Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 約 134 項搜尋結果

  1. 論文執筆の手引き (2022年12月) 1.原稿様式 1) A4判用紙に、上下左右余白・行間を適宜とる。 2) 頁番号と行番号を付す。 3) フォントは明朝体とTimes、サイズは12ポイントを推奨する。 2.記述様式 専門外の読者にも理解できるよう、平易でわかりやすい表現を心がけ、一部の専門領域のみで ...

    • Creative Commons License導入のお知らせ
    • 英文誌「Tokyo Women's Medical University Journal」創刊のお知らせ
    • 剽窃チェック導入のお知らせ
    • 二次出版に関するお知らせ

    2018年11月の東京女子医科大学学会編集担当幹事会において、閲覧と利用の両面において完全なオープンアクセスジャーナル*とするべくクリエイティブ・コモンズ表示4.0国際(CC BY)ライセンスの導入を決定いたしました。 CCライセンスとは、文章や写真などの作品の作者が「この条件を守れば私の作品を自由に利用してよい」という意思表示をするためのツールです。このCCライセンスは、作者に著作権を保持したまま作品の自由な流通を可能にし、受け手にはライセンス条件の範囲内での再配布や2次利用を可能にするものです。 J-STAGEを利用したオンラインジャーナルとして医学・看護学・医療に関する価値ある情報を発信し、CCライセンス表記により自由な利用を認めることで、本誌掲載論文の閲覧数・被引用数の向上を促し、こ...

    電子ジャーナルとしての英文誌創刊につき、東京女子医科大学学会編集担当幹事会において発議され、平成28年9月の東京女子医科大学学会評議員会および総会で承認されましたことをここにご報告申し上げます。 英語で執筆される傾向にある医学論文の現状を鑑み、英文論文の執筆と掲載機会の向上に寄与することを目的に英文誌の創刊を発議決定いたしました。また電子ジャーナルとして刊行することにより、査読受理から論文公表までの期間の短縮化、閲覧・引用機会の向上、にも寄与しうるものと考えております。 論文投稿受付開始は平成29年夏、創刊は同年秋、を目指して準備を進めております。みなさまのご理解とご支援を、何卒よろしくお願い申し上げます。 なお、これまで発刊してまいりました「東京女子医科大学雑誌」は発刊形態を電子ジャーナル...

    東京女子医科大学学会 会員 各位 東京女子医科大学学会編集担当幹事会において、本誌の信頼性と質の向上を目的に、本誌掲載予定論文のiThenticate(アイセンティケイト)による剽窃チェックの導入を決定いたしました。 iThenticateとは、剽窃・盗作を検知するオンラインツールです。公表前の学術論文をインターネット上で公開されている情報やデータベースと照合することで、既存情報との「類似度」を判定することができます。但し、引用部分や一般的な表現も含めた類似度判定、あるいは、インターネット上に公開されていない冊子のみの情報、利用が限定されているサイトやデータベースは比較対象外、という特性があることから判定結果には留意すべき点もあります。 判定結果を適切に判断し、意図しない評価を受ける可能性の...

    東京女子医科大学学会 会員 各位 東京女子医科大学学会編集担当幹事会において、以下の要件を満たす論文に関しては、二次出版(secondary publication)として本誌への論文投稿を認めることを決定いたしました。 1. 一次出版論文と異なる言語で書かれていること(図表を除く) 2. 双方の編集責任者の許可を得ていること 一次出版論文の編集責任者による許諾文書と別刷を事務局に提出すること 3. 一次出版論文発行後1週間以上経過していること 4. 一次出版論文と異なる読者層を対象としていること 5. 一次出版論文のデータや結果・考察を正確に反映させていること 6. 二次出版論文の表題ページ脚注に、一次論文掲載誌情報を明記すること 〔例〕本論文は[タイトル。雑誌名 巻:頁、発行年]で既に報...

  2. 16)Ogawa Y, Morita S, Takagi T, Yoshida K, Tanabe K, Nagashima Y, Nishina Y, Sakai S. Eur Radiol. 2021; 31: 5990-5997. Early dark cortical band sign on CT for differentiating clear cell renal cell carcinoma from fat poor angiomyolipoma and detecting peritumoral pseudocapsule.

  3. 2022年09月01日 看護学部オンライン相談会「学生トークルーム」を開催します! 2022年08月05日 看護学部 個別相談会お申し込み受付中! 2022年07月20日 看護学部 入試日程を更新しました 2022年02月16日 動画で見よう―キャンパスライフー 看護学部 第2弾「成人看護学 各論1」を公開

  4. 東京女子医科大学雑誌投稿規程. (2022年12月). 目的:医学・看護学および医療全般における研究等の成果を発表・紹介すること。. 投稿資格:共著者も含め東京女子医科大学学会会員に限る。. ただし、本学に籍のない共著者は会員であるかを問わない ...

  5. Isao Shiina, Kazuo Kodaira, Takumi Ogawa, Mana Kato,Michinobu Nagao, Shuji Sakai. Improved Visualization of MR Neurography in the Cervical Nerve Roots using Accelerated Quantitative Double Echo Steady-State (qDESS). 2022 Joint Annual Meeting ISMRM-ESMRMB & ISMRT 31st Annual Meeting. 2022/5/7. 原嶋真吾,福井利佳,鮫島若菜..

  6. The Division of Obstetrics is concerned with pregnancy and childbirth, and contains the Section of Reproductology and Endocrinology as well as the Section of Neonatology. To enable systematic learning, training in the field of obstetrics includes both lectures and clinical practice. Regarding research, we conduct basic and clinical research to ...