイムズ(米国)やネパール・リパブリック・メディアと提携している。(姉妹紙を参照) 世界日報読者向けに1983年(昭和58年)5月18日に設立された世日クラブというものがあり、講演会を行っている。そこでは八木秀次や高橋史朗、小林正、中西輝政、櫻井よしこなどの著名な保守系の評論家や森昭雄の講演などが行われている。 なお、日本では1946年-1948年に同名の新聞「世界日報」が存在した。この新聞は、題号を「世界経済新聞」(1948年10月1日 - 1950年2月28日)、「夕刊世界経済新聞」(1950年3月1日 - 12月31日)と改めた後、1951年(昭和26年)に産業経済新聞(現・産経新聞東京本社版)に紙面統合されて終刊した。題字と地紋は現・世界日報が同一のものを使用している。1998年(平成10年)にはメールマガジンである「ワールド・ニューズ・メール」のサービスを開始し、翌年の1999年(平成11年)には当時では珍しい電子新聞である「IT e-News」をリリースした。

    会社案内より。 1. 総合面=1面 2. 総合面(政治・内政)=2面、3面 3. 国際面=4面、5面 4. 経済関連=国内経済、海外経済、証券、産業 5. オピニオン=最終面 6. 論壇時評、機関紙論評、写真簿 7. 沖縄のページ 8. 教育、文化面 9. スポーツ面、社会面

    国内

    国際性や愛国性などの編集方針を掲げる保守系一般紙だが、同じく保守系メディアとして知られる産経新聞や読売新聞よりもどちらかといえば強硬な立場を主張し、極右とみなされることもある他、母体が母体ゆえ必ずしも日本の保守勢力の全てから評価されている訳ではない。それゆえに産経新聞や読売新聞であっても本紙に対し批判的な立場に回ることや、逆に本紙がそれら保守系大手紙の論調にブレがあるなどと批判することもある。 また、共産主義を批判・克服する先導性を掲げ親米保守、反共主義の立場をとる。 日本国内では各政党が発行している機関紙に対して独自の見解を述べることもあるが、国内主要政党では自民党と連立を組む公明党と立場が異なること、また公明党と日本共産党、社民党を除く各政党に勝共推進議員と呼ばれる支援先議員がいることから、必ずしも自民党に盲従という訳でもない。 なお、自社取材以外の国内一般ニュースは時事通信社から供給を受けている。

    国際

    世界の主要紙の論調などの翻訳記事を定期的に掲載している。 1983年にはソ連(当時)の亡命将校であったレフチェンコの証言から日本人エージェント名を報じている。その他に、1967年に日本社会党の幹部がソ連を訪問し、木材貿易で3000万円の経済支援を要請していたと報じている 2018年6月、シンガポールで行われた米朝首脳会談で、アメリカ大統領ドナルド・トランプが朝鮮労働党委員長金正恩に対し、北朝鮮の「完全非核化」に対する費用を名目に500億ドル(約5兆5000億円)を拠出させる約束を交わしていたと報じた。 2019年4月、ベトナム・ハノイで行われた2回目の米朝首脳会談の際、トランプが金正恩に対し、米国陣営か中国陣営か、選択を明確にするよう迫っていたことを報じた。これに対し金正恩は即答せず会談は決裂したとしている。

    教育問題

    幼少期からの科学的な見地に基づく性教育について、「性交のすすめ」につながり「快楽の性」や「性の自己決定権」を教え込む過激な性教育だとして反対し、伝統的家庭の価値観を重視し、ジェンダーフリー批判や公立高等学校での一律男女共学化批判(「別学の良さを否定するのはおかしい」)、中高生に対する子宮頸がん予防ワクチン接種推進に反対し性交渉を控えさせる教育を主張するなど、保守的な道徳・倫理観を称揚する紙面作りがなされている。 文部科学省発行の小中学生向け道徳教材「私たちの道徳」が児童・生徒一人一人に配られず、家に持ち帰らせていない学校が多くある問題について、世界日報社が実態を調査し、80・7%の児童・生徒が同教材を持ち帰っていないことや、35・8%の学校で使用されていないことが判明したと報じた。一連の報道は国会質問で取り上げられ、産経新聞も質問内容を報じている。

    1983年(昭和58年)10月1日、当時の編集局長ら副島嘉和と営業局長井上博明)による、統一教会色を薄め一般紙を志向する路線を会社の乗っ取りであると反発した「国際勝共連合」理事長梶栗玄太郎ら約百人が、東京都渋谷区宇田川町のワールドビル(当時)内にあった世界日報社事務所に押しかけて社内を占拠し、社員を監禁・暴行した。 この事件で追放された元編集局長(兼統一協会広報局長でもあった)副島嘉和と営業局長井上博明は連名で『文藝春秋』 1984年7月号に「これが『統一教会』の秘部だ―世界日報事件で『追放』された側の告発」という手記を発表。統一教会の思想が“いずれ世界は統一教会により統一される、そしてその中心は世界の王たる文鮮明師である”とする韓国中心主義である事、霊感商法のマニュアルや資金の流れなどを暴露した。中でも、世界各国の、やはり統一教会の幹部たちが演じる元首“代理”と共に、統一協会会長の久保木修己が“天皇の代理”として文鮮明に拝礼する秘密儀式があるという内容に、勝共連合を反共の同志と考えていた民族派や右翼が激怒し反発した。 詳細は を参照 同誌発売直前の1984年(昭和59年)6月2日、副島は、帰宅途中の路上で暴漢に「韓国の空手を使ったような」(副島本人による証言)技で全身をメッタ刺しにされ、危うく命を失いかけるほどの重傷を負った(「副島襲撃事件」)。 一新聞社の元編集長が内部告発の後に殺されかけるというこの事件を「読売」、「朝日」、「毎日」の各紙が報じたが、『世界日報』は記者が病院に駆けつけていながらこの事件を一切報道しなかった。結局、犯人を特定できないまま、この事件は時効を迎えた。この影響で、それまで『世界日報』に執筆していた文化人たちの中にも距離を置く者が少なからず出た。その後は統一協会の責任役員石井光治と梶栗の二人を共同社長とした体制で再刊されたが、事件の前よりも統一教会色が強い新聞となった。

    北米:ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス
    南米:サンパウロ
    中東:エルサレム、カイロ
    欧州:ロンドン、パリ、ベルリン、ウィーン
    ワシントン・タイムズ(米国)
    ネパール・リパブリック・メディア(ネパール)
    那須聖(外交評論家、元毎日新聞ニューヨーク支局長・論説委員)
    杉山蕃(元統合幕僚会議議長 三菱重工業・日本航空・防衛省顧問)
    2000年頃まで、長年渋谷駅ハチ公口広場に面したビルの屋上に巨大な広告看板があった(会社概要のページに当時の写真がある)。また明治神宮野球場のフェンスにも1970年代から1980年代前半にかけて広告看板を掲示していた時期もあった。
    一時期、駅前やバス停付近のガードレール等に新聞スタンドを固定して、無人販売していた。
    他の一般紙とは異なり、図書館で閲覧できることはほとんどない(寄贈紙が置かれている場合はある)。
  7. 上原瑞穂 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/上原瑞穂

    2019年10月に、香港の媒体『東方日報』で「惜しまれて引退したAV女優五傑」(AV研究所調べ)であると報道された [5]。 作品 アダルトDVD ※メーカーは全て「プレステージ」、VOD版もこちらにまとめる。 2011年 一泊二日、美少女完全予約制。

  8. 橘梨紗 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/橘梨紗
    • 経歴
    • 作品
    • 受賞

    山梨県出身。AVデビュー前の男性経験は17歳の時に彼氏ではない1人のみ。2013年2月、「橘梨紗 AV debut」で2013年2月7日、SODクリエイトからAVデビューした。同作品は、DMMの月間DVDランキングで1位、Blu-ray Disc版が2位となった。デビュー作発売時点で、DMMの月間AV女優ランキングで1位となった。AVデビューと同日、ファースト写真集『Growing』も発売された。 7月6日発売予定だった「橘梨紗 緊縛中出し」がメーカー諸般の都合により、発売中止とされることが6月18日にSODから発表された。その後、8月22日発売の「橘梨紗 引退」で引退することが明らかになった。

    アダルトビデオ

    全作品メーカーはSODクリエイト。

    写真集

    1. Growing(2013年2月7日、ソフト・オン・デマンド)ISBN 978-4-921218-94-2

    第64回SOD大賞最優秀女優賞(2013年)
    DMMアダルトアワード最優秀作品賞・通販部門(2014年、受賞作『橘梨紗 AV debut』)
  9. 播磨浩謙 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/播磨浩謙

    来歴 12歳で東方ユースに入団、また香港ユース代表にも選出され、2013年には傑志に移籍した [2]。 2015-16年シーズンに、播磨と3人のユース選手が傑志のトップチームに昇格しプロ契約を結ぶ [3]。 2015年10月21日のエリート育成カップA組での試合で、東方足球隊に ...

  10. 東方紅 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/東方
    • 作者
    • 文革期の臨時国歌
    • 建国60周年記念式典での使用
    • ミュージカル
    • 関連項目
    • 外部リンク

    東方紅の作詞者は、成立当初の歌詞はもちろん、改定後の歌詞も文革期はすべてが李有源とされ、歌詞の印刷物にも明記されていた。その後別人の作であるという説も出て、作者が誰であるかの論議があったが、現在では成立当初の歌詞はやはり李有源作とされている。彼は陝北地方(陝西省北部)の農民出身で、後に従軍歌手となり、抗日戦争中、昇る朝日を見て歌詞を思いつき、出身地の民謡のメロディに歌詞をつけたものといわれている。そのため中華人民共和国では、この曲を「陝北民歌・革命歌曲」とする例が多い。1944年に共産党解放区の新聞「解放日報」上で発表された。現在演奏される伴奏をつけたのは李煥之。李有源の作った歌詞は4番まであったが、翌1945年にzh:公木を中心としたグループが2番以降を改訂し、現行の3番までの歌詞となった。

    中華人民共和国の国歌は「義勇軍進行曲」(簡体字:义勇军进行曲;拼音: Yìyǒngjūn Jìnxíngqǔ)であるが、文化大革命中は作詞者の田漢が批判されたこともあって、歌詞は歌われなくなり、演奏だけにとどまっていた。そして、「東方紅」が事実上、国歌として扱われた。学校や職場では朝一番に必ず斉唱した。ラジオは国内向け・国際放送とも、「東方紅」の演奏で始まって、「インターナショナル」で終わるのが普通だった。ただし現在では、公式には「インターナショナル」が国歌扱いで「東方紅」は第二国歌扱いだったとする説もある。その名残で近年まで、中華人民共和国の国際放送である中国国際放送(北京放送)のインターバル・シグナルは「東方紅」のメロディを使用していたが、現在、インドネシア向けの放送以外は「義勇軍進行曲」のものを使用している。

    毛沢東死去後、鄧小平時代になって毛沢東の誤りも指摘されるようになってからは「東方紅」が歌われることは以前に比べて少なくなり、公的な場での使用もほとんどなくなっていた。2009年10月1日に行われた中華人民共和国成立60周年記念式典において、軍事パレードに引き続き開催された「群衆パレード」の冒頭は毛沢東時代・鄧小平時代・江沢民時代・胡錦濤時代を表すパレードがあり、それぞれの時代を表す歌が歌われた。毛沢東時代を表す歌として「東方紅」が選ばれ、曲の演奏・毛沢東の建国宣言の肉声の放送に引き続き、「東方紅」の合唱が行われた。 なお、チャイムの曲としては今でも根強い人気があり、毎日正午や夕方の決まった時間に「東方紅」の曲のチャイムが街中に流されるところもある。

    1965年に上演された音楽劇。音楽舞踊史詩と謳われた。列強の支配にあえぐ旧社会に共産党が現れ、農村では農工兵が組織されて地主階級が打倒され、都市では学生が立ち上がり、国民党や日本軍を倒し、諸民族を解放し、新中国を建国するまでの歴史を、音楽、歌、踊りで壮大に描いた革命舞台劇。場面転換時のナレーション(男女各一名)以外は、台詞は一切なく、歌詞によって説明される。曲は「東方紅」に始まり、「義勇軍進行曲」、「三大紀律八項注意」など、革命で歌われたものが中心。最後は「インターナショナル」の斉唱で終わる。同年、記録映画も製作され、大劇場のない地方で上映された。

    The East Is Red 东方红 - YouTube(投稿日: 2007年12月9日。劇場に観客入場後に演目題名が出る1分59秒あたりから)
    The East is Red (1964) - YouTube (東方紅全編、1時間57分19秒。クリエイティブ・コモンズ: CC BY-NC-ND 3.0)