Yahoo奇摩 網頁搜尋

  1. 1958年の大阪タイガース - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/1958年の大阪タイガース

    1958年セントラル・リーグ最終成績 順位 球団 勝 敗 分 勝率 差 優勝 読売ジャイアンツ 77 52 1.596 - 2位 大阪タイガース 72 58 0.554 5.5 3位 中日ドラゴンズ 66 59 5.527 9.0 4位 国鉄スワローズ 58 68 4.462 17.5 5位 広島カープ 54 68 8.446 19.5 6位 大洋ホ ...

  2. 1958年の中日ドラゴンズ - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/1958年の中日ドラゴンズ

    1958年セントラル・リーグ最終成績 順位 球団 勝 敗 分 勝率 差 優勝 読売ジャイアンツ 77 52 1.596 - 2位 大阪タイガース 72 58 0.554 5.5 3位 中日ドラゴンズ 66 59 5.527 9.0 4位 国鉄スワローズ 58 68 4.462 17.5 5位 広島カープ 54 68 8.446 19.5 6位 大洋ホ ...

  3. 1958年の国鉄スワローズ - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/1958年の国鉄スワローズ

    1958年セントラル・リーグ最終成績 順位 球団 勝 敗 分 勝率 差 優勝 読売ジャイアンツ 77 52 1.596 - 2位 大阪タイガース 72 58 0.554 5.5 3位 中日ドラゴンズ 66 59 5.527 9.0 4位 国鉄スワローズ 58 68 4.462 17.5 5位 広島カープ 54 68 8.446 19.5 6位 大洋ホ ...

  4. 1958年の南海ホークス - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/1958年の南海ホークス

    1958年 の南海ホークスでは、1958年シーズンの南海ホークスの動向をまとめる。 1958年の南海ホークス 成績 パシフィック・リーグ2位 77勝48敗5分 勝率.612 ...

  5. 1958年のNFL - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/1958年のNFL

    1958年のNFL レギュラーシーズン 日程 1958年9月28日 - 1958年12月14日 東チャンピオン ニューヨーク・ジャイアンツ 日程 各チーム12試合の対戦相手は、以下のように組まれた。 同カンファレンス(10試合) 他カンファレンス(2試合)

  6. 忠臣蔵 (1958年の映画) - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/忠臣蔵_(1958年の映画)

    『忠臣蔵』(ちゅうしんぐら)は、1958年の日本の時代劇映画。大映創立18年を記念して製作され [2] [3]、長谷川一夫、市川雷蔵、勝新太郎、京マチ子、山本富士子、若尾文子、中村玉緒ら当時の大映の俳優が総出演したオールスターキャストの作品であった。

  7. 楢山節考 (1958年の映画) - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/楢山節考_(1958年の映画)

    『楢山節考』(ならやまぶしこう)は、1958年(昭和33年)6月公開の日本映画。監督は木下惠介。 松竹大船製作のカラー映画である。 深沢七郎原作の同名小説の最初の映画化作品でもある。 公開時の惹句は、「美しくもいたましい親と子の愛のきづな! 万人の心を洗う ...

  8. 力道山 - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/力道山

    1958年4月、力道山を慕って韓国から密入国して横浜で逮捕された金一を、後見人である自民党副総裁・大野伴睦の政治力で日本在住を認めさせ、門下生にし、大木金太郎のリング名を与え、韓国名を用いることを厳禁した [14]。

  9. 赤線 - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/赤線

    1946年~1958年の間の日本で、半ば公認で売春が行われていた地域 この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。( 2015年3月 )

  10. モーニン - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/モーニン

    『モーニン』(英語: Moanin' )は、ジャズ・ドラマーのアート・ブレイキーが1958年に発表したアルバム、およびその1曲目に収録されているボビー・ティモンズが作曲した楽曲。 同アルバムはブルーノートのアルバムの中でも人気の高い「4000番台シリーズ」の一 ...