Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 10萬勞工紓困 相關
    廣告
  1. 台湾における2019年コロナウイルス感染症の流行状況 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/台湾における2019年コロナ...

    5月8日に上限1,000人で観客入場を解禁した 中華職棒 (台湾プロ野球)を無事に終えたCECC指揮官の陳時中も2,000人への拡大を示唆し 、15日からは上限の2,000人への拡大、スタジアム内飲食解禁(持ち込みは禁止のまま)、家族同士であれば社交距離の緩和などが実施 ...

  2. 2003年台湾におけるSARSの流行 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/2003年台湾におけるSARSの流行

    2003年台湾におけるSARSの流行 (2003ねんたいわんにおけるサーズのりゅうこう)は 2003年 に世界各国で感染が拡大( エピデミック )した 重症急性呼吸器症候群 (SARS)のうち、 台湾 (ここでは 中華民国 が実効支配する 台澎金馬 を指す)における流行状況につ ...

    • 2003年3月14日
    • 中国 広東省
  3. 港青基信書院 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/港青基信書院
    • 歴史
    • キャンパス環境
    • 校章
    • 学業
    • 学校の特徴
    • 公開イベント
    • 国際的なつながり
    • 著名な卒業生
    • 交通手段
    • 外部リンク

    学校は2003年9月に設立された。これは、1901年設立以来、香港のYMCAが後援した最初の直接補助金によるキリスト教系中学校だった。 2009年には、新しい人工芝ピッチ、ランニングトラック、芝生フィールドが造成された。 2009 - 2011年度には、元学校長であったニック・ミラー博士が校長を務めた。ミラー博士の運営期間中、2010年にインターナショナルカリキュラムが学校に導入された。2011年に大規模なスクールコンサートが開催された。 香港教育証明書試験と香港上級レベル試験で構成されていたカリキュラムは、2012年に香港中学文憑(HKDSE)に置き換えられた。その年の卒業式では、学校の多様な文化、背景、言語、カリキュラムが政治家から高く評価された。同年12月に、初のインターナショナルファンフェアが開催された。 エイドリアン・プライス博士が2012-2013年度の初めから新しい校長に就任した。しかし、2013年5月、彼は突然私的な理由で辞任した 。2013〜2014年度から、チェンディオンが校長に就任した。2013年5月、教育長官が学校を訪問し、特徴である国際的な雰囲気と教育スタイルを視察した。2013年6月、卒業式において新しい音楽ブロックが贈呈された。 2018年、学校のSTEMクラブは、ロボット工学について一般向けおよび教育長官にデモをおこなった。 2019 - 2020年度には、学校が英語の共学である私立小学校深水埗にある生徒1名が初めて入学した、九龍 は香港YMCA による学校ネットワークにも後援されており、新入生はすでに中国語の現地カリキュラムと数学教育、国際カリキュラムの十分な教育を受けている。英語およびその他の科目、STEM科目 、および学校での実践、イギリスの教育に対応することで学ぶ。2019年9月1日の抗議行動の後、東涌駅の危険な状況と交通渋滞の可能性に起因するかなりの不確実性のため、学校は学期の開始を翌日まで延期した。 2020年、新型コロナウイルス感染症の流行 により授業は一時停止され、学生は自宅学習に限定された。オンライン学習は、学校の全期間を通じてすべての科目で行われた。一時停止期間中、新型コロナウイルス感染症の詳細を説明するビデオが学校の科学科によって作成された。流行は学生の両親の生計を妨げているが、学校は来年度の授業料を減免す...

    学校はランタオ島内、東涌のニュータウンである北大嶼山新市鎮に位置する。 学校の面積は約15,000平方メートル。教室棟は8階建てで、2階から6階までの各階に6つの教室がある。共用施設として、ソデクソが運営するカフェテリアが1階、進路指導室と読書コーナーが2階、集会所が3階、図書室が8階にある。 特別教室として、2階にダンスルーム、3階に中国語教室、4階に家庭科室、5階から7階に4つの研究室、6階にと「トリニティ」という名称のブラックボックスシアターがある。7階にはSTEMメーカー室、8階に美術室、屋上にフィットネスルームがある。 「音楽ブロック」と呼ばれる独立した2階建てのビルがあり、工費は2600万香港ドルである。この建物は2つのスタジオで構成されている。 校舎以外にも、学校にはスポーツ施設が数多くある。たとえば、4レーンの100メートルの陸上トラック、走幅跳用サンドピット、バスケットボールコート、空調付きで全天候型の運動場や通常はサッカー場として使用される芝生と芝生の多目的広場がある。

    外側の青い円は、完全性、生命全体の統一、および神の創造した秩序を表している。内側の円は友情と愛を表す。校是を記した本は、信仰と力を表す聖書である。赤い三角形は、三位一体とYMCA運動を表す。青いギリシア文字「Χ」と「ρ」は、キリストという言葉を表している。

    教育と学習

    学部には、中国語と中国の歴史、英語、数学、科学、人文科学、経営、教養学、現代外国語、体育および視覚芸術が含まれる。 第二言語を除いて、学校の全科目は英語で教えられる。中国語はすべての学生を対象としており、クラスは学生の言語の背景に応じて複数の難易度に分かれる。通常カリキュラムの第2言語には、ほかにスペイン語とフランス語がある。 学校では、学校外のコンテストを開催するだけでなく、年間を通じて教室の外でさまざまな学習活動を提供している。広い範囲で選択可能な意義ある学習プロファイルの中から、学校は学生に対して柔軟に宿題を課している。活動の例としては、物理学のコーナー 、化学のコーナー 、サイエンスウィーク、ゲスト講師による年次のサイエンストークなど、教室外のキャンパスでの科学部門による体験学習活動などがある。革新的な学習活動は、理論とともに最新技術を学ぶために学生に与えられている。 研究のSTEM分野では、学校は学生の学習のために学校で最新技術の多くの機器を購入している。生物工学のワークショップは、科学を学ぶ学生のために学校によって提供されるこれは、香港の中学校ではあまり見られない。他...

    クラス構成

    学校には、インターナショナルスクールの7年生から12年生までの1 - 6学年がある。すべての学年に6つのクラスがあり、Y、M、C、A、H、およびKという名前が付けられている。たとえば、1Aや2Mなどがある。1 - 4年のクラスは約24 - 29人だが、5 - 6年のクラスは17 - 26人である。1年生の生徒の学費は2年間変わらない。3年生、および5年生に達したとき、それぞれ上乗せされる。 学校では、地元の学生と中国語を話さない学生を区別する目的での語学別(中国語と英語)クラスを採用せず、すべての学生を混合している。学生のレベルに応じて、中国語、英語、数学の小さなクラスにのみ分けられる。 1年生と2年生は学校ベースのカリキュラムである。学生は、3年生からはHKDSEとIGCSEの統合カリキュラムから、独自の選択科目を学習可能になる。香港のカリキュラムに進んだ学生は、4年生から6年生までのHKDSEカリキュラムを利用できる。国際カリキュラムへの進学を許可された学生は、4年生では公開試験のためにIGCSEを続け、5年生ではGCE ASレベル、6年生ではGCE Aレベルを継続する。

    外部コンテスト

    学生は、学校間のコンテストへの参加を推奨されている。学生は、たとえば国際生物学オリンピックなど、さまざまな学問分野で毎年表彰され、中国語と英語の両方で、ディベートやクリエイティブライティングでも優れた成績を収めている。それらの中には優勝もある。 STEM分野では、STEMクラブメンバーがEIE Robotic Challenge Junior 2018:Flying Robotで入賞し、First Class AwardsおよびFlying Robot Award(Advanced Group)とAI Selfの最初の準優勝者を獲得した。香港理工大学の電子情報工学科が主催するEIE Robotics Challenge Junior 2019で、自動車運転のベストデザイン賞を受賞した。2019年10月、STEM Clubの生徒は、電磁気学の原理を使用してYMCAの曲を演奏できる楽器を作った。追加機能として、YMCAの手のジェスチャーを実行できるLEGOロボットを加えた。香港中文大学と香港技術教育機構によるこのコンテストの音楽部門で、準優勝となった

    ビジョンとミッション、およびコアバリュー

    学校のビジョンは、教育がキリスト教の信念と価値観に基づいている学習コミュニティであると述べています。 学校は、YMCAの原則基づいて開発されますこれには、好奇心、志、回復力、企業とサービスの側面が含まれます。学校の5つの中心的な価値観には、気遣い、愛を込めて奉仕し、自分自身や他者を尊重し、責任を持ち、誠実に行動するコミュニティの構築が含まれます。 学生は公衆の問題にもっと気づくように教えられています。

    学生の構成

    学校の約900人の学生のうち、73%は40を超える国や地域からの留学生です、米国を含む、アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア 、バングラデシュ、ブラジル、ベルギー、イギリス、カナダ、中国 、クロアチア 、デンマーク、ドミニカ共和国、赤道ギニア、フランス、グアテマラ、ドイツ 、ガーナ、香港、ハンガリー、インド 、インドネシア、アイルランド、イスラエル、イタリア、日本、ケニア、韓国、マレーシア、メキシコ 、ナミビア、ネパール、オランダ、ニュージーランド、パキスタン 、フィリピン 、ポーランド、ロシア 、セルビア、シンガポール、南アフリカ、スリランカ、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、トルコ、ウガンダ、ベトナム、ジンバブエ。 学生は上層階級の家族から来ました。彼らは主に空港の管理スタッフの子供であるだけでなく、大手銀行や領事の上級スタッフの子供でもあります。彼らは香港の永住者ではありません。学校は小さな国連と呼ばれています。 実際、生徒たちはインターナショナルスクールの学校間コミュニティに参加しています。

    学生団体

    生徒会は、毎年2つ以上の生徒のキャビネットから選出されます。総長チームと学生大使は、教師によって厳格な指導者グループとして選ばれます。ハウスシステムは4つのハウスで構成されます。チェンバーズハウスは、第一次世界大戦中のYMCA牧師としての貢献により、オズワルドチェンバーズを記念して名付けられました。モリソンハウスとテイラーハウスは、キリスト教の振興への貢献と古代中国の人々への一般教育のためにそれぞれ貢献したロバートモリソンとハドソンテイラーを記念して名付けられました。ウィリアムズハウスは、ジョージウィリアムズが1844年6月6日にYMCAの創設者として貢献したことを記念して名付けられました。 興味と文化のグループには、ボードゲームクラブ、ディベートチーム 、クリエイティブメディアクラブ、クリエイティブライティングクラブ 、ダンスチーム 、ドラマクラブ 、美術 写真クラブ 、手工芸クラブ、家政学クラブ、識字指導者および読書クラブ 、およびSTEMクラブ 。音楽グループには、アンサンブル、Beat Club、合唱団 、およびオーケストラが含まれます。 サービスグループには、ケータリン...

    2012年から毎年12月に学校の生徒と教師がインターナショナルファンフェアを開催し。 訪問者は民族料理 、バザール、ゲーム、学校での美術展を楽しむことができます。 訪問者は、午後と夕方、世界中のさまざまな国の歌と踊りをフィーチャーしたタレントショーを楽しむこともできます。

    学校は世界中のすべての都市からYMCAセンターに接続しています。世界のさまざまなYMCAセンターが主催する多くの学校や組織が、学校に付き添って香港を訪れています。 学校には、Watoto Children's Choirなど、世界中の組織と多くのつながりがあります。これらのつながりは、学生に異なる学習機会を提供します。

    イジー・ホセ : 演奏家
    ロビー・ウー:香港のプロサッカー選手
    マークコーバーグ :香港のチームラグビー選手
    ジョーダン・ジャービス :プロのフットボール選手

    学校には、37番、38番、39番の東涌駅、B6 港珠澳大橋を含む次の路線 を利用して、公衆がアクセスできます。、九龍のE21A またはE31 。 学校はオンデマンドで生徒にスクールバスサービスを提供します。 過去のスクールバス路線は、青衣島、九龍塘、天水囲。

  1. 10萬勞工紓困 相關
    廣告