Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 杜奕瑾 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/杜奕瑾
    • 学生時代
    • アメリカ国立衛生研究所(Nih)
    • マイクロソフト(Ms)
    • 台湾人工知能実験室(Taiwan Ai Labs)
    • その他
    • Pttと杜
    • 人物
    • 著作
    • 参考文献
    • 関連項目

    高雄市立仁愛国民小学、高雄市立五福国民中学(中国語版)、高雄市立高雄高級中学(中国語版)を経て、1994年に国立台湾大学資訊系(情報工学部に相当)に進学。学士課程修了。国立台湾大学電機情報学院(中国語版)資訊工程学系および研究所(大学院の情報工学科に相当)に進学、碩士(修士に相当)課程修了。 台大在籍時に校内BBS「椰林風情」の管理人だったが、大学の方針で制約が多かったため2年時に自力で独自の掲示板を開設するに至った。それがPTT(批踢踢)である。曰く、『万物を抱擁し、自由独立で、何人にも完全な支配を受けない』。PTT創設とともに他のBBSと合同で管理母体である学内サークル「台大BBS研究社(電子佈告欄系統研究社)」も設立、初代サークル長を務めフリーソフトの発展を担う。PTTに集った各BBSの管理者たちは台大卒業後も台湾のIT業界で起業を果たしている。 1996年、ローカルの検索エンジンだった蕃薯藤(中国語版)(Yam)運営に加入し数年で台湾屈指のポータルサイトへと変貌させ、法人化も実現。Yahoo(雅虎台湾(中国語版)→現在のYahoo奇摩(中国語版))に買収される前の前身サイトである奇摩站(中国語版)(KIMO)でBBSサービスなども展開した。

    2003年、米国のスタンフォード大学への入学が内定していた。GREやTOEFL取得は終えていたものの、大学での生活費をアルバイトで賄っていただけの杜は入学手続きに必要な財産証明ができず入学は放棄した。しかし、その経歴が連邦政府アメリカ国立衛生研究所に注目され、同研究所傘下のヒトゲノム研究所(英語版)所属することになった。遺伝子配列や癌の自動検出研究に従事。その間ワシントンDC玉山科技協会(Monte Jade D.C)理事、北米台湾商会(Taiwanese Chamber of Commerce of North America)副会長を兼任。

    2006年、マイクロソフトに転ずる。検索・広告業界No.1であるGoogleに行くよりもゼロから創造することを好んだことをその理由として語っている。Googleに対抗すべく中国出身の沈向洋(中国語版、英語版)(ハリー・シャム)博士が所属するマイクロソフトリサーチ傘下のインターネットサービス研究センターで検索エンジン「Bing」の設計やビッグデータ研究に従事。 2012年、人工知能研究部門でアジア太平洋地区のエンジニアリング・マネージャーに昇格。その後同社のAIアシスタント「Cortana」開発チームのマネージャーとなる。杜はMSが中国に設立した蘇州研究開発センターでCortanaの商業化製品システムの構築を担った。MSの中国語圏界隈では「Cortanaの父」と呼ばれるに至った。 2015年、杜率いるCortanaチームはクロスプラットフォーム仕様のAIアシスタントを発表。翌2016年にはMS開発者カンファレンスにて杜が社を代表して人工知能戦略と協業戦略を発表した。CEOのサティア・ナデラはカンファレンス中に「Cortanaとその人工知能開発チームがMSの人工知能戦略上、最も代表的なものであるとして、杜が率いるチームは世界初のクロスプラットフォームAIアシスタントを生み出し、エージェントやボット、AIの概念をリリースした」と発表。世界各国の報道機関はMSの次世代OSであると称えた。Googleは同カンファレンスにてチャットアプリ「Google Allo(英語版)」を、FacebookもFacebook Messenger向けのMessenger Botをリリースすると発表し、杜在籍時のMS人工知能戦略に応える形となった。 同年MSが設立したハリー・シャム率いる6,000人規模の人工知能開発チーム(AI.R.)で杜は初代アジア太平洋地区プリンシパル・ディベロップメント・マネージャーとなり、クロスプラットフォームのCortanaによるアジアでの人工知能戦略を担う。

    2017年3月、MSを退職すると、母国にて非政府かつ非営利の「台湾AIラボ(Taiwan AI Labs、台灣人工智慧實驗室)」を設立。同年6月に20人体制で始動。「ヘルスケア」・「スマートシティ(英語版)」・「人的交流」を旗印に、台湾人によるAI発展と台湾のソフトウェア業界の競争力向上を目指すことになった。従来の台湾のIT産業はハードウェア生産に偏っていて、ソフトウェア人材の受け皿がなく、高度人材の国外流失を招いていた。これに歯止めをかけるべく、杜は台湾出身の世界的に著名な教授陣とトップクラスのソフトウェア人材を招集し、国内企業との共同実験を通じて台湾国内でのソフトパワーとグローバルマーケットでの地位を確立させるとしている。 同年6月にドキュメンタリー映画「看見台湾II(中国語版)(邦題:上から見る台湾)」製作中に事故死した映画監督チー・ポーリン(中国語版)作品の視点をAIによるドローンで再現すべく、中華民国科技部南部科学工業園区管理局(中国語版)とAIラボの合同で台南市のスマートシティ化プロジェクトを始動した。 2019年6月、台北栄民総医院とAIラボは医療現場でのAIによる医療画像診断支援を目指すことで合意した。 2020年3月、台湾の国産スーパーコンピュータ「台湾杉二号(中国語版)」(2018年稼働)を用いたAIの学習時間短縮で行政院科技部と提携することが発表された。

    IT業界

    台湾フリーウェア協会(繁体字中国語: 台灣自由軟體協會)会長。

    中華電信

    2019年6月に開かれた国内通信最大手中華電信の株主総会で独立董事(社外取締役)に任命された。

    行政院文化部

    2019年6月、年初に立法院の三読を通過し、文化コンテンツ普及のために設立された国策機関で中華民国文化部傘下の文化内容策進院(中国語版)で董事に任命された。

    今でこそ「Professional Technology Temple」という名で知られているが、PTTは杜の個人ID名であり、在学時の渾名「Panda Tu」に由来している。渾名の頭文字PTに語感を良くするためにTを重ねたPTTをIDおよび掲示板名とし、その漢字名を「批判」と暴露・スクープを意味する「踢爆」を組み合わせた『批踢踢』とした。管理人の立場を離れた現在でも、PTTの生み出した文化や価値観こそが最も重要なものとするコメントを度々発している。 2016年、立法委員も務めた中国国民党の幹部蔡正元(中国語版)がトーク番組に出演後に「自身のFacebookページの週間アクセス数が120-300万人に達し、PTTを超えた。」と投稿したことで、転載されたPTTのスレッドでは噓爆(不支持表明)が大多数となった。このときに杜も自身のFacebookで「Joke板とか(超常現象の体験や創作用の内部掲示板である)阿飄板と比べてのことか?」と辛辣な論評を残している。実際にPTT全体ではピークタイム1時間で最高498万人、1日最高1,158万人のアクセスを記録している。 2017年10-11月にPTTは機材トラブルにより約5日間停止した。インスタグラムやFacebookで開発に携わったある台湾人エンジニアは、「PTTが商用化しないから時代遅れになっている。他の商用プラットフォームで4日もサービス停止などあり得ない」という旨のコメントを発すると、杜は「LINEや微信(WeChat)、Facebookなどの商用プラットフォームと比較するのは不当である。PTTの多くの管理人は科学技術分野に秀でており、多くの郷民もITを得意分野としている。非商用が問題ではない。20数年来、台湾には大手外資系テクノロジーの進入があったが郷民の中心的価値観は取って代わることはなかった。この初心の維持こそが最も成就しがたいものである。」と反論している。 ビットコインの将来性や透明性について、2018年までの22年間という最も歴史があり最も安定的だったPTT内の仮想通貨「P幣」に比べて不安定要素が多いと否定的なコメントを寄せている。

    父は高雄市内で家電販売店を経営、母は教職。小学2年時に両親からApple IIを買い与えられた。両親は学業の成績よりも生活上の情熱と問題解決能力を問うたという。奕瑾は父の家業に影響され、幼少時より溶接や冷房修理の技術を身に付けた。父はクリスチャンであることから奕瑾がPTT郷民から「創世神」と呼ばれることについては抵抗があると述べている。
    PTT郷民との質疑応答コーナーでの回答

    論文

    台湾大学 1. 2000年:數位博物館資訊管理與呈現系統之研究(A Study On Information Management and Presentation of Digital Museum System) マイクロソフトリサーチ 1. 2010年:Structuring unstructured web data using crowdsourcing(共著) 2. 2010年:Automatic Extraction of Structured Web Content(共著)

  2. 社会距離拡大戦略 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ソーシャルディスタンス
    • 定義
    • 効果
    • 具体例
    • 欠点
    • 理論的根拠
    • 言葉の使い方
    • 関連項目
    • 外部リンク

    アメリカ疾病予防管理センター (CDC) は、社会距離拡大戦略について、一連の「感染症の拡散リスクを減少させる目的のため、人と人との間の接触の頻度および近接性を減少させる方法」と表現している。2019年からのコロナウイルスのパンデミック時に、CDCは社会距離拡大戦略の定義を「集団的な場 (congregrate settings) から離れていること、大人数の集会を避けること、可能であれば他者から約6 フィート (183 cm)または2メートル (m)の距離を保つこと」に変更した。 上記より以前に、2009年の豚インフルエンザの流行時に、世界保健機関 (WHO) は社会距離拡大戦略のことを「他の人から少なくとも腕1つ分の距離を保ち、人が集まることを最小限に抑えること」と表現した。社会距離拡大戦略は、良好な呼吸器官の衛生策や手洗いと組み合わせて用いられるものであり、パンデミックを規模を縮小したり遅らせたりするのに現実的に最も実現性の高い方策と考えられている。

    社会距離拡大戦略は、咳やくしゃみなどで飛沫感染する感染症の場合に最も効果的である。性的接触を含む直接的な身体的接触による感染や、間接的な物理的接触による感染、または空気感染する場合にも効果的である。 しかし、感染が主に汚染された水や食物を介して、または蚊や他の昆虫などの媒介者によって伝染する場合、社会距離拡大戦略はあまり効果的ではない。 この戦略の欠点としては、不安・抑うつ・フラストレーション、もしくはスティグマ化といった心理的・社会的問題が発生することが挙げられる。

    病気が社会の中を循環しているということが認知されれば、人々が公共の場や他の人から離れていることを選択するという行動変容(英語版)のきっかけとなる可能性がある。社会距離の拡大策が伝染病のコントロールのために実施される場合、便益をもたらしうる一方で経済的コストを伴う。社会距離の拡大策が有効に機能するためには、対策を即座に厳格に適用しなければならないことを、研究結果は示している。 伝染病の拡大抑制を目的とした社会距離の拡大策がいくつか実施されている。

    社会距離の拡大には、参加者に精神衛生上の悪影響をおよぼす可能性があるという懸念がある。社会距離の拡大策に参加することで、ストレス、不安、抑うつないしパニックが、特に既に不安障害、強迫性障害や偏執病などの精神状態にある個人に、引き起こされる可能性がある。マスメディアによって 、パンデミックとその経済波及、それらに起因する苦難について広く報道されることが、不安を作り出す可能性がある。他者と離れていることによる精神的ストレスに加え、日常環境の変化や将来に対する不確実さによってもストレスが増すことがある。

    疫学の観点では、社会距離拡大戦略の背後にある基本的な目標は、実効再生産数R e {\\displaystyle R_{e}} ないしR {\\displaystyle R} を減少させることである。この実効再生産数は、社会距離の拡大策がなければ基本再生産数R 0 {\\displaystyle R_{0}} 、つまり全構成員が等確率で感染可能性のある集団内で1人の患者から感染する二次感染者数の平均値と等しいはずの値である。社会距離拡大戦略の基本モデル において、全人口のうちf {\\displaystyle f} の割合の人々が、接触する人数を通常時を1としてa {\\displaystyle a} にまで減らした場合、実効再生産数R {\\displaystyle R} は次の式で与えられる。 たとえば、人口の25%が社会的接触を通常時の50%に減らすと、実効再生産数R {\\displaystyle R} は、基本再生産数R 0 {\\displaystyle R_{0}} の81%となる。一見たいした削減幅でないようにも見えるが、病気の指数関数的な蔓延を遅らせる上で、大きく寄与し得る。 実効再生産数R {\\displaystyle R} の値を、十分に長い期間1未満にすることができた場合には、感染症の封じ込めが達成され、感染者数が減少することとなる。

    社会距離を示す英語である "social distance"「ソーシャルディスタンス」という言葉は1830年前後から、階級や民族を異にする人々の間に生じる距離感を指して使われており、社会科学の用語として広く使われていた。"social distancing"「ソーシャルディスタンシング」も、そのような距離をとる行為を指して社会科学関連の文献において1950年代末から2010年代にいたるまで広く使用されていた。一方社交上、対人間であけるべき物理的な距離という意味の "social distance"「ソーシャルディスタンス」は1935年から用例がある。しかしながら2019年以降の新型コロナウイルス感染症流行により、"social distancing"「ソーシャルディスタンシング」及び名詞の"social distance"「ソーシャルディスタンス」が感染症予防のためにとるべき対人間の距離という意味で広く使われるようになり、2020年の3月にはメリアム=ウェブスター英語辞典のウェブ版にこれらの名詞の意味が登録された。 一方で "social" という語を用いることについては、感染症予防のために対面で人と接することを控えたとしてもテクノロジーを用いた人間同士の交流は可能であり、「実際には社会的や社交的に他人と距離を置いて疎遠になることを求めているわけではない」ことから、批判がある。世界保健機関は物理的距離を意味する "physical distance" をより望ましいものとして提案している。

    『社会的距離』 - コトバンク
    『ソーシャル・ディスタンシング』 - コトバンク
  3. 社会距離 詳細は「 社会距離拡大戦略 」を参照 社会距離 (物理的距離)とは、個人間の密接な接触を最小限に抑えることによって、病気の蔓延を遅らせることを目的とした 感染管理 行動である。

  4. 新型コロナウイルス接触確認アプリ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/新型コロナウイルス接触...
    • 経緯
    • 発注
    • 開発
    • 機能
    • 不具合・トラブル
    • リリース履歴
    • 関連項目
    • 外部リンク

    新型コロナウイルスの世界的流行に伴い、更なるパンデミック拡大の予防に貢献するために2020年5月AppleとGoogleが新型コロナウイルス感染症の暴露通知(英: Exposure Notification)のAPIを各国公衆衛生当局に提供開始した。2020年5月26日に「新型コロナウイルス感染症対策テックチーム」によって、このAPIを利用した接触確認アプリおよび関連システムの仕様書が公開された。

    開発工程管理業務や維持は、パーソルプロセス&テクノロジーが随意契約の3億9000万円で受注し、同社から8416万円で日本マイクロソフト(PMO支援、技術支援)、9333万円でFIXER(クラウド監視)、1億9093万円でエムティーアイ(運用、保守開発、カスタマーサポート)の3社に再委託、さらにエムティーアイから3788万円でイー・ガーディアン、405万円でディザイアードに再々委託された。パーソルからの再委託は契約金額の94%の費用に達しており、厚労省の再委託比率を「原則2分の1未満」とする規定に反していた。濃厚接触通知APIのオープンソース実装には他にCode for Japanの「まもりあいJAPAN」もあったが、オープンソースであるCOVID-19RadarをCOCOAのベースとした。プログラム自体は、日本マイクロソフトの社員をメインとした民間のIT技術者の有志が結成したオープンソースコミュニティー「COVID-19 Radar Japan」が開発し、パーソルプロセス&テクノロジーが引き継いで維持・調整を行っている。6月15日、Microsoftが開発すると報道され、マイクロソフトはこの報道を否定したが、実際には複数社員がCOVID-19 Radar JapanとしてCOCOAベースアプリの開発を行い、マイクロソフト自身もCOVID-19 Radar Japanを支援し、また厚労省のアプリ発注先であるパーソルの下請けとして技術支援をしていたことが判明している。 なお、パーソルプロセス&テクノロジーは同社社員が「Microsoft MVP アワード」にて「Microsoft MVP アワード Microsoft Azure 部門」を2年連続受賞、FIXERも「マイクロソフトジャパンパートナーオブザイヤー2019」にて「Financial Servicesアワード」最優秀賞を2年連続受賞するなどマイクロソフトと関係が深いパートナー企業である。

    アプリバージョン1.0.0(初期試行版)は、2020年6月19日の15時頃にGoogle Play、App Store で配信された。このバージョンでは新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(HER-SYS)への連携がされていなかった。また、複数の不具合が報告された。 これらの不具合を修正し、上記システムと連携したバージョン1.1.1(試行版)が2020年6月30日にApp Storeで、2020年7月1日にGoogle Playで公開された。 厚生労働省は、配信開始日(2020年6月19日)から1ヶ月程度は試行版とし、デザインや機能が修正されるとしていた。なおApp Storeではプレビュー版が禁止されているが、COCOAでは試行版状態でリリースされた 厚生労働省は2020年9月1日、アプリの仕組みについて透明性を確保し安心して利用してもらうため、また、意見を受け付けて接触確認アプリの機能等の改善を図っていくため、ソースコードをGitHubに公開したが、実際にはGitHubのレポジトリに寄せられたバグ指摘やその改修提案は全て無視されていたことが判明されている。

    接触情報の記録

    COCOAがインストールされたスマートフォンを携帯している人同士が、Bluetoothを起動したままで1メートル以内に15分間以上近づいた状態が続いた場合、相手のデータ(識別子)が「接触情報」として互いの端末に記録される。接触情報は記録時に個人が特定できない状態になるように暗号化され、一旦記録された情報は14日間保存された後に自動的に破棄される。なお、電話番号や位置情報 (GPS) などの個人情報は、プライバシーへの配慮を理由に使用していない。

    感染者との接触の通知

    PCR検査によって新型コロナウイルスへの感染が確認された場合、感染確認後に保健所から発行される「処理番号」を、感染者本人がCOCOAに入力することで、当該感染者との接触があった人に対して通知が届く仕様になっている。これについて日本国政府は、感染者に対する処理番号は電子メールなどを通して、感染者本人のみに伝えるようにしているため、感染を偽装するといった悪用はできない仕組みになっていると説明している。

    発行されていない陽性情報でも登録完了表示
    利用開始日が今日の日付になる
    陽性者がアプリへの情報登録を行えない
    陽性者との接触があっても通知がされない。
    1.0.0:2020-06-19
    1.1.1:2020-06-30(App Store)、2020-07-01(Google Play)
    1.1.2:2020-07-13(App Store)、2020-07-14(Google Play)
    1.1.3:2020-09-08
    まもりあいJAPAN - Code for Japanが開発していたCOVID-19アプリ。厚生労働省がCOCOAの導入を決定したため、公開前に開発を中止した。
    接触確認アプリに関する仕様書等の公表 - 政府CIOポータル
    COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ - App Store
  5. スマートフォン - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/スマートフォンアプリ

    スマートフォン ( 英: Smartphone 、 日本 での略称「 スマホ 」)は、 モバイル向けオペレーティングシステム を備えた 携帯電話 の総称である。. 現在では一般に、折り畳み式を含む従来型の携帯電話( フィーチャー・フォン )等と区別されて使用される。. 1996 ...

  6. 緊急情報ネットワークシステム - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/緊急情報ネットワーク...
    • 概要
    • 運用された事例
    • 外部リンク

    緊急情報の伝達システムとして総務省消防庁が運用している通信衛星を使用したJ-ALERT(全国瞬時警報システム)の整備が進められているが防災無線の設置費用を除いても1自治体あたり平均700万円の費用が必要なため、2009年4月1日現在の整備率は全体の15.7%(284市区町村)に留まっている(なお、J-ALERTについては2014年4月までに1714全ての自治体に導入完了した)。そのため必要な機材が一般的なパソコンとアラーム音用のスピーカーのみで専用ソフトをインストールするだけで済み、行政専用回線「LGWAN」に接続する事で導入が比較的容易なEm-Netが普及しつつある。2006年から導入が始まり2009年3月末時点で日本全国の1800市区町村のうち1287市区町村、約7割の自治体で導入されている。 電子メールの一斉同報送信の一種だが通常のパソコン用電子メールソフトとは異なりメッセージを強制的に相手側端末へ送信し、配信先端末では強制的にメッセージが着信すると同時にアラーム音が鳴り注意喚起を促す仕組みとなっている。 なお送信側では一斉同報送信のほか、パソコン画面上で地域を指定してメッセージを送信する事が可能である。また、配信先の端末が起動しているか監視する事もでき、事前に相手が受信可能か否かを確認する事も可能である。 提供されているのは日本全国の地方公共団体、指定行政機関及び指定公共機関(公共交通機関、報道機関等)で一般向けへの提供は行われていない。

    2009年

    北朝鮮飛翔体発射の誤報(4月4日、導入後初の運用) 1. 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が飛翔体(銀河2号)の発射を予定していた中、12時16分に「北朝鮮が飛翔体を発射した模様」と情報が発表された。NHKでは地方ニュースの途中だったが、急遽全国ニュースに切り替えて警戒を呼びかけた。また、その他の民間放送各局も順次緊急特別番組に切り替えて警戒を呼びかけた。しかし12時21分に「先ほどの情報は誤探知」と情報が発表され、誤報となった。そのため、報道していた放送局は順次番組を通常放送に切り替えた。防衛省によると日本海で何らかの航跡が航空自衛隊の運用するFPS-5レーダーに捉えられたが、この情報にアメリカ合衆国の早期警戒衛星からの情報だと付け加えて官邸危機管理センターに送信していたと発表した。 2. Em-Net導入後初の運用は「誤情報の伝達」となったが緊急性の高い必要情報を自治体・報道などに対して即時に拡散させる情報伝達システムとしては正常に稼働しており、システムそのもの信頼性は高いと言える。 3. ただし、伝達される緊急情報そのものの精度・信頼性を上げることが今後の課題として残った。...

    2012年

    北朝鮮飛翔体発射の情報(4月13日) 1. 北朝鮮が4月12日から16日の間に飛翔体(銀河3号)の発射を予告していた中、4月13日7時半に飛翔体を発射。7時40分には発射の事実を日本政府も把握していたが、第1報では「発射したとの報道があるが、日本政府としては確認していない」と発表された。飛翔体発射失敗の報道が流れる中、8時半過ぎの第3報で飛翔体を発射したと伝えた。 北朝鮮飛翔体発射の情報(12月12日) 1. 9時49分に北朝鮮が飛翔体(銀河3号)を発射した。これに対して日本政府は全国の地方自治体に即座に本システムで発射情報を伝達し、続いてフィリピン東方沖への飛翔体の構成部品の落下も速報した。

    2016年

    北朝鮮飛翔体発射の情報(2月7日) 1. 9時31分に北朝鮮が長距離弾道ミサイルと思われる飛翔体を発射、直後に本システムで各自治体と報道機関にエムネットを通じて情報が伝達された。

    国民保護関係資料 (PDF) (総務省消防庁、P12参照)
    緊急情報ネットワークシステム(Em-Net:エムネット)の導入について(滋賀県) - ウェイバックマシン(2009年4月19日アーカイブ分)
    Em-Netの概要 (PDF) (滋賀県)[リンク切れ]
    Em-NetとJ-ALERT (PDF) - 鳥取県
  7. 音声認識 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/音声認識
    • 概説
    • 認識技術
    • 実際と課題
    • 研究中の技術
    • 実用例
    • 音声認識ソフトウェア例
    • 出典
    • 参考文献
    • 関連項目
    • 外部リンク

    音声認識とは、人間の声などをコンピューターに認識させることである。話し言葉を文字列に変換したり音声の特徴をとらえて声を出している人を識別したりする機能を指している。 話し言葉を文字列に変換する機能は、指を用いてキーボードから入力する方法に代わるものである。文字列(文章)を入力する機能だけを呼び分ける場合は「音声入力」あるいは「ディクテーション(聞き取り)」と言う。 (ちょうどキーボードから文字列やショートカットを入力してアプリケーションを操作できるように)音声認識でアプリケーションを操作することも可能である。音声でアプリケーションを操作することは「音声操作」と言う。 「音声認識」に話者が誰なのか識別する機能を含めることもある。これは、あらかじめ記録しておいた音声パターンと比較して個人認証等をおこなう機能であり、この機能を特に呼び分ける場合は「話者認識」とも言う。

    統計的手法

    音声認識では、統計的手法が良く用いられている。これは大量の発話を記録した学習用データから音声の特徴を蓄積し、認識対象となる入力音声から抽出された特徴と蓄積された特徴とを比較しながら、最も近い言語系列を認識結果として出力する手法である。 一般に、音声の音響的な特徴と言語的な特徴を分離して扱うことが多い。音響的な特徴とは、認識対象の音素がそれぞれどのような周波数特性を持っているかを表したもので、音響モデルと呼ばれる。音響モデルの表現としては、混合正規分布を出力確率とした隠れマルコフモデルが広く用いられている。言語的な特徴とは、音素の並び方に関する制約を表したもので、言語モデルと呼ばれる。例えば、「あなた (a n a t a)」という発声の直後には、「が (g a)」や「は (w a)」などの発声が続く確率が高い、などの制約である。言語モデルの表現としては、認識対象の言語が大規模な場合(パソコン上での文書作成など)はn-gramが良く用いられ、認識対象の言語が人手で網羅出来る程度に小さい場合(カーナビの音声操作など)は、文脈自由文法が良く用いられる。

    動的時間伸縮法

    動的時間伸縮法(Dynamic time warping、DTW)は初期の音声認識手法であるが、隠れマルコフモデルに基づく手法が一般化したため、使われなくなった。時間または早さの異なる2つの信号シーケンスの間の類似度を測るアルゴリズムである。例えば、人間の歩行のパターンは、素早く歩いても、ゆっくり歩いても、さらには歩行の画像を早送りしてもスロー再生しても一定のパターンが存在する。DTW は音声だけでなく動画などの任意の時系列のデータに適用可能である。音声認識においては、発声速度がどうであっても一定のパターンを検出するために使われていた。従って、比較のための標準パターンが必要であり、認識できる語彙は限定される。

    隠れマルコフモデル

    音声信号は、断片的あるいは短時間の定常信号と見ることができ、隠れマルコフモデル(Hidden Markov Model、HMM)が適用可能である。すなわち、10ミリ秒程度の短時間でみた場合、音声信号は近似的に定常過程と見なすことができる。従って、音声を多くの確率過程のマルコフ連鎖と考えることができる。 また、隠れマルコフモデルによる音声認識は自動的にトレーニングされ、単純で計算量もそれほど多くない。音声認識について考えられる最も簡単な設定では、隠れマルコフモデルは10ミリ秒ごとに例えば13次元程度の実数値ベクトルを出力するだろう。このベクトルはケプストラム係数から成る。ケプストラム係数は短時間の信号のフーリエ変換にコサイン変換を使って、その第一(最大)係数を取り出したものである。隠れマルコフモデルは、それぞれの観測されたベクトルの尤度を与える対角共分散のガウス分布の混合ともいうべき確率分布を持つ傾向がある。各単語や各音素はそれぞれ独自の出力分布を持つ。単語列あるいは音素列に関する隠れマルコフモデルは、個々の単語や音素の隠れマルコフモデルを連結したものとなる。 これらが隠れマルコフ...

    音声認識システムの研究開発にはコンピュータが普及しだした1970年代から21世紀初頭の現在まで、長年にわたって莫大な資金と優秀な人材が投入されてきたが、成功して普及したものはほとんどなく、デジタル技術によって生み出された3次元映像に代表されるアニメーション映画や、動画、静止画、音楽の記録と再生といった技術分野は、その後、大きな産業となっているのと比べれば大きな違いがある。 話者を限定して、「ディクテーション」と呼ばれる事前のトレーニングを行う方式の音声認識システムでは、日本語では理想的な環境下では80%の認識率が達成できるとされている。それらのトレーニングを積まない場合60%が限度である。語彙を限定してトレーニングを必要としないシステムでは、不特定多数の話者の音声を認識できるが語彙が少ないために利用範囲は限定される。同音異義語が少ない欧米系の言語では90%の認識率があると評価されている。 個人向けに市販されている音声認識ソフトでは、静かな部屋でユーザーがヘッドセットを使い、単語を区切るなどのいくつかのコツを知っていれば十分実用的な認識率を示す。ただし屋内であっても背後で大声の会話がなされる環境や、屋外などの騒音のある環境では認識が困難である。また、個人のレベルで使用することを想定しているため、対応する語彙が限られ業務用語はカバーされていない。さらに、複数の話者による発声や、音声認識向けと意識していない、例えばインタビューや会議などの発声を認識するのは困難である。 企業向けでは、大規模語彙と複数の不特定話者に対応した会議などの議事録作りに使えるより高価なソフトも販売されており[要出典]、カセットテープやICレコーダの聞き起こしに比べ効率的に作業を行うことができる。

    MFT

    話者の音声の特徴量が雑音や特徴分離処理によって歪むと音響モデルとの差が開いて誤認識の元となる。得られた音声の特徴量に歪みや雑音がどの程度含まれているかを推定し時間軸と周波数軸に対して信頼度をマップとして持たせて、低信頼度の特徴量にはマスクをかけたり、失われた音声を復元する処理に活用するのがミッシング・フィーチャー理論(Missing feature theory)である。

    GSS

    GSS(Geometric source separation)は複数の音源を分離する技術であり、音源間に相関が無ければ複数のマイクからの入力情報によって比較的簡単に音源分離とその位置情報(音源定位)が得られる。これをMFTの雑音情報として信頼度マップに反映させれば、騒音下や同時発話の状況でもそれほど認識率を落とさずに済む。

    Macintoshにおける利用

    Macintoshので音声認識機能は、1993年のQuadra 840AV/Centris 660AVより、PlainTalkとして搭載された。Mac OS 9では、音声認識パスワードによるログイン機能も搭載されている。macOS Sierraからは、音声認識アシスタント機能のSiriが搭載され、様々な操作が可能になった。

    Windowsにおける利用

    Windows VistaとWindows 7では音声認識機能が搭載されており、この機能を使用して、キーボード入力なしにチャットをするなどの操作が可能となっている。音声認識機能でパソコンを操作するといった利用方法はこれまでにもあったが、日本語の認識率を向上させているほか、マウスやキーボードで行うWindowsの操作が音声で操作できるようになっている。Windows 10からはCortanaという音声認識アシスタント機能が搭載され、さらに様々な操作が可能になった。(Windows PhoneではWindows Phone 8.1から搭載されていた。)

    企業・団体における利用

    企業、病院、自治体では、2005-6年頃から次第に次のような実用システムの導入が活発化してきている。 1. 医師向け電子カルテ入力システム 2. 自治体向け議事録作成支援システム 3. コールセンター向けオペレータ支援・通話内容分析システム 4. 学校向け語学学習アプリケーションでの発音評価システム

    Nuance (2021年4月12日、マイクロソフトによる買収発表)
    ^ a b 大辞泉
    ^ a b c 野澤哲生著 『多数の人の声を一度に聞き分ける聴覚センサ』 日経エレクトロニクス 2008年9月22日号 115-123頁
    Lawrence Rabiner (1993), "Fundamentals of Speech Recognition", Prentice Hall, ISBN 0-13-015157-2
    Frederick Jelinek (1998), "Statistical Methods for Speech Recognition", MIT Press, ISBN 0-262-10066-5
    Manfred R. Schroeder (2004), "Computer Speech: Recognition, Compression, Synthesis", Springer-Verlag, ISBN 3-540-64397-4
  8. Foursquareのアプリ「Swarm」では、特定の地域でチェックインすると「Stay at home!」(家に居ろ! )というメッセージが表示され、コインの獲得ができなくなった [248] 。

  9. 世界一の一覧 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/世界一の一覧

    CIA による『 ザ・ワールド・ファクトブック 』の「独立 (INDEPENDENCE)」の項目では、第一に 1947年 5月3日(日本国憲法施行日)の記載があり、次いで 神武天皇 に基づく 紀元前660年 2月11日 が「神話的日付(mythological date)」として記載されている 。. ( ...

  10. プラント (ガンダムシリーズ) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/プラント_(ガンダムシリーズ)
    • 概要
    • 設定
    • 各プラント
    • プラント最高評議会
    • 人口
    • ザフト
    • クライン派
    • ザラ派
    • 脚注

    プラントとザフトの設定製作は森田繁が担当した。森田は書籍のインタビューに際し、ザフトが軍隊、プラントがコロニーの呼称であることはまず決まっていたため、コーディネイターの統治機構や行政システムの設定を製作したと語っている。 また、神話で語られる楽園=ユートピアをイメージしてデザインがなされたとされている。デザインを担当したのはスタジオぬえの宮武一貴。

    プラント(P.L.A.N.T.:Productive Location Ally on Nexus Technology プロダクティブ・ロケーション・アレイ・オン・ネクサス・テクノロジー)は、コーディネイターが中心となって作り上げた砂時計型をした新世代コロニーの総称[注 1]。 太陽粒子・宇宙放射線遮断フィールド発生システムを外壁側に有する円錐状構造物の底面に位置する直径10キロ相当の面積が居住区であり、その約7割は水源(湖)で占められている。ゆえに充分な居住地帯を確保するにはサイズそのものを巨大化させる必要があり、その景観はL5宙域にあるにもかかわらず地球上から肉眼で視認できるほどのものとなった。支点となるセンターハブを軸に回転する事で擬似重力を生み出し、地球上とほとんど変わらない環境を確立。側面は多層超弾性偏光&自己修復ガラスで覆われている[注 2]。気候は亜熱帯に設定。太陽光発電の変換効率が80パーセント強の世界ゆえに、中央のくびれ部分から伸びるシャフト先端の第1次ミラーで太陽光を受け、支点側の2次ミラーへ反射させて電力を蓄える事でエネルギーをまかなっている[注 3]。行程60キロにもおよぶ両端への移動は内部中心にそびえ立つシャフトタワー内のエレベーターが用いられ、その中間が宇宙港などの施設地帯となっている。

    居住人口はプラント1基につき50万人。1基で1区とし、10基で1市を形成する。C.E.71年時点で全12市・計92基が存在していた。ただし、C.E.71年2月14日に起こった地球連合軍による核攻撃「血のバレンタイン事件」でユニウス市のプラントが1区(ユニウスセブン)崩壊している。また、C.E.73~74年の戦争を描いた「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第44話では地球連合軍の兵器「レクイエム」によってヤヌアリウス市が4基、ディセンベル市のプラントが1基崩壊している。 行政は各区で独自に行い、15歳以上であれば互選制によって選挙に参加。各区では15歳以上の人間のスキル・学業・仕事・実績が本人の意思に関係なくリストアップされ、有権者はそこから選択肢投票を行う。これによってもっとも投票数の多かった人物が選出される形となるが、健康問題や重要な業務に携わっている等の特別な理由がない限りは辞退する事が出来ない。基本的に有事などがない限りその任期は3年で、同じ人物が継投する事はない。 さらに各区から5人の議員が区長と同様の方法で選出され、各市間の折衝を行う「プラント60人議会」が存在。これと並行する形で行政支援AIによる中央官庁が存在する。「プラント60人議会」の5人のうち1人は主任として「プラント最高評議会」に参加する。 以下は各プラント概要。C.E.71年時点の各市代表も併記。 アプリリウス市 1. プラントの首都となる市。 天文学、宇宙物理学、宇宙論、宇宙惑星学、宇宙生命学を管轄する。「エヴィデンス01」の化石や「プラント最高評議会」が置かれているのもこの市の一区である。 2. 『SEED DESTINY』では、地球連合軍の月面兵器レクイエムの攻撃目標となるが、ジュール隊の奮闘により直撃を免れた。 3. 代表はシーゲル・クライン(CE71年時点) ユニウス市 1. 基礎農林水産学、応用農水工学、社会工学を管轄する。 2. 代表はルイーズ・ライトナー(CE71年時点) ユニウスファイブ 2.1. ユニウス市のプラントの1区で、コンサート会場「ホワイトシンフォニー」が存在した。農業用への改装の為、同会場は取り壊しされている。 ユニウスセブン 2.1. ユニウス市の農業用プラント。C.E.70年に血のバレンタイン事件と呼ばれる核攻撃事件が起こり、プラントと地球連合...

    プラント最高評議会(P.L.A.N.T. Supreme Council)は、プラントの最高意思決定機関であり、アプリリウス市に政治拠点を持つ。 メンバーは「プラント60人議会」のうち選ばれた主任議員一人を市の代表とし、それぞれ12の各市から参加する。12の市長は同格な扱いを受けるが、議事進行を円滑に進める便宜的な措置としてそこから議長が選出される。事実上の国政の長と国家元首の役割を果たす最高評議会議長の任期は1年で、持ち回り制となる[注 8]。 歴代議長 1. シーゲル・クライン(C.E.68~C.E.71年3月) 2. パトリック・ザラ(C.E71年4月1日~C.E.71年9月27日) 3. アイリーン・カナーバ(パトリック・ザラ死亡後に着任。任期は不明だが、C.E.72年3月のユニウス条約締結に伴い辞職している。) 4. ギルバート・デュランダル(任期は不明だが、アイリーン・カナーバの辞任後に選出されている) 第二次大戦においてデュランダルが死亡した後の議長は不明であるが、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション4 自由の代償』ラストにおいてはC.E.74年にルイーズ・ライトナーがオーブ連合首長国代表のカガリ・ユラ・アスハと講和を結ぶシーンが描かれている。

    居住人口はコーディネイターだけで6000万人。ただし、第1世代コーディネイターの親世代であるナチュラルも同居しており、その中には故郷である地球への帰還を志望するものもいる。
    ザラ派の政権掌握時は、過激なナチュラル排斥が唱えられていたが、その当時でもナチュラル(特に連合から侵攻されたオーブから)の亡命・難民を受け入れており、国内のナチュラルを排斥する行動は見られなかった。
    主要民族としてはコーディネイターが圧倒的多数を占め、全コーディネイターの代表・総意と称しているが、地球圏全体でみると全コーディネイターの1割強に過ぎず、特に地球在住のコーディネイターからは、自分達を無視し総意を語る姿勢から強く反発されている。

    ザフト(Z.A.F.T:Zodiac Alliance of Freedom Treaty=自由条約黄道同盟)は、プラントで一党独裁の政権与党の立場にある政治結社であるが、事実上の国軍として機能する武装組織でもある。 ザフトの前身は「黄道同盟」と呼ばれる、パトリック・ザラ、シーゲル・クラインをはじめとするプラントのL5コロニー建設従事者が有志となって、自分たちの諸権利獲得を目的に結成した政治結社である。党勢拡大に伴い、C.E.65年に「自由条約黄道同盟」と改称したが、CE68年にはプラント内に存在する警察組織を吸収し、モビルスーツを主力とする本格的軍備を所有する組織へと再編された。 ゆえにザフトは国家の正規軍ではなく「義勇軍」である。このため、ザフトに属する者も、最高評議会のメンバーも、平時にはそれぞれの本職に就いている[注 9]。 『SEED』と『SEED DESTINY』では、ザフトには「下士官、士官(尉官、佐官、将官)」といった階級制は存在しない。肩書きは配属された兵科、職種及びその戦術単位の責任者名、管理職名で呼ばれる[注 10]。一方ではFAITHと呼ばれるプラント国防委員会直属の特務隊が存在している。ザフトへの入隊は志願制になっており、士官アカデミーを経て着任している。「機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX1」初回限定版に、特典として封入された両澤千晶書き下ろしの新作ドラマCD「OMAKE quarters Vol.1」では、第二次大戦の停戦後にザフトも階級制を導入したため、イザーク・ジュールは少佐となっている。

    元々、コーディネイター社会においてはその迫害の歴史から優生思想が発生していたが、シーゲル・クラインはコーディネイターの出生率低下によってその未来に疑問符を感じ、将来的には交雑によってナチュラルへと回帰する路線を思案する[注 12]。また、クライン派は宇宙に存在し得る未知の遺伝子を入手し、出生率の低下を抑える思索もしていた[注 13]。 こうしたシーゲルを筆頭とした派閥はプラント最高評議会において、地球連合との早期講和とナチュラルとコーディネイターの融和を目標に穏健路線をとるようになった。しかし大戦末期になるとパトリック・ザラへの政権交代により、議会における政策はザラ派寄りのものとなっていく。これを受け、シーゲルはレジスタンス組織を結成。シーゲルが暗殺された後は和平を願うラクス・クラインが父の人脈を利用し、一つの勢力を構築。クライン派は軍艦エターナルを奪取して第3極の立場となり、地球連合とプラント間の紛争を武力により終息させようとする「ラクス・クラインの支持者」という意味あいが強くなる。 前大戦の終結後、これらクライン派は地球連合を含む各勢力からの非戦派とともに「ターミナル」や「ファクトリー」を結成し、その活動を継続した。アークエンジェルやエターナルへの補給や情報提供も行っている。また、プラント内においても旧クライン議長の支持派は残っているため、プラントの高官やザフト技術者もクライン派に参加。私的な活動者も含め機密情報や機体の横流し、機体開発までを行うことで彼らを支援している[注 14][注 15]。 C.E.74年に二次大戦の停戦を迎えた後は、プラント側の代表であるルイーズ・ライトナーがオーブ連合首長国と講和。最高評議会の要請により、ラクス・クラインが帰還した[注 16]。

    クライン派とは対照的に、プラント最高評議会において、地球連合に対する急進派となる派閥。 その筆頭となるパトリック・ザラはコーディネイターに対しての迫害と尊敬を一身に受けてきた世代であり、それが高まるほど優越思想に傾倒していった。そのため、コーディネイターの出生率低下が問題視された際も、パトリックはその思想を捨てたシーゲルとは対照的に、あくまで科学技術の発展によるコーディネイター存続を望んでいた。 パトリック・ザラの議長就任後は「オペレーション・スピットブレイク」によって地球軍本部を壊滅に追い込み、地球圏の支配権を握る目算を立てていたものの、情報の漏洩によって同作戦に失敗。ただし、同時期に起こった「フリーダム強奪事件」によってラクス・クラインの犯行が明らかとなったため、これを機に司法局を動かし、クライン派議員の拘束を行う。 これによって議会はザラ派優位の方向へ傾くものの、ヤキン・ドゥーエ攻防戦の最終局面によってパトリック・ザラが死亡した事と、幽閉されていたカナーバらクライン派議員が蜂起をしたために政権は転覆。その後の戦後処理もカナーバを議長として臨時政権によって執り行われる事となった。 CE73年においては穏健派のギルバート・デュランダルが政権を握ったため、軍部においてそれに意に反する旧ザラ派の支持者の一部は脱走兵となり、テロリストとして活動した。

    注釈

    1. ^ ムルタ・アズラエルは、プラントの形状を揶揄して「あの忌々しい砂時計」と罵った。 2. ^ アニメーション「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第2話においてはアビスガンダムの高出力ビームの砲火を耐えてみせたが、直後にカオスガンダムによるビーム砲火を受け、貫通している 3. ^ ただし、ユニウスセブンの残骸には原子力発電設備も存在したため、核エネルギーの利用も行っていたようである 4. ^ これには食料を政治カードとし、プラントに対する優位性を維持しようとする理事国の思惑があった。CE70年2月14日に起きたユニウスセブンへの攻撃もまた、自給能力を破壊し独立意識を奪う事を目的としていた。 5. ^ こういったテロには、戦乱を目論むロゴスによる指示も存在したとされている。 6. ^ その一方で、地球圏国家にあってプラント理事国でなかった国々は理事国との間に大きな経済格差が生じていたため、大戦の際は大洋州連合のようにプラントへ味方する国家も出現した 7. ^ ただし、プラントが正式に独立国家となったのはギルバート・デュランダルの議長就任後である。 8. ^ 一方で、CE...

    出典

    1. ^ 『機動戦士ガンダムSEED メカニック&ワールド』双葉社、2012年11月28日初版発行、278頁。ISBN 978-4-575-46469-6 2. ^ a b 『モデルグラフィックス』2003年8月号、大日本絵画、森田繁インタビュー。 3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad 『機動戦士ガンダムSEED メカニック&ワールド』双葉社、2012年11月28日初版発行、232-235頁。(ISBN 978-4-575-46469-6) 4. ^ a b c d e 『機動戦士ガンダムSEED オフィシャルファイル キャラ編Vol.1』講談社、2003年2月17日初版発行、28-29頁。(ISBN 4-06-334807-5) 5. ^ a b c d e f 『電撃データコレクション 機動戦士ガンダムSEED 上巻』メディアワークス、2004年10月15日初版発行、71-72頁。(ISBN 4-8402-2817-5) 6. ^ 千葉智宏『機動戦士ガンダムSEED DESTI...

  11. 其他人也搜尋了
  1. 社交距離app 相關
    廣告